000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

超大型犬と暮らす〜げんさんと一緒〜

PR

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >

旅行

2020.01.16
XML
カテゴリ:旅行
ペットシッターの方の仕事で動いていたら
げんさんとの旅行記の更新が遅くなってしまいました。


久しぶりのブログ更新は、
大型犬でも行ける場所『ブラげんさん』の鳥取砂丘編です!






観光地に行ったら、まずはこのショット(笑)
外せません!

・・・なんてこの写真、砂丘を散々歩いて来た後にとったので
みんな足が砂だらけ。
げんさんも満足げな顔になってます。





これが正真正銘の1枚目の写真です。

鳥取砂丘は犬連れOK!
階段にもちゃんと

『犬はリードにつなぐだで』

と書いてあります(笑)






鳥取砂丘!広い!





早く姉ちゃん達に追いつきたい、げんさん。
でも私の足がもつれて追いつけない(笑)





子供とげんさんの早さと元気さに、やっとの私・・・
登っている途中からお尻の筋肉が痛い・・・・!!
『はぁはぁ』息を切らせながら、頑張りました(笑)





ここに来たらラクダさんも見なきゃね!

げんさん、初めてのラクダに興味津々。

娘達は『ラクダに乗りたい』ではなく、
『ラクダに触りたい!』なんて行ってるし(笑)

やっぱり、うちの子達は変わってるわ〜


この日は雨上がり。
お陰で砂がしまっていて歩きやすかったです。

晴れていて、砂が乾いていたら大変だったろうな・・・
運動不足の私にとって、
体が鍛えられる『鳥取砂丘』でした♪





最近、Roomも更新できていないんですよね・・・








最終更新日  2020.01.16 09:54:10
コメント(0) | コメントを書く


2020.01.07
カテゴリ:旅行
昨日は天橋立を書かせていただいた『ブラげんさん』ですが
天橋立の翌日は出雲大社へと向かいました。

出雲大社って道路標識は『izumotaisya』なんですが
本当は?『izumooyashiro』だったんですね。
恥ずかしながら、今回の旅行で初めて知りました(汗)


この日の天気予報は午前中から雲と傘のマーク・・・

『多少の雨でも、強行突破!』

なんて気持ちで向かったんですが
到着してみると、風は強いものの
だんだんと晴れ間が♪

神様が『せっかく埼玉からきたんだから、楽しんでいって〜』と
歓迎して下さっている感じでした(笑)





げんさんは松の参道まで一緒に歩かせていただき、
銅鳥居の前で待機。
とうちゃんと私で交代で参拝させていただくことに・・・





まずは『拝殿』へ。
私が参拝している時は、他の参拝の方が沢山いたんですが、
写真を撮ろうと思ったら、奇跡的にほぼ無人♪






こちらは『八足門』。
右側の階段を上がっているのが私。
長女が写真を撮っててくれたんですが

見返してみると・・・

ここでも何故か、写っているのは私ともう一人の参拝の方だけ(笑)

周りには沢山の方がいたんですよ〜

やっぱり、神様が歓迎してくれてる?

『八足門』の後は御本殿をぐるっと一周。
奥にある素戔嗚尊(スサノオノミコト)が祀られれいる素鵞社(そがのやしろ)
なども参拝させていただきました。






とにかく歩く我が家(笑)
銅鳥居→松の参道→鉄の鳥居→勢溜の大鳥居を抜け・・・
出雲大社駅前を通り過ぎ、お土産物屋さんを覗きながら
一番遠い鳥居まで歩いちゃいました!

銅鳥居からの距離、約1.2km
それをフラフラお店を見ながら往復。
良い散歩になりました(笑)



この日は午後から松江城と水木しげるロードへ・・・
話が長くなってしまうので、今回はこの辺とさせて頂きます。

午後のお話は、また次回に・・・


『ブラげんさん』まだまだ続きます。




お買い物マラソンはじまりますね!
げんさんの牛タン皮、そろそろ買いたいんですよね〜







最終更新日  2020.01.07 19:10:02
コメント(0) | コメントを書く
2020.01.06
カテゴリ:旅行
年末にいろいろあってバタバタのげんさん一家でしたが
せっかくの連休、お出かけしない訳が無い (笑)

久々の超大型犬でも行ける場所『ブラげんさん』です!

