ブログ「鉄道幻灯館」

全769件 (769件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 77 >

気動車(JRの特急)

2022/05/27
XML
テーマ:鉄道(17878)



徳島線では、吉野川が育んだ「阿波藍」、藍で富を築いた藍商人によって花開いた「阿波おどり」をはじめとする徳島の文化や沿線の歴史、地元の食などを体感できる観光トロッコ列車「藍よしのがわトロッコ」が走っています。四国の観光列車ではまだ撮影していなかったため、今回はぜひとも撮りたいと思っていました。

 

阿波池田駅から折り返してくる列車を吉野川バックで撮影しました。白色から徐々に濃くなっていく藍色で染め上げられたキハ185系の車体。JR四国の他の観光列車とは、ひと味違うさわやかな風が吹いているようです。

 

今日527日は、山陽線全線開通(1901)、百人一首の日、日本海海戦の日、海軍記念日だそうです。

 







Last updated  2022/05/27 08:32:39 AM
コメント(0) | コメントを書く


2022/05/25
テーマ:鉄道(17878)



阿波池田の町は四国三郎の異名をとる吉野川のそばにあるため、徳島と阿波池田を結ぶ徳島線は吉野川と並行する形で走ります。吉野川をバックに撮影できるポイントは限られていますが、そのうちの一つで列車の通過を待ちました。

 

やってきたのはキハ185系アンパンマン特急「剣山」です。編成の真ん中に黄色いアンパンマンカーをはさんでいますが、運行期日は限定されており、GW中なので運転されたというわけです。

 

アンパンマンカーの一部を樹木がさえぎっていますが、畑に植えられたものですので致し方ありません。それより、広々とした吉野川をバックに撮影できたことを幸いといたしましょう。

 

今日525日は、アフリカデー、主婦休みの日、食堂車の日(私鉄の山陽鉄道に日本初の食堂車が誕生、1899)、広辞苑記念日、アメリカ映画「スター・ウォーズ」が公開された日(1977)だそうです。







Last updated  2022/05/25 08:39:17 AM
コメント(1) | コメントを書く
2022/05/24
テーマ:鉄道(17878)



この日は快晴。しかも、新緑の季節とあって、午前中のメインイベントは「四国まんなか千年ものがたり号」の坪尻駅俯瞰と決めていました。

 

坪尻駅は、マニアでもなかなか訪れる人が少ない秘境駅であるがゆえに「千年ものがたり号」はわざわざ停車します。スイッチバックの駅ですから、本線を走ってきた列車は一旦側線に入り、そのあとスイッチバックして坪尻駅へと進入していきます。遥か彼方の山の上からその動きを眺めるのは、何度見ても飽きることがありません。

 

それにしても新緑の美しいこと。濃淡の緑が山肌を埋め尽くし、見ているだけで目が良くなってきそう。

 

上りの「南風」とすれ違ったあと、「千年ものがたり号」は、ゆっくりと秘境駅をあとにしていきました。

 

撮影地:土讃線坪尻~箸蔵

 

今日524日は、ゴルフ場記念日、伊達巻の日だそうです。

 







Last updated  2022/05/24 09:10:51 AM
コメント(0) | コメントを書く
2022/05/22
テーマ:鉄道(17878)



時系列が逆転しますが、伯備線で水鏡を撮影する前に高知の義母のもとへご機嫌伺いに行っていました。その折、天気も良かったので「四国まんなか千年ものがたり」を中心として阿波池田周辺を転進しました。

 

阿波池田に着いて最初にターゲットにしたのはキハ185系特急「剣山」でした。そのあと、赤色の「アンパンマン南風」が続行してやってきましたので、まとめて頂戴しました。阿波池田駅は土讃線と徳島線の結節点で、特に、阿波池田駅と佃駅の間では両線の列車を撮影できるというメリットがあります。

 

おこちゃまが第一ターゲットの「アンパンマン南風」。かなりインパクトのある赤色と黄色のカラーリングですが、2700系「アンパンマン南風」が登場してそれなりの時間が経ちますので、赤色・黄色ともに見慣れてきました。この日はGW期間中ということもあり、増結されていたので見ごたえのある編成になっていました。

 

撮影地:土讃線佃~阿波池田

 

今日522日は、国際生物多様の日、サイクリングの日、ワットが新発明の蒸気機関の特許を取得した日(1775)、ガールスカウトデーだそうです。

 


