307860 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

日刊★カナダ留学NEWS速報

PR

Profile


kimura@GETT

Calendar

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

2006.01.27
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
【カナダ留学方程式】
 「話す」のも重要 + たくさんの出会いと経験 = 寛容になれた

v(^-^) ★木村のひとりごと★ (^-^)vv(^-^) ★木村のひとりごと★ (^-^)v


 とつぜんの腰痛に悩まされています。

 歩くのもソロソロ、
 くつ下を履くのもたいへん。
 くしゃみでもしようものなら、涙目です。
 
 差し入れのバウムクーヘンを
 大黒さんにお供えする前に食べちゃったからか…
 
 コピー機のメーカーさんと代理店さんに
 「コピー用紙オマケして!2000枚ぐらい!!」
 と厚かましい要求をして迷惑をかけたからか…

 腰痛になった理由に心当たりはないものの、
 バチが当たる心当たりは意外と多かった
 罪深き木村です。
 
 
  「はいっ!今日の声はこちらですよ~ \(^∇^*)(*^∇^)/ 」 
   ★成功への道!カナダ留学生 日々の寄せ書き

 

 ▼ 1年の留学を振り返って 2 ▼---------- GETT

 GETTのボランティア特派員 masa君が帰国。
 今さらですが(笑) masa君の留学生活について
 お話を伺いました!!

 masa君のページ
 masa君の通った Omnicom School of Languages (Calgary, Toronto)


 ★ カナダのこと、たくさん教えて!! ★

 お名前: 牧野将千 君
 学校名: Omnicom School of Languages
       (カルガリー校 12週間/トロント校 4週間)


 ● カルガリーとトロントのお気に入りスポットを教えて!

 カルガリー:

 ★ サイエンスミュージアム近くの公園(ミレニアムパーク?)。
   夏だったので放課後みんなでよくスポーツをしに行っていました。
 ★スタンピードパーク。
   やっぱカルガリーはここでしょう!!すごく楽しかったです。

 トロント: 

 ★チャイナタウン。
   安い、でかい、物がいっぱいで、しょっちゅう足を運びました。
   食料品から身の回りのものや最後は髪を切ることまで…、
   かなりお世話になりました。
 ★Union Station.
   ユニオンステーションの中にある1ドルピザのお店に、
   そしてみんな定期券を持っていたので学校帰りによくピザを買いに、
   片道30分近くかけてよく通いました。
        

 ● 学校での授業はいかがでしたか?

 カルガリー:
   小規模だったのでクラスも小さく、他のクラスのみんなとも仲良く
   なりやすかった。英語の歌を歌いながら文法の勉強をした。
   If I had a million dollars など。

 トロント:
   毎週2回誰かがプレゼンをしないといけなかったので、
   それに向かってみんな準備して、みんなの思っていることが聞け
   自分の思っていることも発信できたことがよかった。


 ● 滞在方法はどのようなものでしたか?

  どちらともホームステイでした。
  話す機会は食事のときにどちらも多くありました。
  食後や、それ以外の時間は、彼らにもプライベートの時間があるので
  あまり機会がなかったです。

  日本では 「聞く」 ということが重要視されているけど、
  ここでは 「喋る」 ことも同じようにしないといけないなぁと、
  日々痛感させられました。


 ● 持って行くと便利なものはありますか?

  カナダは電池が高いので持参すべきです。
  あとは、ほとんど現地で調達できるものばかりじゃないでしょうか。
  日本食もチャイナタウンに行けば手に入ります。
  コーリングカードもカナダで買ったほうが断然お得です。
  コンタクトをつけている人は少し多めに持っていったほうがいいのでは。
  あとは薬もいりますね。

  荷物は軽く!絶対帰るときに重くなります。

  あと逆にもって行かないほうがいいものを考えてみました。
  ずばり、お洒落な服です!
  カナダでは日本ほどお洒落はしません。たまにパーティに行くときに
  (男の子は)しっくりくるお洒落用のものを一着持っていくといいですが、
  それ以外はジーパンにスニーカーにTシャツでOKです。
  僕はカナダ生活の後半はほとんど毎日同じ服装でした。
  友達に、「まさの写真の服はいっつも同じじゃん!」ってつっこまれた
  くらいです。


 ● 日本人留学生の良いところ、悪いところはどんな点だと思いますか?
  また、他国の留学生に見習いたいところはありますか?

 良い点:
   時間厳守、宿題をきちんとする。
   案外、母国語禁止ルールを守る(裏ではどうかわかりませんが)。 

 悪い点:
  日本での文化を持ち込む、
  例えば、寄り合いとか、年齢による集団での位置づけなど。
  あとネガティブな人がかなり多い。もっとプラスに、ポジティブに!!
  これは他国の生徒から見習わないといけません。


 ● 「カナダに来てよかった!」「やっぱり日本が良いなぁ」と思うのは
   どんな時ですか?

 カナダに来てよかった!:
   世界中の人と出会えたこと。
   大自然を満喫できたこと。
   たくさんの友達ができたこと。
   レディーファーストが身についた(つもりですが…)こと!!

 日本がいいなぁ!:
   やはり、日本が一番安全です。
   そして全てが丁寧。
   例えば、バスの運転中に、運転手が勝手に降りてコーヒーを買いに
   いくこともなく(笑)、車内放送もしっかりしているし。
   でもコーヒーを買いに行った運転手に対して何も感じませんでしたが。


 ● 留学して、あなたの中で何が変わりましたか?

  何事もdependsだということ。
  我はかなり強いけれど、もちろん他の人の考え方もあるということを
  学んだ。寛容になれたかな、少しは。   
        

 ● 特に思い出に残っていることは?

 別れ際に、友達が大事にしていたものを僕にプレゼントしてくれたとき。
 僕ももちろん大事にしていたものをプレゼントしましたが、
 いまでもそれを見ると楽しかった日のことを思い出します。

 もう一つは、ワールドカップ予選をみんなで見にいったとき。
 ブラジル対アルゼンチンで、お互いものすごい言い合いを展開して、
 試合よりそっちを楽しんだこと。


 ● 帰国後の豊富を教えてください!

  せっかく身につけた英語力をキープ、そしてこれからも向上させ、
  鍛えられた内面を生かしてよりよい生活を送っていきたい。


 ● これから留学する生徒さんにアドバイスをお願いします!

  苦しいことも、終わってしまえば笑い話になります。
  そして、世界中の人と接することで得るものがたくさんあると思います。
  若いうちの大切な時間を有意義に使って、めいっぱい楽しんできてください!



 4ヶ月の語学研修のほかにも、レストランでのアルバイト、
 ユースホステルに住み込みでカフェを切り盛りしたり、
 ヨーロッパを一人旅したり、学校でインターンシップをしたり…

 数え切れないほどの出会いと、貴重な経験がつまった
 カナダでの日々を、masa君のブログで体験してみませんか!?
 http://plaza.rakuten.co.jp/getscanada/ 



☆*:・°【 資料請求はこちらのフォームで 】 ★:*:・°


  「はいっ!今日の声はこちらですよ~ \(^∇^*)(*^∇^)/ 」 
   ★成功への道!カナダ留学生 日々の寄せ書き
      

 
☆---- 「成功体質」をつくる カナダ英才留学 ----☆

 お問合せは: 
 ⇒ GETTカナダ留学デスクホームページ
   フリーダイヤル 0120-226-232 

  NPO留学協会認定 RCA海外留学アドバイザー
  米国CCE.Inc、厚生労働省認定 GCDF-Japan キャリアコンサルタントが
  ご相談に応じます。






Last updated  2006.01.27 15:15:30
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.