今回は近畿山陰へお出かけしてきました。


色んな用事を済ませて夜に埼玉を出発。
途中仮眠をとって向かった先は、舞鶴&天橋立〜

しかし、到着してみると舞鶴は雨。

街並みを少しドライブして、すぐに天橋立へ向かいました。

到着がお昼少し前という遅い時間だったので
駐車場がどうだか怪しかったし、観光地の駐車場は高い(汗)
少しでも安くおさめたい我が家・・・

スマホで検索!

大通りは比較的混雑しているし、1,000円とかするんですが
なんと、1回500円の駐車場を発見♪
空いているか心配だったんですが、まだお昼の時点で数台空いていました。





少し狭い道を入っていったケーブルカーの乗り口前の
舗装された15台ほど停められる駐車場です。





駐車場から大通りを渡って5分も歩かないで天橋立に到着です。





お昼時だったこともあるので
まずは入ってすぐのお茶屋さんで『知恵だんご 』400円を購入(笑)



綺麗な砂浜です。

腹ごしらえが済んだら、天橋立をお散歩。
舞鶴では降っていた雨も、この時には止んで日差しも出てきました。

片道3.6kmを往復してきました。

往復だと自転車で行く方が多いようでしたが、
げんさんと一緒だとちょうど良いお散歩の距離です。





戻ってから『知恩寺』を参拝。
知恵の神様が祀られています。

我が家の受験生、少しは御利益をもらえたでしょうか?(笑)



天橋立を見られる展望台へは、リフトで抱っこしていけば
犬連れもOKなようです。

でも・・・げんさんのような大型犬は抱っこは無理(笑)

上からも見たかったし、股覗きもしたかったんですが
げんさんと一緒が良いので、今回は諦めました。




『ブラげんさん』は、まだ続きますが
今日のお話は天橋立で終わりになりますが・・・

今回の旅行では鳥取、島根も回ってきました。
次の記事も読んでいただければ、幸いです。







最終更新日  2020.01.06 11:17:15
コメント(2) | コメントを書く
2019.09.17
カテゴリ:旅行
ブラげんさん2日目

2日目のスタート!




朝一番のお散歩の後、いつも通り準備を待つげんさん。


今回の富山&石川の旅行。
実は16日(月)にある小松基地の航空祭の予行飛行を見たかったのもあったんです。

朝8時半頃に小松基地周辺に到着したんですが、
既に駐車場もいっぱいで、人も沢山いました。

その中でも、どうにか駐車スペースを見つける事が出来ました。



IPhoneで撮影してます。
近いし音も大きい!

近くにいた人に『わんちゃん、音は大丈夫なんですか?』と聞かれましたが
我が家の上空、普段から自衛隊機や米軍機が飛ぶので
げんさん、その辺の音は全然大丈夫なんです(笑)


日差しが暑かったんですが、風が気持ち良い日だったので
げんさんも木陰や車内でさほど暑がらずに待つ事が出来ました。


飛行機が一段落したら、次は近くの『安宅の関』へ・・・

安宅の関、ここも犬OKです!
駐車場も入るのも無料。





左から源義経、弁慶、富樫氏

安宅の関、源義経が兄頼朝から逃げる際に通った富樫氏の守る関。
富樫氏から厳しく問い詰められた際に、弁慶が偽物の勧進帳を読み上げ
難を乗り切ったという伝説が残る場所です。

