000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Gun's Free

PR

全19件 (19件中 1-10件目)

1 2 >

カテゴリ未分類

Aug 1, 2011
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
「今回の騒動はかなりの痛手」 韓流押し批判騒動でフジテレビのスポンサー離れか

 http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1649336.html

高岡蒼甫氏の一連の騒動以降、動揺しているのはフジテレビ社内だけではないことが判明。その件についてTwitterにて詳しく述べられており、今後の動向や広告出稿への影響が出そうだ。そんなTwitterの投稿をまとめたのが以下である。

「月曜から沖縄に来ていたTV関係の知人が、例のフジテレビの騒ぎで慌てて帰って
行った。局内よりもクライアントが動揺しているらしい。不買運動などが起こったら局
としても命取りだ。そもそも高岡氏の発言は単なるきっかけで長年の局の放映姿勢が
バッシングにあっているので収束の着地点が見えない」

「確かにCXの韓国偏向報道姿勢は行過ぎな所があった。視聴者はそれを敏感に
感じていたが、今回の高岡氏の件で溜まっていた不満がバッシングとなっていた。
デモまで計画されているというから凄い。株主構成を考えればすぐには報道姿勢は
変えられないだろう。だが広告出稿に影響が出るとそうはいかない。」


 フジテレビの番組スポンサーについている企業としては、今回の騒動はかなりの
痛手となっている。実際に視聴者からかなりの電話が来ているという。そしてネット上
ではそんなスポンサー企業の不買運動なるものが行われており、掲示板にフジテレビ
スポンサーの一覧が貼られている。そうなると次に困るのは企業側で、スポンサーを
降りるしかなくなってくる。

そうなればフジテレビは新たなスポンサーを探すか、番組を打ち切りにするか、ほかの
方法で対策するしかなくなってくるだろう。企業広告によって成り立っているテレビ番組。
公共の電波を使い韓国ブームを“ゴリ押し”と受け止められてしまったツケなのだろうか。


 
 状況は既にネット対フジ、ではなく、

 視聴者 対 フジ

 の構図にシフトしてしまった。


 スポンサーを打ち兵站を潰すというのは極めて正攻

 初動対応を完全に誤った今回の事態、

 完全に先が見えない消耗戦に突入。






Last updated  Aug 2, 2011 02:36:21 AM
コメント(0) | コメントを書く


Apr 9, 2011
カテゴリ:カテゴリ未分類

 ニホンに(議会制)民主主義は早過ぎたのかとつくづく思う。

 ニホン民主主義が招いた結果は二つ。

 先の大戦と今の財政破綻だ。

 ネットを回って見ても、目にするのは民主党への怨嗟の声のみ。

 自身(国民)への自戒の声は皆無。

 やはり、先の大戦で、自身を“被害者”に置いてしまったのが総ての過ちなのだろうか。あれは(典型的な)民主主義の戦争、民意の発露だった。軍と政府はそれに従っただけだ。


 真面目に ニホンは第51番目の州の民度が相応しいと思う今日この頃。(合衆国もそれはそれでメイワクだろうけど)

 原発関係なしに早晩この“国”は滅ぶ。
 それが世界にとっては良いことなのかもしれない。






Last updated  Apr 9, 2011 03:46:24 PM
コメント(0) | コメントを書く
Feb 17, 2009
カテゴリ:カテゴリ未分類

 こちらは踏み台です。小説サイトさんに置かせて貰ってます。
 最新2.18更新


Gnavi



 (こっちにも置きました  お好みで)

「ガンダム二次創作:0083・Op.Bagration」

 ガンダム0083二次創作仮想戦史。「アナ・エレのルセット・オデビーです。」予てからの約定により急病の同僚の任を継ぎ、次世代MS開発計画主務者として連邦軍新鋭艦「アルビオン」に赴任した彼女を待ち受けていたのはジオン残党軍「デラーズ・フリート」の決起とMS強奪に発する「星の屑」作戦発動だった。浮上する謀略の存在。通謀の嫌疑を向けられ、共に現場に居合わせ巻き込んだ形になった新米ライダー、コウ・ウラキとの関係、二人は更なる事件の渦中に引き込まれて行く。デラーズの真の戦略目的とは、バグラチオン作戦とは。僅かな契機の重なり合いが歴史を転回する、その結末は。


