002317 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

10年で100万節約めざせ!

PR

プロフィール


超抜

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

カテゴリ未分類

(0)

節約状況

(29)

キャシュレス

(2)

マネー・投資

(6)

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2019.10.29
XML
カテゴリ:節約状況
​​​ふるさと納税、言葉はよく耳に入ってきますよね!

みなさんは利用した経験はありますか?
利用した方がよいの?よくわからないし、悪質なサイトに誘導されたニュースが以前ありましたよね。
利用している人はまだまだ少ないみたいです。

これは私の意見ですが、利用するか?利用しないか?聞かれたら
利用する方がお得ですよ!と言いたいとおもいます。

節税になると勘違いをされている方がいますが節税対策とは違います。

イメージとしては、本来自分が居住している市町村に税金を納付しています。
それを、自分の好きな市町村に税金を前払い納付する(2000円は自己負担)することによって、
その「お礼として品物を頂ける」こんなイメージを持った方がよいと思います。

今年から返礼品の割合を寄付額の3割以下とか地場産品限定などといった動きになってきていますよね。

そもそも、ふるさと納税は応援したい自治体に寄付するというのが本来の目的です。
例えば、自然災害にあった地域へ寄付・自分の出身地等に寄付
しかし、実際は魅力的な特典の自治体へのふるさと納税の寄付が人気になっています。


ふるさと納税がなぜ注目されているのか?


寄付した人に対する特典の数々
自治体の特産品を寄付金額に応じてもらえ、また選択もできる

ふるさとチョイス
ふるなび
さとふる
楽天ふるさと納税
Wawma!ふるさと納税
ふるぽ
ANAふるさと納税
わが街ふるさと等いろいろなサイトがありますよね

​​使ってみた場合こんな感じです

2000円以上寄付すると、住民税・所得税が控除になるということ(寄付金控除)が発生します!


例えば A市に10000円寄付したとします。
(10000円-2000円=8000円が寄付金控除の対象になります)
この8000円に対して
所得税控除・・・ふるさと納税を行った年の所得税から控除
住民税控除・・・ふるさと納税を行った翌年の住民税から控除(翌年の6月頃の納付分から)

拠出型年金(イデコ)と考え方は同じですね。
前回タイトル「所得税と住民税が簡単にわかる」のブログを書いていますのでそちらをみてください。


実際にふるさと納税を行ってから効果がでるまで長い人で1年以上かかります。


簡単に言うと1万円を寄付したことによって、​​

寄付額の3割相当の地場産品を2000円で買ったということです。
寄付する金額が多ければ多いほど2000円で高額な品物をGETできるということです!

この限度額(寄付金控除)が曲者で、年収・家族構成・共働き・子供の年齢・医療費控除・その他控除によって限度額が違います。計算方法が非常にわかりづらくなっています。

それじゃあ自分のふるさと納税の限度額はいくらなんだ!と思います。
簡単に言うと
住民税額×20%+2000円が限度額です。
(※幅は20%~45% 年収その他・人それぞれ違います)

限度額に注意が必要です!!
​​
それと​自分の限度額を人に話さないことをオススメします。​
なぜなら年収がバレてしまうからです。ふるさと納税はやっているよ!程度に言っておきましょう。

もう一つ大事なことを書くのを忘れていました。
ふるさと納税は本来は自分で確定申告しなければならないわずわらしさがありました。
ただし、サラリーマンは年収が2000万円以下であればワンストップサービスが利用できます。
これはワンストップ特例申請書を納税した市町村に郵送すれば自分で確定申告しなくてよいという
便利なサービスです。証券会社の特定口座選択のようなものですね。

一般的な家庭で5万・10万寄付したからといってすべてが控除の対象になるわけではありません。
2000円の自己負担で良いところ1万円も出費があったなら本末転倒です
国税庁のサイトで自分がどのくらいの金額まで対象になるかわかりますのでそちらを参考にしてみてください。

また楽天ふるさと納税で商品を購入できます。
クレジットカードで支払いすればさらにポイントが貯まりお得です。

例えば
ふるさと納税を使って30kgのお米を2000円で買えたらどう思います?
またビール24本1箱2000円でお店では買えませんよね?
考え方をちょっと変えるだけでお得になります。

​​​







最終更新日  2019.10.29 23:10:49
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.