歌舞伎の勧進帳でも有名なお話ですね。


ここは安宅住吉神社もあって、綺麗な松林となっています。




涼しい木陰で、みんなでお散歩はやっぱり気持ちがいい〜♪


小松市といえばもう1箇所。

建設機械のコマツ!
小松駅のすぐ脇に『こまつの杜(杜)』があります。

こまつの杜は残念ながら犬はNG。

でもここは世界最大級のダンプがあるので
げんさんととうちゃんに車で待機してもらって
ダンプだけ見に行ってきました。




遠くから見ても、大きい!
近くに寄っても、大きい(笑)

タイヤだけでも、半径が身長166cmの長女より大きい。


こまつの杜は犬はNGですが、科学館や再現された里山などもあり
お子さん連れの方は1日遊べるのではないでしょうか♪



楽しい3連休なんてあっという間。
次の連休は長女の学校があるので、3連休とはならないんですが・・・

次の休みも、思いっきり遊びます!











最終更新日  2019.09.17 10:31:50
コメント(0) | コメントを書く
2019.09.16
カテゴリ:旅行
今回のブラげんさん、3連休に富山県と石川県に行ってきました。
ブラげんさんと銘打ちながら
今回は比較的、ドライブの時間の長い旅・・・

それでも、大型犬げんさんも入れる場所もありましたよ〜!

今回も金曜の夜に出発です。
午前3時頃に射水市に到着、道の駅 新湊で仮眠です。




翌朝、行動開始のための準備をバタバタやってても
げんさんは慣れたもので、大人しく待ってくれています。

コンビニで朝ごはんを食べて、まずは『海王丸パーク』へ・・・





海王丸パーク、リードをつけての犬連れOK。
駐車場から公園へ入るところに『犬のフンは持ち帰りましょう・・・』
などの注意事項の看板がありました。

当たり前のことですが・・・
ペットのフンはちゃんと持ち帰りましょう!





公園内の高台が展望スペースになっています。

目の前に広がるのは富山湾!

わかっていても『海って広いな〜』って言っちゃいました(笑)


海王丸パーク、とても広い公園になっています。
展望スペース、休憩スペース、広場・・・と本当に広い!

我が家は朝の8時半頃に行ったので、人はまばら。




海王丸パーク内には子供が遊べる公園もあります。
このネットの遊具、高さも広さもあって楽しかった♪

日差しが暑かったので、げんさんには日陰で休憩してもらって
娘たちと大人気なく遊んできちゃいました(笑)


朝の運動が終わったら(笑)
氷見市と輪島市へドライブです。


氷見市、藤子不二雄.Aさんのふるさとということこで
街中の彼方此方に作品があります。
そんな街中をドライブしながら
道の駅『氷見漁港場外市場ひみ番屋街』で休憩&お土産探し。

