205571 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Gun's Free

PR

全5件 (5件中 1-5件目)

1

デンパなハナシ

Sep 15, 2005
XML
カテゴリ:デンパなハナシ
どれだけバカを書いても
どれだけ過激を書いても
ここが炎上しないのはナゼなのかしらん??

きのうのだってかなりキてると思うんだが・・・
みんな優しいなあ






Last updated  Sep 15, 2005 01:20:57 PM
コメント(0) | コメントを書く


May 11, 2005
カテゴリ:デンパなハナシ
何かキタよ・・・

-----------------------

初めまして、an_idle です。突然のメールで、失礼致します。

『集団ストーカー』(集スト)という言葉を聞いた事がありますか?
私は、その犯罪行為の被害者です。

私のHPにその被害状況を掲載しましたので、よろしければ閲覧をお願い致します。
http://www.geocities.jp/an_idle/index.html

集ストとは、その言葉の持つ響きとは裏腹に、その実態は『特殊工作』と言った方が正しいです。
また、多くの一般市民の人達が、その犯罪行為の被害に遭っています。
そして、それを行っている黒幕達は『日本の富や権力を握ろうとしている』のです。

また、何故かマスコミはこの話題を取上げようとしません。
しかし私は、その犯罪行為を抑止する為に、出来るだけ多くの人に知って頂く事が重要だと考えています。

もしも可能であれば、
このメールの内容の掲示板への転載と、私のHPへのリンクをお願い致します。

-----------------

晒しキボンなそーなので取り上げてみるテスト
自らクレームBBSまで用意してあるのがビミョー・・・






Last updated  May 11, 2005 12:35:58 PM
コメント(0) | コメントを書く
Apr 7, 2005
カテゴリ:デンパなハナシ

 某月某日K氏より電話。

 K氏は大学時代のバイト先で知り合い、未だに偶にジャンマーなどする仲で、しかも先日、今度ディスクイレース/メンテの会社を立ち上げるので働かないかと遂に就職斡旋まで戴きつまり近い将来社長と社員の関係になるので快く申し出を受け、廻されて来た車に乗るものの心中は穏やかならぬモノが ^^;。

 こういうトキのフイの電話は大抵、ネットワークビジネスか宗教のハナシと相場が決まっている。これから採用予定の社員を沈めることはないだろうから(甘いか?w)宗教かと思ったらビンゴ。

 南無妙法蓮華経といえばダイスカー学会のハナシだが、そのもう一方の雄、顕正会だという。

 以前取引都合で既に学会は経験済みなので、方手落ちとは思っていたのも手伝いすんなり入信を果たす。

 勤行はなかなか宜しい♪リラクゼーション効果を感じる。詠唱中に体温上昇や発汗も感じる。その内α波なぞも出てくればくるやもしれぬw。

 が、顕正会は当然やはりだめだめである。

 この世で何が一番迷惑と云って、自らの正義を疑わない輩だ。

 自分が正しいと信じ切っているので何を云っても通じない。そして実に残酷である。

 顕正会会員もまた然り。

 勘違いするヒトもいるが、人生で一番貴重なのは金ではない、時間、である。金は時間の係数効果に過ぎない。勝ち馬勝ち銘柄を知っていればヒトは一瞬で億万長者になれる。自分の時間を切り売りする事は幾らでも出来るが、どれだけの金を積んでも自分の時間を買い増すことは不可能だ。

 くそ下らないVTRや結論の出ない自己満足の議論に付き合わされるこちらの精神的苦痛を少しは感じて貰いたいものだ。奇跡体験?それは慶ばしいことですね。でも再現検証出来ませんので仏法との相関関係を証明することは出来ません。末期ガン患者への実験的治癒の取り組みとして、イメージトレーニングによりガン細胞を抑制、快方に向かう処方は既に開始されている。また脳を刺激することによりフィードバックを促し、マヒ状態から徐々に改善させる治療も既に取り組みが始められている。願望実現?ナポレオンヒルでも読んだ方が早いぞ??。無意識野に目標を刷り込み日常の顕在意識をそれに向け最適化させるノウハウはもう確立されているのだからそっちの方が早くて確実だぞw。あーだからいちいち宣誓しなくていいから。しかも自分との戦いってじゃあ他者は関係ないじゃん、上から下まで矛盾だらけだぞ大丈夫か顕正会。あ、だからだめだめなのかw。

 極めつけは集団勤行!。おまえら全員あふぉだ。ちね。”修行するぞ!”のオウムと極めて近似な自らを客体視出来ないやはり宗教亜変だおそるべしパンピーが手を出さないワケ、判る?w。おれは好事家なのでww。

 予想通りというか仕事の件はポシャり(GWの日銭の仕事なんか何の役にも立たないでしょ!止めちゃえ。良くまあ無責任に他人の人生に介入出来るもんだ。挙げ句に詫びの一言も無しかいw。どうやら逆縁だったようで大変申し訳ないっw)役立たず扱いを受けた仕事先で使って貰える気配なのでもうこれまで。今は一人静かに時折気が向いたときに。

 うん、勤行はいいよ、南妙法蓮華経・・・。






Last updated  Apr 7, 2005 11:34:24 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jan 21, 2005
カテゴリ:デンパなハナシ
 「見るだけで運命が変わる!」 金は貯まるし片想いも実る?変わるってか「改善」やね。