「煉獄への道標」

 ファーストガンダム二次創作です。オデッサ陥落前後を扱っています。MS06ザク対、GMなど影も形も無い時点での連邦通常兵器の戦いです。最悪の中の最善を目指す連邦軍の苦闘をご覧下さい。






Last updated  Feb 18, 2009 01:14:00 AM
コメント(0) | コメントを書く
Nov 23, 2005
カテゴリ:カテゴリ未分類
スマソ

あ、MINに引っ掛かった






Last updated  Nov 23, 2005 03:30:51 PM
コメント(0) | コメントを書く
Sep 15, 2005
テーマ:ニュース(86672)
カテゴリ:カテゴリ未分類
■■最新連絡事項■■

■【緊急】捜索協力・情報提供を求めています。■
 http://mixi.jp/view_community.pl?id=294454
■【緊急】皆様の善意・ご協力お願い致します。■

8月11日(木)に徳島市にバスで出かけた中学三年生の女の子が行方不明になっています。
一部目撃情報では、8月12日と13日の夜9時頃に渋谷109前に一人でいるところが目撃され、翌14日16時頃には、雑誌取材のカメラで撮影されていることが分かっていますが、その後の足取りはまったく不明です。
14日に撮影された写真や、女の子の特徴などは以下の通りです。ご存じの方、よく似た子を見かけた方は下記連絡先、もしくは最寄りの警察署・交番までご一報下さい。

●森本 絵梨奈(もりもと えりな)
住所:徳島県名西郡神山町(千葉県に親戚あり)
学年:中学三年生
年齢:14歳
身長:162cm
体重:42kg
   ※痩せています。特に手足は非常に細いです。
●出かけた時の服装と持ち物:
膝上までのデニム地の薄いブルーのスカート、白のTシャツ、横幅30cm縦40cm程度の赤い
トート風バッグ、横幅10cm縦25cm程度の紺色の手提げバッグ
●12・13日に渋谷で目撃された時の服装:
タンクトップ、ミニスカート
●14日に渋谷で雑誌取材で撮影された時の服装
※下記写真参照
この時は写真撮影のみで・・彼女は明治大学1年生と答えたようです。

発見通報は最寄りの警察或いは上記mixiまたは当ブログまで

sousaku








Last updated  Sep 16, 2005 02:56:24 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 21, 2005
カテゴリ:カテゴリ未分類
やっぱりホロコーストはあったんですね。南京大虐殺のノリであっちもないものと誤解していました・・・。

きっかけはこちら、maaと愉快な仲間たち 様 逆転ニュルンベルグ裁判! ~ユダヤの嘘を暴いてナチスの無罪を勝ち取れ!~ てか世界史シリーズって基本はブラックユーモアだってあったのにね。

先ほど教えて頂いた”否定否定”サイトがこちら ホロコーストを否定する人々(注:もちろん世界授業形式ではありません。

以前、ホロコースト否定をあちこちで発言したことがありますが、過ちであったことを認識し、まずお詫びして訂正します。ホロコーストは当然実在します。

恥ずかし~・・・。皆様ご迷惑お掛けしまして申し訳ありませんでした。


ついでに少し考察

インパクト:うそー、ホロコースト”も”捏造だったの?!

ソース;ネオナチが用意したものだったのね。ウリナラとか笑えないじゃん、くわばらくわばら

心理:自分もドイツ贔屓。武装SSとSSは別物とか。信じたいものを無批判に信じてしまった。

否定否定読んだら一発で魔法が解けました。用心しないといけませんね。






Last updated  May 21, 2005 12:23:38 PM
コメント(1) | コメントを書く
Feb 10, 2005
カテゴリ:カテゴリ未分類
 ニートと失業者はやはり似て非なるものですよね、当然。

