2006.01.16

『練馬ナンバー』が港区で発行される?の段

カテゴリ:車検場・車の登録
ご存知でないかもしれないが
私は事務所は練馬区北町、川越街道(国道254号)沿い
和光市にも程近い23区の外れの方に構えている
最寄り駅の東武練馬からも7~8分かかる

なぜこんなところに事務所を構えているかというと
関東運輸局東京支局練馬自動車検査登録事務所、
平たく言うと練馬の車検場が目の前にあり
陸運関係の仕事をするのに何かと都合がよいからである

練馬ナンバーに変えたいというお客さんも飛び込みでやってくる
しかし… せっかく書類と他府県ナンバーを持ってきたお客さんに
「今日中に変更したいのなら港区の港南に行ってください」と
お断りしなくてはならない場合がある

そのナンバーとは黄色い軽自動車のナンバーである
普通自動車の白や緑のナンバーは直接、国(国交省)が管理するのだが
軽自動車の黄色や黒のナンバーは軽自動車検査協会が管理を委託されている

東京において唯一、練馬には軽自動車検査協会がなく品川の事務所が
一括して管理している(足立・八王子・多摩にはそれぞれ存する)

練馬の軽ユーザーはこれによって不便をこうむっている
何しろ渋滞の激しい東京中心部(主に山手通り)を抜けて
港区港南へと出向く必要があるのだから…

登録台数の問題でこのような状態になっているようであるが
ぜひとも練馬にも事務所を開設して欲しいものである
それまでは弊所にお任せあれ(平日中一日で変更、ナンバーを取得)





TWITTER

Last updated  2006.01.17 02:16:24
コメント(0) | コメントを書く
[車検場・車の登録] カテゴリの最新記事