げんさんは、お店の中には入れないので
外の日陰でとうちゃんとお留守番してもらってんですが
ひっきりなしに声をかけられていたようです。


お土産探しが終わったら、輪島市へドライブ。

特に観光は決めていなかったんですが
せっかくここまできたんですから、
娘たちに『輪島』という場所を見せたかったんです。

綺麗な街並みの輪島市でしたが、午後だったからなのか
閑散といていたのが、ちょっと残念でした。

次は朝市の時間に行ってみたいな〜

輪島市のキリコ会館脇にあるマリンタウンの公園で休憩です。
公園の脇はすぐ海。
釣りをしている人たちが沢山いました。




アスレチックみたいな大きな遊具で、ここも面白かったです!
輪島市まで来てお買い物もせずに、公園遊び(笑)
我が家らしい時間の過ごし方です。

このマリンタウンも犬OKです。

広い芝に遊具、東屋もあって、遊び以外でもゆっくりできました。


さて1日目の締めくくりのお風呂。
氷見市の道の駅ひみ番屋街の隣にある『総湯』に行ってきました。

大人600円、子供300円です。

でもJTBの電子チケットを使うと
それぞれ100円引き&ひみ番屋街で使える100円引きチケット付き。

我が家は遅い時間のお風呂になったので
ひみ番屋街は閉店時間になっていて、
100円引きチケットは、使えなかったのですが・・・

早い時間にお風呂に入れるのであれば
ひみ番屋街はお寿司やラーメンなどがあるので
ここで食べるのも良いかもしれませんね。


この日はこのまま、氷見の道の駅で車中泊。
ここは駐車場が海側に2箇所、番屋街横に1箇所と広く
それぞれに24時間使えるトイレがあります。

我が家は番屋街から一番遠い、海側の駐車場で車中泊しました。




満月が綺麗な3連休。
お月さまが眩しいくらい、綺麗な夜でした♪


二日目はまた明日に続きます・・・








最終更新日  2019.09.16 17:43:34
コメント(0) | コメントを書く
2019.08.17
カテゴリ:旅行
青森旅行記にお付き合いいただきありがとうございます!

前回、書ききれなかった三沢の大空ひろばドッグラン。
広くて思いっきり遊べます。

暑がりのげんさんは、しばらく遊ぶとすぐに日陰に避難しちゃうんですけどね・・・





ここでは、可愛い子との出会いもありました。



ラブラドールレトリーバーのスーちゃん♪
げんさんを遊びに誘ってくれてます。

はじめは引き気味のげんさんだったんですが
遊びスイッチが入ってからは、楽しくなっちやって、吠えてスーちゃんを追いかける始末。

げんさん、ご機嫌になると吠えて誘うので困るんですよね・・・

そんなげんさんを、優しく笑ってくれたスーちゃんの飼い主さん、
ありがとうございました♪


青森旅行4日目、
げんさんをドッグランで遊ばせた後は、涼しい場所を求めてドライブ。
青森市の東、陸奥湾に飛び出ている夏泊半島へ・・・

夏泊半島、2日目にも行ったんですが
その時は強風で、青森市の気温が27度の時に17度!
風は強いし、寒いしでとても遊べなかったんです(笑)

夏泊の海岸では、
げんさんを可愛がってくれるおばあちゃんと、楽しいお喋りをしてきました。


青森ではお盆が過ぎたらもう秋とのこと・・・
あっという間に冬に入ってしまうらしく
夏の時間をとても大事に、過ごしていると感じました。

地元の方とのこういった、たわいも無いお喋りも楽しい時間です。



今回の青森旅行は5日目で終了〜
5日目は日本海側をドライブしながら帰ってきました。

男鹿半島・・・




中学校?でやった八郎潟・・・
私、実際に行ってみるまでこんなに広いエリアだなんて知りませんでした。
(ちゃんと授業を聞いていなかっただけ?)

見渡す限り、田んぼ!
まっすぐな道!

バカにしているわけじゃ無いですよ。
こんなに広々とした所があるんだと、感動しちゃいました。

そして経度と緯度の交わる『経緯度交会点』というのが日本にあるのも、今回初めて知りました。

お恥ずかしい話ですが
地理の授業って、眠さを我慢してた記憶しかないかも(笑)




この『経緯交会点』日本ではここだけです。

道は合ってるの?と思うくらい、砂利道を進んだ場所にモニュメントがあります。






明治時代に東京の旧国立天文台地を基準として測量されたそうで
GPS時代の現在では、世界基準の世界測地系が適用されていて
モニュメントから南東に約430m離れているそうです。

あくまでも個人的な意見ですが・・・
日本に1つしか無い場所なんですよ!
行くまでの道を砂利道ではなく、ちゃんと舗装して、
観光の場所としてアピールすればいいのに・・・
と思ってしまいました。


八郎潟まで来たんですがから
次は男鹿半島!
ナマハゲが見たくなったので、向かいました。




男鹿総合観光案内所

目立ちます!

ここで初の『ババヘラ』に出会えました♪



見事な手さばき!