 下世話ですが「サルのせんずり」という有名な逸話がありますよね。出自は不明ですがどっかの研究所か動物園だろーか。

 既出ですが、人間、好きなコトだけして生きて生けるならそれに越したコトはありません。極言すれば交接ということになるんでしょうか??。人間の文明、技術というものが究極の理想を目指しているのであれば、その終着点は、「生まれてから死ぬまで幸福にだけ包まれて始まり終わる」ことですかね?。
 交接はその一つとして欠かせない/場合によってはそれこそ「サルセン」状態で生まれてから死ぬまでそうしていられるならそうしていたいものの、まあTOP10争いでしょうねえ。

 おそらく交接の快感はDNAの罠、子孫繁栄遺伝子繁栄行為が至上の快感という馬人参なのは鉄板ですが・・・。

 でまあ交接以外でもそういう快感汁ドーパミンエンドルフィン脳内麻薬?が出る仕掛けは色々個人差はあるワケで。仮想自己実現とか?つまり「ゲーム」ですね。

 ゲーム脳とかは於いといて。TV脳とかギャンブル脳とかアルコール脳>それはただのアル中w とか他に類似かつより以上に深刻な問題は他に幾らでもあるかと。

 ゲームというのは本来対人コミュニケのツールの一つで、ではPC/コンシューマゲーが対人以外がただのソリティアかというとさにあらず、つまりデザイナー/メーカとのコミュニケなのだな。これはその他各種著作や映像作品と同じだが。
 しかし一つ問題があって、基本は完全娯楽でありサービス提供とその受益者である、という一方的なコミュニケであるコト、か。まあ受動一方の既存メディアに比べればインタラクティブであるので・・・いや、それこそがむしろ問題、なのか?映像作品の鑑賞などと異なり刺激にリアクションすることで何か自律的行動をしているかの如く錯覚させる、用意された達成感も味わえる。

 その多くは実社会に対しアクションを試みそれに挫折した経緯を持つと思われるニートと電子ゲームの親和性の高さは必然、というか非常に危険だ、正直それこそ麻薬に等しい。翻ってヘヴィーゲーマの一人であることを一時棚上げしてゲーム脳の警鐘を打ち鳴らしたくなるほど。ゲーム内での「成功」はあくまで仮想以前に正に予定調和、総ては提供者により準備提供されるサービスに過ぎない。それこそウチの親父さんがよく小言をいうように、「遊ばれている、遊ばさせて貰っている」に過ぎない。その自覚があるのであれば良いがそうではなく、ゲームでの仮想実現により培った仮初めの自信をリアルにぶつけ再び砕け散り退却、水は低きに流れその内リアルと向き合う苦痛から完全に逃避する意志決定は自然な流れだろう。

 先程述べた様に私がヘヴィゲーマであるにも関わらずそれと距離を持てるのは幾つか理由があると思うがやはりコンシューマネイティブでは無いトコロだろうか?。もし物心ついたとき傍らにドラクエがあったら人生どうなっていただろうとかとても恐ろしい。自分が勇者となって魔王を倒し世界を救う、それを完全受動でなく”一見”主体的に体験できる。モンスター。「他者」、立場の異なる相手を無条件に切り伏せる情緒の欠如などの危険性など微々たるものだと思う。目の前にドラクエとマンガと小説とTVがあったらどれで遊ぶか?。コンシューマネイティブな人生で他の娯楽を選択出来るだろうか?。少なくとも物語性ではコンシューマのそれは小説/ストーリコミックに及びもつかないのだが。いやウィズの様に自身で物語りを紡いでしまう種類のものもあるが主流はクライマックスまで誘導されるエスカレータ型、つまりDQ乃至FFファイファンあ、現在はそれこそSQUARE ENIXなのだよな或る意味個人的には末期なのだがw。

 FFはFCの初回作以外保有したことが無いししかも殆どプレイしていない<調度その頃からボードシミュレーション一直線。DQに至っては誰からでも借りられるので自分で買ったコトが一度もない・・・(あ、PS7は買ったか)どころか竜王すら倒していない(爆。
 三国志をすればある程度武将を集めれば統一せずとも満足して放棄、提決をすれば戦争そっちのけで設計と建艦に明け暮れる。

 ゲームで遊ぶタイプには幾つかあると思う。

 まず普通に用意された電子遊園地で素直に遊ぶ「ノーマルゲーマ」もちろんこれが普通だろう。
 次に遊園地の仕掛けを調べアトラクションを自分好みにカスタマイズして遊ぶ「改造ゲーマ」。
 そして用意されたアトラクション”で”遊ぶのでなくアトラクション”を”遊ぶ、例えば遊園地一週のタイムアタックをしたりアトラクションコンプそれ自体を目標にしたりする「アブノーマルゲーマ」

 私は典型的なアブノーマルだろうか。いやゲームプレイに限らず幼馴染み公認「変なやつ」なんだが(爆

 さてようやく自分の話をしますかね?

