000472 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

愚太郎

PR

X

プロフィール


愚太郎412

カレンダー

バックナンバー

2021.12
2021.11
2021.10
2021.09
2021.08

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2021.10.16
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​葬送のフリーレンを書こうと思ったんだけどフリーレンのこと書いたっけ忘れた…
調べる前に書き始めたので何となく続けますがw

葬送のフリーレン(1)【電子書籍】[ 山田鐘人 ]
これがくっそイイんですよ。
Amazonでのレビュー数見ると愚太郎なんかが紹介するほどマイナー作でもないんですが、面白かったものの備忘録的に書いておきます。

いっそセットで買ってしまえって方はこちら​
葬送のフリーレン1-5巻セット (少年サンデーコミックス) [ 山田 鐘人 ]

お試しで読んでみたい方は​​サンデーうぇぶり​​で少しずつなら無料で読めます!!!


いやこれもいいんですよ、しっかりハマっておりますが今回は



​​竜が居ない国-アルソウムの双剣5-

(アルソウムの双剣シリーズの5作目ですが途中からで全然読めますし作者も読む順番は別にいいよって言ってます。作者を信じろ)

なろう系をバカにするわけではないですが、別に俺TSUEEEEが見たいわけではないんです。
古すぎないファンタジーをゴクゴク飲みたいだけで、ある程度フォーマットに沿った量産作品が読みたいわけではない。

何ならキンキングサグサバキゴシャドフンが読みたいわけではないのです。


これは大学卒だけど伝説的ないたずらを完遂した結果有名になってしまい官僚になれず仕方なく実家の家業を継いだ主人公が官僚になった当時の悪友からヤバげな仕事を依頼される(ここまで息継ぎなし)​という
まあまだ50ページも読んでないけど現時点でめちゃくちゃに面白い作品です。

どの程度引用していいかわからんので引用してませんが
なろうとかと同じくこのエブリスタってサイトは会員登録無しで普通に読めちゃうしブラウザでもアプリ不要レベルの使い勝手なのでリンクからそのまま読み初めて全然いい感じです。

正直脳みその能力はゲロヤバい感じに低下してるので完全に理解しながら読めてるわけじゃありません。
その時目に入った文章を読み進めながらドキドキワクワクしてるだけで、頭がよくなった気がして楽しいのかもしれませんが

なろうで言うと本好きの下剋上以来の何かそういう系のアレです(ジャンルあるんだろうけどよくわかりません知ったかぶりして失敗するのもこわいので各々で)

本好きの下剋上〜司書になるためには手段を選んでいられません〜 第一部「本がないなら作ればいい!1」【電子書籍】[ 鈴華 ]
本好きの下剋上よりも堅めな感じだろうか…

編集通して製品版になってるんなら全巻買い集めてもいいレベルで面白いです…
来世こそ結婚できて子どもが大きくなったら読ませたいレベル。​今世では結婚は諦めつつある


シリーズが結構あるので作者の方が解説してるページから読み始め決めてもいいかもしれませんね!
​​https://estar.jp/novels/25729636/viewer?page=1






最終更新日  2021.10.16 15:54:43
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.