000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

おもしろいもの見っけた!

Jul 25, 2020
XML
テーマ:私のPC生活(7078)
カテゴリ:Macの総合情報
iPad Pro 11 inch (2018)モデルを嫁に渡してしまったので新たに購入したiPad Pro 12.9 inch (2020)を現在使っています。レビューはみんなが詳しく書いているので、それ以外の点について書きたいと思います。
良いところ)
画面がデカイ。デカイことはいいことです。

悪いところ)
重い。それだけ。

私はiPadとPencil2を使って英語の勉強をしていますので、気持ちよく書くためにデカイ画面が必要でした。11 inchで満足できていなかったわけではありませんが、さらにデカイ12.9 inchは感動です。こんなにいいものか!と少し興奮するほどでした。同じような使い方を考えている人がもしもいるならば、ここは躊躇せずに12.9 inchを選ぶことをお勧めします。「大は小を兼ねる」まさにそれです。

キーボードは、iPad 11 inchi で使っていたのと同じく、スマートキーボード Folioを購入して使っています。2020 modelと一緒に発表されたマジックキーボードももちろん選択肢に入っていました。しかし、Folioを選びました。値段が高いのも確かに少し問題ではありました。でも買ったら長く使うのでそこまで気にする問題ではありませんでした。では何がFolioを選ばせたのか。iOSが新しくなりMacOSと同じように使える!なんて日は遠からずくると思っていますが、実際まだそこまでにはなっていません。iPadを持っているからと言ってMacBookがいらなくなるなんてことはないのです。
ならばタッチパッドのついたキーボードは不要。Apple Pencil2で十分です。そしてキーボードを背面に折り畳むことでテーブルに平らに置くことができるFolioは手書き入力をすることを考えたら最高の選択だと思います。

それと画面保護、手書き入力の強化、ともに満足させる保護フィルムはペーパーライクフィルムとして発売されています。これは手書き入力の際にPencilの先が滑ってしまいうまく書くことができない煩わしさを解消してくれます。もちろん摩擦によりペン先がすり減っていくことは否めません。しかしペン先は交換できるので大きな問題ではないでしょう。逆に「ペン先を交換する=一生懸命に勉強した証」となります。

もし迷っている人がいれば参考にしてみてください!








Last updated  Jul 25, 2020 09:09:43 AM
コメント(0) | コメントを書く
[Macの総合情報] カテゴリの最新記事


PR

Profile


team1059

Calendar

Category

Recent Posts

Archives


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.