 MSメッセでデータ交換してほぼリアルタイムPbemでストラテジックコマンドしてるのは対人なのでそれはそれで面白いのだが後述、やはり直近の一人遊び真・女神転生3ノクターンのハナシでもしますか、いわゆるメガテンシリーズのPS2ベスト落ち。最新作は18禁なのか?

 知ってるヒトは知ってる様に、メガテンシリーズというのは天変地異だか人災だかで神魔がのし歩く様になった東京を舞台に智慧と勇気で人間が活躍するRPG。結構好きでFC初代からしてたりする。例によって全然クリアしてないのだがw。
 メガテンで神魔は敵であり味方となる。物理的にはあらゆる面で太刀打ち出来ない人間はその知恵の結晶である”召還術”を駆使して神魔を操り使役する。本来相手がその気になれば非力な我々などその場でミンチにされかねない神話や昔話でお馴染みの人外超常の者達、妖精のピクシーや鬼火のウィルオーウィスプ、果ては大天使ミカエルやガブリエルまでを或る時はRPGの路上障害として排除しまた部下やパートナーとして扱うのは痛快だ。初代でその召還術をPCで制御するという設定があったのでコンシューマというプラットフォームに絡めてDDS、「デジタルデビルストーリ」などと呼ばれていたが今ではすっかりメガテンの通称が定着した。DQ、FFに並ぶビッグネームと呼んで差し支えないと思う。

 で、その神魔、ここでは悪魔と呼ぶが、このフィーチャーが少しだけ弱かった。これは結局主人公が人間であった事と無関係ではないと思う。

 まず、原則フィールドで悪魔は敵として出現する。このエンカウントにパーティがこれと戦い倒すと所謂XPとGPと時にアイテムを獲得する、RPGの基本フォーマットだがメガテンでは交渉次第で悪魔をパーティに加えるコトが出来る。契約して使役出来るようになった悪魔を「仲魔」と呼ぶ。一度仲魔にしてしまえばこっちのものプレーヤは山を削り海を割るような相手でも好きに扱える。まずパーティメンバーとして戦闘に投入出来る。仲魔もまた人間メンバー同様HPもMPも持ちHPが0になると死んでしまう。しかし仲魔といっても所詮悪魔、使い捨てにしてもシステム上のペナルティは存在しない。交渉の際に多少の金銭の遣り取りが発生するものの2・3戦保てば十分モトは取れる。悪魔は先に挙げた様に日本産のアマテラス等を始め西洋のオーディンやバール、東洋のガネーシャやハヌマーン(孫悟空ですな)などなど数十種登場、しかし単純にコンプだけでは弱い、どうするか?よく考えたものでメガテンには有名な「悪魔合体」というシステムが存在する。これこそメガテンの胆であると断言出来る。

 どういうことかというと、”邪教の館”という施設に仲魔にした悪魔を連れて行き、悪魔と他の悪魔を掛け合わせて別の悪魔を創り出せるというもの。邪教の館とはよく云ったもの全く人間の業の深さというか神魔相手にとんでもない、契約した悪魔はイイ迷惑であるw。またフィールドで目指す悪魔に出会えるとは限らないし、一部神聖系の悪魔は合体でしか呼び出せない。こうなると仲魔を使い捨てには出来ない、少なくとも邪教の館に連れていくまではwそして当然使い捨てにするより仲魔も癒やして共に闘っていく方が数段有利で効率がいいのだ。例えば今作で云えば幽鬼”餓鬼”と地霊”カハク”を交配すると邪神”バフォメット”を召還できるのだ!(爆 餓鬼は序盤のLV4、カハクも同じくLV5、バフォメットはLV33である。これは笑えるがしかし主人公の現在LVにより現在使役可能な仲魔のLVを制限するという条件が設けられている為、より強く高LVな仲魔を召還するべくせっせとLV上げに勤しむことに。因みに交配した素材悪魔は消えて無くなるのでその補充も必要だ。