味はバナナとイチゴ、素朴な味です。
暑くてあっという間に溶けはじめたので
綺麗なバラだったんですが、急いで食べちゃいました(笑)


日差しも気温も暑く、げんさんが降りられる状況ではなかったので
男鹿半島も長くは楽しめなかったのが少し残念。

男鹿半島を過ぎてからは、ドライブしながら埼玉に戻りました。


楽しい時間ってあっという間ですね。
冬場の東北は無理ですが・・・
また行きたいと思える、旅行でした!



青森のブラげんさん、お付き合い頂きありがとうございました♪

今回はあまり大型犬でも行ける場所をご紹介できませんでしたが
これからも、げんさん一家はあちこちに出没します!









最終更新日  2019.08.17 22:05:15
コメント(0) | コメントを書く
2019.08.16
カテゴリ:旅行
昨日の記事の続きです。

我が家は今回の青森旅行も、もちろん車中泊です!
げんさんとの車中泊に欠かせないもの・・・
マキタの充電式扇風機




げんさんは助手席にヨガマットを敷いて寝ているんですが
その上のハンドル?にマキタの扇風機をぶら下げて、風を当ててあげます。

毎回、風や気温を調べて車中泊場所を決めるんですが
それでも夜中に風が止まって、蒸し暑くなってしまうんです。
だから一晩中、げんさんには扇風機の風を当てて寝かせます。

我が家が使っているものはコレ↓

掃除機とセットで購入しました。

バッテリー容量が小さく、夜中に止まってしまっていたので
バッテリーに関しては容量の大きいものを追加購入。



うちが使っているのも純正バッテリーではなく、互換性バッテリーです。
このサイズだと一晩中、切れることなく使えてます。

純正バッテリー


3000円ちょっとの差があります。



さて旅行の話に戻りますね(笑)

1日目の車中泊は、道の駅十三湖。




移動の準備の間、げんさんはお外で待機です。
風がり爽やかな朝でしたので。げんさんも楽そう・・・

2日目は『リンゴのジェラートが食べたい』ただそれだけの理由で

青森駅近くのAーファクトリーへ行っちゃいました。
店舗内は犬はNGですが、周りのデッキなどは入れるので
げんさんも一緒のお散歩です。




アイスの大きさが違うだけで、ダブルもトリプルも同じ値段だったので
トリプルを2つ注文。

・アップルソーダ
・紅玉
・あかね
・ジョナゴールド
・ふじ
の5種類の味がありました。

ふじがダブっていますが、5種類制覇です!
名前と味の一致はできなかったんですが
私の舌でも、全て違う味なのはちゃんとわかりました(笑)

甘み、酸味、香り・・・
それぞれ違って美味しかった〜♪




げんさんにも、おすそ分け。
大きなお口ですが、ちゃんとスプーンで食べられます(笑)

この日も日陰ならげんさんも待てる状態でしたし
娘たちが、ねぶた祭りをテレビのニュースで見て興味を持っていたので
とうちゃんにげんさんをお願いして、『ワ・ラッセ』にも寄ることができました。




私、実物を見たのは初めて・・・繊細ですごい迫力!
ねぶた祭りで見ると、もっと迫力があるんでしょね。
いつかは、ねぶた祭りも行って見たいです。



げんさんは良い子で待っていてくれたようです。

この日のお風呂と車中泊場所は、浅虫温泉の道の駅でした。

安くて眺めもお湯もいい温泉です!



埼玉の私にとって、この表示は新鮮!
思わず写真に収めちゃいました(笑)


翌日も決まった予定のない我が家・・・
娘たちを合浦公園の海水浴場で遊ばせた以外は
ほとんどドライブとなってしまいました。




野辺地の北前船の復元船『みちのく丸』
横にとうちゃんが写ってますが、とても大きい木造船です!
NHK大河ドラマ『篤姫』や映画『たたら侍』でも使用されたそうです。

奥に見えるのが『常夜灯』
昔、灯台のような役目をしていたそうです。




午後になってからは、気ままにドライブしながら
げんさんを遊ばせに、三沢航空科学館にある大空ひろばのドッグランへ向かいました。

昨年も行った場所ですが、とても広い無料のドッグランで
遊具のある公園とセットで遊べる場所です。

2日間連続でドッグランに行ったんですが、
長くなったので、ドッグランに関してはまた次回・・・

ちなみに、ドッグランの後は三沢基地のすぐ近くにある平畑温泉で汗を流し
涼を求めて酸ヶ湯温泉へ移動し、車中泊してきました。
それも次回に・・・



まだ青森旅行は続きます・・・
もう少し、青森旅行にお付き合いください(笑)









