2182539 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

グリーンハウススタッフBLOG(1)

全1330件 (1330件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2020/11/22
XML
こんにちは!
山の方では雪も降り始めそろそろスキーシーズンの到来かと思いきや、
今週は気温が高くゲレンデの雪も溶けてしまいましたね…一刻も早く滑りたい南山です⛷⛷⛷

売り場も冬山、バックカントリーを心待ちにしているお客様のために冬のアクティビティコーナーを展開しています。




スキーやスノーシュー、シール、メンテナンス用品などが並んでいます✨

その中でも特にご紹介したいのがコチラ!


TetonBros MOB Wool Hoody M’s&W’s(写真右) ¥19,800(税込み)
POWER WOOL GRID PANT M’s(写真左) ¥15,400(税込み)
ティートンブロスの高機能ベースレイヤーです!

写真右の「MOB(MASTER OF BISHU)」は「尾州」の名でウールの加工、開発が世界的に知られている愛知県一宮市で染色、製品化されたベースレイヤーです👏
一般的な疎水性アンダーは汗処理のため別途ウールか化繊ベースレイヤーを重ね着する必要がありました。それを1枚で解決したのがコチラのMOBシリーズです!
肌面を疎水性のあるポリプロピレン生地、表面をメリノウール生地を編み込むことで生地が汗を吸い上げ、表面のウール部に拡散し、保温性を生み出すことが可能になりました。

フード付きで口元まで覆えるデザインは冬の山でかなり重宝しますよね!

写真左のグリッドパンツはスキーヤーのために開発されたアンダーウェアです!
Polartec power woolを使用したコチラは肌面をウール、表面をポリプロピレンにする事で汗をかきやすい上半身よりもより保温性を意識した素材になっています。
また、膝下を薄い生地にする事でスキーブーツと干渉しないようになっていたり、立体裁断のデザインはより自然な前傾姿勢を取りやすかったりと、かなり気が利いているアイテムになっています👍👍

今シーズンは雪がたくさん降ると言われています!
今年の雪に期待して冬仕度しましょう!






最終更新日  2020/11/25 05:25:15 PM


2020/09/03
カテゴリ:★WHAT'S NEW
​​​お知らせ

いつもグリーンハウススタッフブログをご覧くださり、ありがとうございます。
こちらのブログは、グリーンハウスホームページに移転いたします。

ホームページでは、今までのような商品紹介ブログやイベントのご案内、各店舗のページなど
いろいろなコンテンツを用意していく予定です。




引き続きグリーンハウススタッフブログをよろしくお願い致します。

グリーンハウスのホームページはコチラ↓
https://ys-greenh.com/​​​​​






最終更新日  2020/09/18 12:13:51 PM
2020/08/29

こんにちは。グリーンハウスのチダです。

先日行われた「北上川リバーツーリング2020」をリポートします。




まずは、自分が乗るカヤックを組み立てます。

アルフェックのフォールディングカヤックは、
コンパクトに折り畳んで運ぶことができるので
今回のようにスタートとゴール地点が違うリバーツーリングにも
とっても便利なんです!




アルミのフレームを組み立てたら本体(幕)をかぶせて完成です。



カヤックが完成したら漕ぎ方の練習です。
「これ、パドルって言います」
「右で引いて、同時に左で押すと楽ですよ!」



荷物を積み込みます




さあ、1泊2日のリバーツーリング スタートです!



実は、昨夜の雨で少し増水したんです。
水量が多いとあまり漕がなくても川の流れで勝手に進みます。



楽ちんです!




「今日のキャンプ地はここにしましょう」
と、いう事で上陸。



奥に岩手山、対岸にはサギの群れがいます


テントを張ったら

みんなで薪拾いして、みんなで食事準備。

いい匂いがしてきたぞー!


「いっただきまーす!」



そして、夜は更けていくのでした。
ZZZ。。。



さあ、2日目

「後半、大きい瀬があります」「橋脚に気を付けて」とか
注意事項を確認したら



「2日目、スタート!」



「はぁ~~~い!」



青空が広がりました!

