000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Philosophenweg

初めての入院生活 

2003年10月8日から13日まで
ドイツのキリスト教系病院に出産入院。

ドイツの病院ではびっくりの連続。
病院食も写真で紹介予定。
これを見たら、ドイツで出産したくなくなる???かも。(笑)

【ビックリ入院食!】

その1  夕飯は質素なのだ・・・

いわゆるドイツの夕飯
恐らく、典型的なドイツ食(夕食)だと思われる。
ハムとパンは、希望する枚数を入院時に聞かれて、それから毎日同じ枚数出てきた。パンは黒パン。酸味が強い。。。

一番ショッキングだった夕飯
これが出てきたときは、目を疑った。
そして暫しフリーズ @_@


その2 お昼はあったかい食事

暖かいお昼ごはん
これが夕飯だったらなぁ~って何度思ったことか。
この日は、私の大好物だったのでホントに嬉しかった!
☆シュニッツェル(トンカツみたいなもの)
☆温野菜とシュペッツェレ(イモのパスタ)

退院日の昼食
退院の日の昼食。ラザニア
ドイツ食とも今日でお別れだ~とちょっと嬉しい^^;

関連日記 2006年9月25日


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.