アガツマ ダイヤペット DK-7131 土讃線あかいアンパンマン列車






Last updated  2022/05/22 08:10:31 AM
コメント(0) | コメントを書く
2022/03/30
テーマ:鉄道(17878)



まん防のため、訪ねるのを自粛していた高知の義母の家へ久しぶりにご機嫌伺いに行ってきました。

 

高知行きの際は、牟岐線のどこかで撮影するのがお約束になっています。お手軽なのは徳島市内を流れる新町川の鉄橋で、ここではこれまでキハ185系特急「むろと」をはじめ、JR四国色のキハ4047編成なども撮影しています(こちら)。

 

しかし、いつも同じ場所ではなあ、と思いながらも、新たな撮影地を探すのが簡単ではないため、とりあえずいつもの場所をめざして車を走らせたのですが、平日の朝とあって、通勤ラッシュに巻き込まれ、思うように前へ進めません。同じ場所ではなあ、どころか、同じ場所でもよいから間に合って、という感じになってきました。結局、望みは叶わず、車の中から見送るだけになりました。朝早くに家を出たのに、残念。

 

そのまま先へ進むのはあまりにも悔しいため、徳島駅付近の様子を見にいくことにしました。駅のそばにヤードが広がっているのは知っていましたが、訪ねるのは初めてです。

 

キハ185系や四国色のキハ4047などが結構留置されており、気動車好きにとっては宝の山を見ている感じです。撮影できなかったキハ185系「むろと」が転線するために一旦駅から出てきたとき、すでに留置されている「剣山」のキハ185系と並びました。まあ、これが撮れただけでもヨシといたしましょう。禍を転じて福と為す。いや、単に諦めが悪いだけなのですけれどね。

 

今日330日は、みその日、マフィアの日、国立競技場落成記念日だそうです。

 


[鉄道模型]トミックス (Nゲージ) 98087 JR キハ185系特急ディーゼルカー(復活国鉄色)セット(2両)






Last updated  2022/03/30 07:25:28 AM
コメント(0) | コメントを書く
2022/03/23
テーマ:鉄道(17878)



下りの「南紀」通過後、30分程で上りの「南紀」がやってきます。立ち位置を櫛田川の反対側へ変えるのですが、これが思った以上に大変。高々200メートル程の鉄橋ですが、車が渡れる橋を通るためには、数キロかけてぐるっと大回りしなければなりません。それだけで15分くらいかかってしまいます。大急ぎで撤収し、大急ぎで移動し、さらに大急ぎでセッティングし、と大わらわのてんてこ舞いとなりました。

 

何とか間に合ってスタンバイに入りました。しかし、最初は2輌編成の画角でアングルを決めていたのですが、いや、もしかして、と朝一番、3輌編成で下っていった「南紀」が折り返してくるのでは、と思い始めたのです。

 

この場所からは多気駅に停車している列車を見通すことができるのですが、わずかに先頭部分を眺められるだけで、編成の数までは分かりません。定刻、ゆっくりと動き始めた列車を見て、やはり3輌編成だと分かり、これまた大急ぎで画角を調整しました。この「南紀」撮影に関しては、最後までバタバタの連続だったのでありますよ。

 

撮影地紀勢本線多気~徳和

 

今日323日は、世界気象の日、府民の日、ふみの日、てんぷらの日、踏切の日だそうです。

 


DVD 全国百線鉄道の旅 Vol.3 TEBJ-38008 TEBJ38008 鉄道 列車 南紀ぐるりん旅 紀勢本線 オーシャンアロー スーパーくろしお 特急列車 飛騨 JR東海 高山本線 ワイドビューひだ 電車 景色 景観 車窓 自然 車輌 沿線 旅 旅行気分 体感DVD 鉄道マニア 趣味 BSフジ [メール便]






Last updated  2022/03/23 07:28:05 AM
コメント(0) | コメントを書く
2022/03/22
テーマ:鉄道(17878)



三瀬谷の鉄橋のあとに行ったのは、多気駅から程近い櫛田川に架かる鉄橋です。30分程の間隔をおいて上り下りの「南紀」が通過します。まずは下り列車を狙うべく、右岸の築堤でスタンバイしました。この場所でカメラを構えるのは初めてです。

 