「それにしても暑っつ!」



「岩に注意してっと」



「瀬、来たぞーっ」



「うぉーーーっ」




立ちこぎもしちゃいました


「そろそろ、ゴールだよー」

「えっーもう終わり!?」

楽しい時間はあっという間に過ぎてゆきました。



「楽しかったぞ~っ!」



おわり







最終更新日  2020/08/29 10:44:50 PM
2020/08/26
​みなさま、いかがお過ごしでしょうか?
青森店の三橋です。

今回は、ミステリーランチの新商品をご紹介したいと思います。

それがこちら・・・

MYSTERY RANCH
「RIP RUCK32」
PRICE:¥31,100(+TAX)

ライフスタイル向けの「RIP RUCK」がリニューアルされて新登場です。
今までは、アーバンアサルトなどと同じく「テクニカルY字ジッパー」でしたが
フロントを大きく開けることができる「リップジップ」に変更されました。

それにより、中へのアクセスが一段としやすくなりました。

スマートフォンや小物を収納できるフロントポケットにも「リップジップ」がつかわれています。

そして、ロゴの部分はベルクロ仕様になっているのでお気に入りのワッペンなどを使ってアレンジ
するのもいいかもしれません。

背負いやすさも、もちろん抜群。それでいて丈夫!

そのほか、ノートPCを収納できるスリーブやサイドポケットも装備されているので
普段使いから一泊ぐらいの旅行で活躍すること間違いなし。

ぜひ、お店で確かめてください。
みなさまのお越しをお待ちしておりますバイバイ











最終更新日  2020/08/27 06:59:22 PM
2020/08/24
カテゴリ:■お知らせ
グリーンハウスからのお知らせです。

これまでグリーンハウスとグリーンハウスEPOのポイントは
別のポイントとしての扱いでしたが、お客様のご要望もありこの度統合することになりました。

今後はどちらのカードでも実店舗でご利用いただけます。

両方のカードをお持ちのお客様は
1枚のカードにポイントを合算させて頂きますので、店頭でお申し付けください。
大変お手数ですが、どうぞよろしくお願いします。






最終更新日  2020/08/24 07:00:28 PM
2020/08/21
こんにちは杉本です。
キャンプに行くときにギアを収納ケースに入れて持ち歩くのですが、
長年使っているとヨゴレや黄ばみ、またほころびが出たりでやるせなくなります。


そんな時にチェックしたいのが、丈夫で長持ちのasobito(アソビト)の収納ケース
フラップ式のツールボックスはすでに大人気ですが、商品が増えましたのでご紹介します。

ゴツゴツした綿帆布の素材は、トラックの幌に使われるような引き裂きに強いもの。
またパラフィン(ロウ引き)加工がしてあり、優れた撥水性を発揮します。



最初は
asobitoポーチM ¥2,530(税込)

27cm×20cmの大きさでジッパー付き。奥行きも3.5cmあり見た目以上の収納力です。
仕分けができる背面のポケットや内ポケットもあります。


お手持ちのロープをハトメに通して、サコッシュにして使えます。


防水性・撥水性の高い綿帆布なので
濡らしてはいけないデジカメ等のモバイル電化製品や、マップ・チケットなどの収納にも最適です。



次は
asobitoミニトート ¥3,080(税込)

29cm×19cm×奥行き10cmのかわいいサイズです。
ハンドル部分には鍵やアクセサリーがつけられるDリング付き。
上部にハトメ穴があるので、お手持ちのコードでくくることもOK。内側にはポケットもあります。


引き裂きの強度に長けているため
20cm程度の調理器具をまとめたり、先が鋭利なナイフや金属性のトングなどの収納に重宝します。


また、タウンユースとしてお弁当やボトルを入れて渋いランチボックスにするのはいかがでしょうか?



最後は
asobito薪ケース ¥6,600(税込)

39cm×40cm×奥行39cmの立方体型の大容量ケースです。
肩掛けで使用するメインのストラップのほか、サブのストラップもあります。


また重いものを入れても抱えて持ちやすいように、絶妙な位置にハンドルグリップがあります。


ケース4面にハトメがあり、お手持ちのロープなどで縛ることで中身こぼれを防ぐことができます。


約40cmもの間口があるため
薪はもちろん、炭などの燃料や大型の鍋などを重いものを収納するのに最適です。

引き裂きに強く、防水性・防炎性の優れたアソビトの綿帆布の収納ケース。
長く使いこんでいくうちに、その風合いは徐々に変わっていきます。
使い方はあなた次第で、大事なキャンプギアをまとめられます。
ぜひグリーンハウスでお確かめください。






最終更新日  2020/08/21 09:38:48 AM
2020/08/20
カテゴリ:■八戸店STAFF BLOG
こんにちは!八戸店南山です。やっっっっっとジメジメした天候が終わりましたね!
にしても暑すぎる日が多すぎな気もしますけど(笑)