最終更新日  2019.08.16 09:40:57
コメント(0) | コメントを書く
2019.08.15
カテゴリ:旅行
とうちゃんのお盆休み中、関東の暑さから逃げたくて
昨年同様、青森に行ってきました。

とうちゃんの仕事が終わってからの出発。
夜の出発なので、娘たちは起きたらもう青森〜

旅行も回を重ねるごとに、娘たちの『遠い』という感覚が
おかしくなってきています(笑)


旅の目的は、避暑!
昨年は、詰め込むように青森をぐるっと回ってきた旅。

今回は特に『ここに行こう』という場所もなく
げんさんを含め、家族が体を動かしつつ、のんびりするのが目的の旅です。





青森市に到着したのが9時過ぎ。
とうちゃんの仮眠時間に、げんさん久しぶりに太陽の下でのお散歩です。

9時を過ぎているのに、お散歩できるって本当に久しぶり♪
げんさんはちょっと暑そうですが
それでも埼玉の早朝より、涼しかったです。


本当に行き当たりばったりの旅行(笑)
『青森についたけど、さてそうする?』といった感じです。

スマホって便利ですよね〜
そんな旅でもすぐに検索!

変わった狛犬?があるという岩木山神社へ向かうこうにしました。

ネットでは『犬も入れる』と書いてあり、
愛犬と一緒の写真をアップしている方がいたんですが・・・

現地に到着すると犬の気配がない!?
ペット連れに関しての注意看板なども探したんですが
それも見つからなかったので
駐車場でお店を出している方に、買い物をしながら訊ねると
岩木山神社は犬も入って大丈夫との事でした。

ちゃんと『大型犬でも歩いて参拝ができるか?』とも聞きましたよ〜





お店のごへい餅120円。
丸くて可愛い形♪
甘めでモチモチしていて、おやつ感覚で食べれちゃいました。



日差しは暑いんですが、日陰は気持ちのいい天気。






変わった形ですよね。
げんさんに横に立ってもらったんですが
結構、大きいです。

岩木山神社、奥には『白雲大龍神』と書いてあるのぼりがあり
龍神様が祀られている場所もあったんですが

祠の手前の池には卵が沢山投げ入れられていました。

池の手前に『卵は祠にお供えしてください』との注意看板があるんですが
龍神様の住むであろう池に、卵を入れてしまうんでしょうね。


さて、参拝が済んだら、また次の場所の検索です(笑)

なんでそうなったかは忘れましたが・・・
この日は、昨年食べられなかった
十三湖の『しじみラーメン』を食べに行こうという話に。





奥がしじみラーメン、手前が岩のりラーメンです。
ちゃんと十三湖産のしじみを使っているとメニューにありました。

しじみラーメンはスープにしじみの味がよく出ていて美味しかったんですが
岩のりラーメンは上に沢山のっている岩のりは美味しかったんですが
スープの塩味が私には濃く感じるラーメンでした。



十三湖の後は、娘たちが砂遊びをしたいというので
道の駅こどまり前の海岸へ・・・
このビーチ、大型犬でも行けた場所 青森4日目 でも書いたんですが
本当に綺麗なビーチ♪

昨年は遊泳禁止ののぼりが立っていたんですが
今回は泳いでいる人も沢山いました。




こんな感じで終わった1日目(笑)
特に目的もない旅なので2日目ものんびりです。

それについては、また次回・・・










最終更新日  2019.08.15 09:29:21
コメント(0) | コメントを書く
2019.08.08
カテゴリ:旅行
ちょうど一年前、何処か涼しい場所はないかと行った美ヶ原高原