 このテに関して予備知識が無い人は入門として買って観てみてもいいかも。

 前出、「宇宙の根っこにつながる生き方」を既読の人はたぶん不要。「ホログラフィー宇宙」の類例も出てくる。つまり「自分」も「宇宙」も等価の「時空」なので、正しく理解していればその因果システムに干渉することで「時空」を操縦して「自分」に反映出来る、と。一種の「魔法」「錬金術」ですな。「宇宙」を「数式」で記述するコトは不可能ではないとされるが、その上でそのパラメータを操作出来れば確かに宇宙を操ることは可能で、ましてや個人の人生如き自在だわな。

 要約すると、「運命は必然だが可変」というもの。

 知ってる人に一番判り易い喩えを使うと、ズバリ「運命」とは「麻雀」なのだ!!w。

 メンタンピンを狙っていて「捨て国士」をしてしまうことは珍しくない。「運命」は既に全自動卓の中で確定しているがアガリはその瞬間まで確定していない。一摸一打の、自らの意志で自摸和ももちろん放銃も決まる。つまりはそういうコトだ。

 次に何を自摸るか判っていれば振込は阻止出来なくとも少なくとも手作りは効率的になる。つまり「未来からの情報」ということだが、つまりは「良いデンパ」をキャッチするように心懸けろと筆者は説くがこれは天外氏の<わくわくすることをやる>の別表現。

 因みにこの 森田 健氏 もレーダーのエンジニア出身。教祖とも何とも称してない。

 ただのインスピレーションカルトはどんどん肩身狭くなってきますな。やっぱホログラフィ宇宙論一人勝ちか?。

 毒デンパの始祖 モーゼ チェイサーである マホメット そして キリスト ともに人類社会をぐちゃぐちゃに掻き回してきた新興カルトだが百害あって一利なし、そろそろ限界だろうw。






Last updated  Jan 21, 2005 08:25:26 PM
コメント(4) | コメントを書く
Dec 20, 2004
カテゴリ:デンパなハナシ
 マイブームで紹介しようとしたらHPがデッドリンク。をいをい。怖いくらいの運命連鎖やね。

 つーことで書く、書きます。

 こーゆうコトに縁が無かったヒトも、いや、無かったヒトこそ読んで頂戴ね。
 もしかしたら今日のこの日記を書く為に今日までの私の人生が在ったのかも知れんのだから。

 思えば、軍オタで、派生的に安全保障や政治、外れて宇宙戦艦繋がりでSF、摩訶不思議、科学と物理と超常の端境、そしてこの時期のブログへの参入、国語大得意少しは文章修行反動で物理モノにはならず迷走。

 まあ個人の事情はいいや。

 これから始まるのは一種のファンタジー。「天動説」の再来みたいなモノと思ってくれて結構。

 まず、此の世はあの世の陰。
 知ってるヒトは知ってるように、あの世というのは「ホログラフィー宇宙」
 あっちの世界には此の世の要素が総てたたみ込まれている。ZIPファイル状態である。違うが。
 
 ニッポンも北米もアラブも中共も半島もあなたも私もゲイツもヨン様もハマアユもラディンもキム君も地球も太陽も銀河もマゼラン星雲もとにかく一緒だ。
 まあ現実はかくの如しなワケだがさっきもいったがこれは陰だ、実は幻想。
 前後するが集合無意識ってのはつまりそういうことらしい。元々同じだから地下で繋がっているらしい。

 いや、だからラヴ&ピース、武器を捨て語り合おう、っていう無責任流れではないので念の為。あくまで個人ベースで。個人だって至難なのに民族国家レベルのカルマはそう簡単に解消しない。

 魂に栄養とかまあいい。感動が大切なんだそうけどこれは2泊3日105円くらいでも供給できるのでまあ月に2~3本くらいは名作でも見て魂振るわせてくれ。かなり違うかも知れんが。
 
 「思考は実現する!」これもその通り。人間各人は思った通りの人生を生きている。不幸な人は望んで不幸に、成功者はもちろん。深層意識のお望み通り。先天障害はパス。

 「カルマ」。此の世に偶然はない、総ては必然。それは「気付く」為の儀式。病気や怪我で健康を、亡くして判る親の恩。

 以下引き写し
 :否定的な感情や煩悩にあふれ、外側の事象に振り回されている自分のままでは、いつまでも精神の自由は得られませんし、つらい現実は変わりません。
 その意味で、そういった自分を冷静に、客観的に、しかも「温かく」見守るもう一人の自分-これは、注意深く探せば必ず存在します-に気付くことは、とても大切なことなのです。
  自分自身を温かく観察するというのは、自分を否定せず、肯定して見守るということです。いい換えれば、ありのままの自分をそのまま認めてあげるということです。:

 これ、自己中とは違うからね、念の為。

 例えば病気になっても、それを嘆かず、「これも”気づき”なんだろう」と、受け容れること、とかなんだそうな。肯定とはこういうコトで、「欲望/煩悩に忠実」は全く逆なので厳重注意だ!。

 1.自分の感情を無理に抑え込まない。
 2.もう一人の自分を自覚する。
 3.あるがままの自分を肯定する。
 4.邪気を外しつつあると観察する。
 5.邪気を外す為の儀式を考える。
 6.流れ(宇宙意志、集合無意識?)に身を任せる。
 7.わくわくすることをする。

 以下瞑想とか続くので興味があるなら最寄りのBookoffへ奔れ!。

 「宇宙の根っこにつながる生き方」天外伺朗 サンマーク文庫

 因みに著者はCD(ドライブの方)やアイボ作ったエンジニアでプロフェッサーだ!。
--------------------------
 あー今日の日記うpして確実に1割ほど脂っ気抜けたわ~気分爽快。
 






Last updated  Dec 20, 2004 10:30:14 PM
コメント(3) | コメントを書く

全5件 (5件中 1-5件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.