鉄橋の向こうに姿を現した「南紀」は、予想どおり2輌編成です。三瀬谷の鉄橋でも思いましたが、4輌の日常を知っているだけに、2輌の現実は、やはりちょっと寂しい。

 

撮影地紀勢本線徳和~多気

 

今日322日は、放送記念日、世界水の日、夫婦の日だそうです。

 







Last updated  2022/03/22 08:17:15 AM
コメント(0) | コメントを書く
2022/03/21
テーマ:鉄道(17878)



JR東海の紀勢本線でわたくしの好きなポイントの一つに三瀬谷の鉄橋があります。渓谷に架かるアンダートラス橋へは何度足を運んでも飽きることがありません。すぐそばに三瀬谷ダムがあるため、川を流れる水の量はその時どきで異なりますが、渓谷美は雄大です。

 

定刻にやってきたキハ85系特急「南紀」はわずかに2輌編成。以前は4輌だったのですが(​こちら​)、今のご時勢を反映して減車されています。ああ、早く元の状態にもどらないかなあ、と切に願う今日この頃なのでありますよ。

 

撮影地紀勢本線滝原~三瀬谷

 

今日321日は、国際人権差別撤廃デー、ランドセルの日、催眠術の日、カラー映画の日、ふれあい交番の日、漬物の日だそうです。

 







Last updated  2022/03/21 07:30:05 AM
コメント(0) | コメントを書く
2022/03/18
テーマ:鉄道(17878)



先日、思い立ってJR東海の紀勢本線を訪ねてきました。そう遠くない将来、キハ85系の「南紀」が置き換えられるため、今のうちに撮影しておこうと思ったからです。キハ85系は好きな車輌で、「南紀」や「ひだ」は、それなりに撮っているのですが、最近の様子を確認したかったのです。

 

この日は定点観測をしながら移動するつもりでした。最初に向かったのは伊勢柏崎の鉄橋です。ここでは以前も撮影したことがあり、光線状態も良いため、朝一番の撮影には最適の場所と判断しました。

 

定刻。やってきた編成は、非貫通側が先頭になっていました。以前撮影したときは貫通側が先頭だったので(​こちら​)、あれっ、と思いました。もちろん、非貫通側のフォルムがお気に入りなので大歓迎なのですが、全体で3輌編成というのにも驚きました。各地で減便や減車が続いている昨今、「南紀」よ、お前もか! と改めて再認識したのでありますよ。

 

撮影地:紀勢本線阿曽~伊勢柏崎

 

今日318日は、精霊の日、明治村開村記念日、米の日、頭髪の日、米食の日、二輪・自転車安全日、北海道清酒の日、観音の縁日だそうです。

 


[鉄道模型]トミックス (Nゲージ) 98774 JR キハ82系特急ディーゼルカー(ひだ・南紀)セット(6両)






Last updated  2022/03/18 07:30:04 AM
コメント(0) | コメントを書く
2022/01/17
テーマ:鉄道(17878)



八幡浜駅まで八幡浜編として行った「伊予灘ものがたり」は復路、道後編と呼称を変えて折り返してきます。それをどこで撮るかと思案した結果、鉄橋が架かっている河川敷から撮ろうということになりました。サイドから撮る定番お立ち台の立ち位置は分かっているのですが、河川敷に対してはアプローチの仕方が分からず、ナビに誘導してもらいながら、何とかたどり着きました。

 

河川敷から築堤に上がり、立ち位置を決めたのですが、晴れていればこのアングルは完全逆光になります。山の上からこの鉄橋を渡る「伊予灘ものがたり」を俯瞰するアングルも見つけていたのですが、それは今春から新たに走り始めるキロ185形の「伊予灘ものがたり」でリベンジすることにいたしましょう。

 

列車通過時、すぐそばを通り過ぎる列車に対して手を振ると、車内からも盛んに手を振り返してくれました。こうした交歓も観光列車ならでは、です。ほっこりした気持ちで機材を撤収、家路を辿ることにしました。そして、これがわたくしが最後に見たキロ47形初代「伊予灘ものがたり」の雄姿となりました。

 

今日117日は、阪神淡路大震災記念日、おむすびの日、防災とボランティアの日、安全の日、尾崎紅葉祭だそうです。

 







Last updated  2022/01/17 10:23:53 PM
コメント(0) | コメントを書く

全769件 (769件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 77 >

PR


© Rakuten Group, Inc.