昨年、涼を求めて行ったんですが、暑かった・・・
天気予報を見ると、今年も30度以上の日があって
暑いようですね。


美ヶ原高原美術館は数カ所の建物を除けば、犬OKの美術館。

昔、フジテレビで『アモーレの鐘が ○ 時をお知らせします』とやってたのを思い出します(笑)

犬連れで入る時は、1階のチケット売り場に誓約書がありますので
それに記入して1匹につき100円を支払います。

人間の入館料は
大人→1000円
大学生・高校生→800円
中学生・小学生→700円

でも!
毎週土曜日はファミリーデーで保護者同伴の小・中学生は無料♪
お得に入館できます。


広い園内はリードをつけていれば、犬も歩いてOKです!

犬がOKでも、抱っこやキャリーといった制限付きの場所が多いので
犬が歩いて入れる場所は貴重です。

それでも、チケット売り場や入場のために館内にげんさんと歩いて入るのは
気が引けてしまいます。

トイレトレーニングはできていますので
建物内でマーキングなんてしないってわかっていても
ドキドキです。



私・・・正直、美術は良くわかりません(笑)
『素敵だな〜、すごいな〜』って程度

でもここは堅苦しい美術館というわけではなく、
公園内を散策しながら、ワイワイといった感じで鑑賞できます。



アップダウンのある広い公園って感じです。
触れたり、間近で見ることの出来る作品ばかり
でも現代アートって不思議な感覚になります・・・



美ヶ原高原美術館、犬が入れるのはいいんですが
日陰がないのは難点かもしれません。
この日はお天気も良く、本当に暑かった。



げんさんにとって、コンクリの日陰はオアシス。
この場所は館内の冷気も漏れてきていたので、げんさんも地面にベッタリです。

館内に入れれば、もっと涼しかったんです。
犬NGだったのでお外で我慢です。

こんな事をしていると
彫刻を見ながら通る人が、足元のげんさんに驚く・・・
なんて場面も何度かありました(笑)

何故かこんなに大きくても目に入らない事があるようで、よく驚かれます。

美ヶ原高原美術館は
他にも小学生以下の子供たちが遊べる、室内大型遊具のある建物もありました。


子連れ、犬連れだから美術館に行けない!
なんて諦めていた方、現代アートに興味のある方は、訪れてみてはいかがですか?












最終更新日  2019.08.08 16:05:16
コメント(0) | コメントを書く
2019.08.02
カテゴリ:旅行
今回のブラげんさんは熊野古道・那智大社♪

スマホを片手に何か涼しげな写真はないかと探していて、思い出した場所です。
熊野古道は今年のG.W.に行ってきました。
熊野古道はずっと行きたかった場所です。

ここも殆どは犬連れOKです。
それでも熊野古道は神社仏閣への修行の道・・・
ちゃんとルールを守って、お邪魔する気持ちでのスタートです!


車は大門坂近くの『和歌山県土砂災害啓発センター』の無料駐車場に停めさせてもらいました。
朝の8時頃に到着したんですが、すでに数台しか空いてない程の混雑
G.W.に入る前にブラタモリで熊野古道をやったので
季節柄だけではなく、その影響もあったのでしょうか?



駐車場から少し歩いた場所に大門坂があります。
ブラタモリもここからスタートしてました。





大門坂から少し入ったところに夫婦杉があり、入った瞬間からとてもいい空気♪
神聖な場所の空気ってこういうものだと、改めて感じることができる場所です。
山伏たちが整備したという、石の道と階段をひたすら登ります。
周りは新緑と時期的に筍が見られる自然の山。

スニーカーでも行くことは可能ですが、道は結構デコボコしています。
サンダルやヒールの靴では行かない方が賢明です。

ここから既に修行(笑)