 が、やはり寂しい、何故か?それでも悪魔、せっかく仲魔にした悪魔が使い捨てだから。
 どういうコトかというと、やはりLV下位の悪魔は上位の悪魔に敵わない(戦闘戦術相性じゃんけん次第ではかなり頑張れるが)。ストーリ序盤から苦楽を共にした仲魔でもやがて限界が来て引退せざるおえない。これは寂しい。悪魔は成長しないからだ。結局使い捨てになってしまう。

 で、仲魔がLVうpするようになったらしいと風の便りにメガテンに戻って来た。

 で、例によってストーリそっちのけでデビルブリーダー生活になってますww。

 どういうことかというと、この3では正にブリーダーというかアッセンブラーというか、更に好き勝手出来るようになった。感触的には競馬ゲーでサラブレッドを産み出すのに近い。

 各悪魔には幾つかのパラメータが存在する。まず種族、ここでは妖魔”ディース”を挙げる。基本LVは23。これは召還したときから23で1から育てる必要はない。また主人公LVが23に達しないと合成画面で呼び出せても合成召還実行は出来ない。
 身体パラメータは 力:10 魔力:14 体力:10 速さ:7 運:6 まあそれぞれイメージ通りのもの、HPやMP、戦闘能力に反映される。LVうpとともに成長ただ各タイプで偏りあり。
 そしてスキル、つまり使える魔法及び能力、これを交配によりかなり自在に再編成出来るのが特徴。因みにこの妖魔ディースは長じてLV30で軍神”ヴァルキリー”に進化する!。
 ヴァルキリーはLVに比してクリティカル確立アップの”会心”等の良スキルを持ち、火炎吸収、破魔無効など特性もよく身体パラもLVにしてはなかなか優秀。
 これにこのLVでの優良スキルを詰め込み最強化を計ろうと、バフォメットとモムノフからピシャーチャを呼びそれを生け贄合体で水増ししてマハジオンガ(電撃系全体攻撃/マヒ効果)を取り出し、一方エンジェルとカハクを掛け合わせてフォーモリアを準備、エンジェルにはチャクラの具足(MP自動回復)と見覚えの成長、マハブフーラ(氷結系全体攻撃/マヒ効果)を仕込んでおきこれとピシャーチャを掛け合わせてディースを・・・などとやっている。
 因みにただディースを呼ぶだけであればここまで手間ヒマ掛ける必要はく、フツーに地道にLVうpに勤しめば旧作同様仲魔を使い捨てにしながら本筋ストーリをクリアするのは容易だし効率もいい。ではこの作業は一体何なのか?。

 つまり積み木遊びと同じなのだ。昔誰でもしただろう、レゴやダイヤブロックで好きなモノを作るあれだ。

 電子玩具と戯れる、これも一つの遊び方。
 






Last updated  Feb 10, 2005 12:31:43 PM
コメント(3) | コメントを書く
Feb 8, 2005
カテゴリ:カテゴリ未分類
 題名ママ

 世間ではいまだ朝日 VS NHKは勿論決着が付かず・・・しかし凄いですね「メディア・ウォーズ」。
 流石というか。

 一般ピーポーだったら朝日でもNHKでも(いや、NHKはそんなレッテル貼りは・・・あんまりしない、かな)バイアスてか<こうだ>と100回報道されたら事実無根でも世間の「常識」になってしまいますが、お互い強力な「洗脳能力」をぶつけ在っているので周りは右往左往するばかりでございますw。まーネット市民、ネチズン(<これが恥ずい用語らしいが何でだろ?例によって半島絡みとか聞いてますが原典不明)なればどちらがアレかはまあ自ずと明らかとは想いますが・・・。しかも今回の騒動のフィクサー・・・と思われの某寒い方の半島とスポーツイベントとかあるし・・・どういう神経かなーニップの忍耐耐久検査ですかこれわ??。