1時間ほど登ると那智大社に到着。
那智大社は境内も犬OKですが、あくまでも神社のご好意・・・
げんさんは建物には近づかせないように、気をつけて、交代での参拝です。
げんさんの他にも数頭、犬連れがいましたがみんな良い子でしたよ。



本殿は人が多かったので写真は撮りませんでしたが、
八咫烏が祀ってある方は写真を撮ることができました。
那智大社はサッカーでもお馴染みの八咫烏の祀ってある神社です。

たくさんの方が御朱印やお守りを求めにきていました。

那智大社のすぐ横が青岸渡寺というお寺になります。
那智大社と青岸渡寺は、もともと渡り廊下で繋がっていたという
とても珍しい場所だそうです。(ブラタモリの受け売りです(笑))



その青岸渡寺、那智大社ほど人はいませんでしたが
とても清々しく感じる、気持ちの良いお寺でした。

ここも交代で参拝させていただいてたんですが、家族を待っていると
『頑張って登ってきたのね。
 横に那智の御滝から引いてあるお水があるから、ワンちゃん飲んでいきな』
とお寺の方に声を掛けて頂きました。

みなさんお水を汲んだり、その場で飲んだりしている場所なんですが
まさか、げんさんにも進めていただけるとは!?
周りの方の迷惑にならないように、隅の方で
げんさんの水飲み容器に分けてもらって、水分補給です♪
水の味にうるさいげんさんですが、美味しそうに飲んでました

しかし、いくらお寺の方に声を掛けていただいたとはいえ
犬が苦手な人からしてみら、迷惑な行為に見えますからね・・・
こういう時は、いつもドキドキしてしまいます。


会話ついでにブラタモリの話をさせてもらったんですが
タモリさんは気さくて素敵な方だったと・・・
いいな・・・一度お会いしたい有名人です(笑)


青岸渡寺を過ぎると那智の滝が見えます。


ここから那智の滝まで下っていきます。

この脇の見晴亭の梅ソフトとごまソフトを食べたんですが
美味しかった♪

那智の滝まではしばらく車道に沿って行きますが、
途中からは細い急な階段になります。
小さいお子さんは少し大変かもしれません。

そんな細い階段を行くと那智の滝の駐車場に出るので、
そこから滝までは歩きやすい石の階段になります。


写真だと迫力にかけてしまうのが残念・・・
とても迫力のある気持ちの良い滝です。

修験道を歩いて神聖な場所に行っているんですから
『邪念を取払い無心』にならなくてはいけないのでしょうけど
この時点でお昼近くになっていたので
お腹も空いてきて、会話は食べ物の話になってました。
思いっきり『邪念』の塊です(笑)

車に戻るには、歩いてきた道を戻るしかないんですが
那智大社に来たなら、絶対食べたいものがあったので
それを買いに寄り道です。

熊野大社参拝にしか買えない『もうで餅』♪
これが食べたかったんです!


また食べ始めてからの写真です(笑)
世の中『インスタ映え』などという言葉がありますが・・・
我が家は『色気より食い気』この時も後から気がつきました。

この『もうで餅』熊野三社に行かないと食べられない物です!
想像どおり、柔らかくて美味しかった〜
是非、行った際には食べてみて下さい。


動いて、食べる!のげんさん一家・・・
お洒落なお店はいけませんが、これからもご当地ものは色々食べ歩きます!




昨日、げんさんを洗いましたがシャンプーの感想を書き忘れたので
ここでご紹介〜

以前購入したことは書きましたが、げんさんに使ったシャンプーです。
私が買ったお店が売り切れだったので、上のリンクは違うお店ですが
ものは一緒です。

香りも良く、洗い上がりはフワフワでいい香り〜
私は洗面器にお湯を入れて、その中にシャンプーを入れて混ぜたんですが
結構、薄めて使っても泡立ちがよかったです。

一緒にコンディショナーも売っているんですが
げんさんはこのシャンプーだけで大丈夫でした。









最終更新日  2019.08.02 09:15:00
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.