 とまあ、世間と関係なく私は絶賛失職中ですww(ちょっぴり隊長風味)あちこちメール打ちながら希に面接出掛けつつ日々読書&ゲーム三昧これがニートかいや就労意欲はあるんだがでも少し・・・かなり心情理解出来・・・ないなやっぱw。

 今かなりヨッパライ状態なのでもっかい

---------------------







Last updated  Feb 9, 2005 02:15:39 AM
コメント(2) | コメントを書く
Jan 18, 2005
カテゴリ:カテゴリ未分類
 えーとすいません。

 大仰な表題のワリにおおボケでした>岐路に立つ報道の在り方

 メディアとジャーナリズムがごっちゃになってます。

 実際、ネットが一次情報を提供出来るといえばそれこそ「日記」くらいしかありえないワケでして・・・orz。

 まずそれをお詫びしてお伝えしておきます。
 訂正はまた後程行います。
 読者の方々にはご迷惑お掛けしまして申し訳ありませんでした。
 






Last updated  Jan 20, 2005 10:50:31 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jan 8, 2005
テーマ:戦争反対(1080)
カテゴリ:カテゴリ未分類
 某所で出すとそれだけで荒れる豪屋氏、その最新作、デビル17要塞学園 の下巻が出てたので買う。実はまだ上は途中。
 内容はえーと、汁ダク血ダク硝煙モクモク、問題作のBRもスナック菓子に思える”お子様の手の届かない場所”推奨な過激娯楽作以上自己責任でお愉しみあれ。

 で、その後書きが秀逸だたので中身そっちのけで紹介。流石はプロ、面白マジメに言い切る。

 ~

 再選された

某フリーダムな国の大統領閣下

ってなんであんなに評判悪い~ちょっとワカランのは日本でどうして~中東地域の原油に世界中が頼り続け~イラク側~ドイツやフランスへ優先的に原油を供給~工作~攻撃へ猛烈に反対したのは~独仏は~コロリと言い分を変え~正しい判断です。利益追求~関ヶ原で~西軍の大名やもっといい男に乗り換える女の子と同じです。

 ~

「正義」

はどこにあるんだ、とか感じる人もあるかもしれませんが、それはまあ、

CMのキャッチ・コピー

をそのまま信じるようなものです。仮に、

「夏、真っ盛り」

というコピーがあったとします。これがまあ政治的な行動における「正義」に該当するわけです。んでもってこのコピーを真に受けて、

「うん、真っ盛りだよな」とうなずく人がどれくらいいるでしょうか?

それじゃ虫以下です。

普通は、「じゃ、自分にとってはどうなんだ?」

と考えます。

 ~人それぞれに~つまり、利益を追求するというわけです。即ち

「正義」とは利益の追求を圧縮した形

で語っている~

 ~んで、大統領が罵倒~戦争に巻き込まれる~フリーダム帝國と仲良くすることは貿易で喰うしかない日本が~基本条件~

 ~自衛隊を派兵~関係は~戦後最良~貿易上の摩擦なども棚上げです。(私:でもまた牛肉とか言い始めましたね、でも突っぱねてる。唯の追従でない証ですね)

 ~中東原油も~安定供給が保証されたようなものです。

国家戦略的大戦果~現大統領は「日本」にとっては(都合の)いい外国の元首だ~



 ~戦争~=悪~事実ですが~だれに向けられているのか~得られる利益~別問題です。

 ~いや、実際に

大多数~理解

~選挙権~自衛隊派遣を認めてしまった

-現政権に引導を渡していない~



 ~テロの危険~敵視~生活を維持~コラテラル・ダメージ~(それがイヤなら~政権打倒)

 ~

 著者は以上をあっさり「ネタ」とばっさり切り捨て、作中主人公へのネタフリ戻ししてますがいやはやどうして軽妙洒脱ですがそこらの論説よりよっぽど明快的確な論評と思いますが如何でしょう。

 そして改めて、ブッシュ大統領や小泉政権を叩く勢力の発言の理不尽さ、その意図するところ・・・例えば「彼ら」が一体、何処の誰の利益を訴えているのか、控えめに言って「とてもギモン」ですね。 






Last updated  Jan 9, 2005 12:58:44 AM
コメント(4) | コメントを書く

全19件 (19件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.