この晴れ間を狙って岩木山や早池峰山に足を運んでみましたが

登山口は晴れてるけど、山頂付近はガス&強風でエライことになってました。
体感なので参考になりませんが恐らく風速15m以上はあったかと…

という事が最近続いていたので今回の姫神山のハイキングは本当に久しぶりの晴天でした。

そこで今回使用したシューズがこちら

ルナサンダル “mono” ¥11,000+tax

はい、シューズじゃねーじゃんというツッコミは後にして、
これから書くことは正直に言って全ての方にはオススメできません。

ですが、それでも敢えてここで紹介したい。
サンダルハイクをやってみようと思っている方や、興味がある方を後押ししたいですし、
現在の確立されたトレッキングのスタイルにマンネリを感じている方に新しい刺激を提案したい、
という超個人的な思いで書いています。

ザックリ説明すると、「裸足」に近い感覚で歩いたり走ったり、
生活することで人間本来のバランス感覚を取り戻し、健康的な足になりましょう!
というのがベアフットのシューズの基本的な考えになります。

詳しくはこちらのURLをご参照ください。
https://altrafootwear.jp/basics

今回ハイキングでサンダルを使用してみた訳ですが、個人的にはものすごくうまくフィットしました!
普段トレランシューズで山に行っていますが、トレランシューズより歩きやすかったかもしれません。

確かにビブラムソールのサンダルとは言え、シューズに比べると多少は滑る印象がありますが、
それによって足の置き方や角度、重心の位置など、登山靴や硬めのトレランシューズでは感知できない情報がしっかりと感じる事ができ、結果としてより慎重な足さばきができたなと感じました。
下りもスピードが出る分、普段だと雑になりがちですが、
サンダルでは雑な足置きはダイレクトで膝などに響くため、やはり気を使った足さばきになったなという印象です。


ただ、いたずらにサンダルで山に上がった訳ではなく、
1年半ほどこのサンダルを使用してロードランニングをお客様と2週間に1回10km程ランニングしたり、
普段の生活でも使用したりと、
少しずつ積み上げて今回サンダルで臨んだということを分かって欲しいです。

自分の体力や登る山の標高、行程で使う道具を使い分けて効率の良い登山を追求してみても面白いかもしれませんね👍
普段から登山靴を履いている方は、行き慣れた山や標高が低めの山はローカットシューズに替えてみたり、ザックの容量、内容を見直してみたりと、同じ山に登るにしても全く見えてくる景色が変わってくると思います。

軽量化が全てではありませんし、中には受け入れられない方もいらっしゃるのは承知ですが、
皆んながみんなお互いの登山を楽しむスタイルを尊重し合っていけたらなぁと思います👏🏻

興味がある方がいらっしゃいましたら是非八戸店まで!
私の分かる範囲であればご相談に乗らせていただきます。皆さまご来店お待ちしております☺️☺️


ちなみに、お昼はホットサンドでした😉
最高の晴天で大満足でした!






最終更新日  2020/08/20 05:54:38 PM
2020/08/18
名川チェリリン村オートキャンプ場を会場に
「CHERIRIN CAMP 2020」を開催します!
南部町主催で南部町で初となるキャンプイベント!

当日は⼈気メーカーのテント展⽰や名川チェリリン村でレンタルできる
テントの組⽴講座など内容盛りだくさん♪
ATV「わっち」にレギュラー出演している気象予報士 吉田篤 さんを招き、
天気予報の秘密について教えていただきます!



新型コロナウイルス感染予防を行い、イベントを開催いたします。
感染予防のため、マスク着用や「3密」を避けるなど、ご協力をお願いいたします。

お申込みやイベントの詳細はこちら(南部町ホームページ)↓
http://www.town.aomori-nanbu.lg.jp/index.cfm/10,15528,41,181,html

ご参加お待ちしております。






最終更新日  2020/08/24 11:22:53 AM
2020/08/15
カテゴリ:■盛岡店STAFF BLOG

こんにちは、盛岡店です。

ついに盛岡店でも、
カナダの名門アウトドアブランドの
ARC’TERYXのお取り扱いを開始いたしました炎



アークテリクスという社名は、最古の鳥類として知られる始祖鳥の学名にちなんでいて、
ロゴは発見された化石の中で最も状態の良いベルリン標本をもとにデザインされています。


高品質で最高峰の技術を駆使したアークテリクスの商品は、
アウトドアシーンでは高いパフォーマンス発揮を促し、
タウンユースではそのシンプルで飽きの来ないデザインが
根強い人気を誇っています。

ジャケットやTシャツ、
キャップにバックパック等入荷しております!






是非お手に取ってご覧くださいグッド


スタッフ一同お待ちしております。







最終更新日  2020/08/17 11:12:36 AM
2020/08/12
こんにちは杉本です。
登山用にそろそろ新しいのが欲しいと思い、ソロクッカーを色々見ています。
コンパクトでお湯を沸かすのをメインで使いたい。
そうなると候補に上がるのがプリムスのクッカー。

今回はあらゆる面で使いやすいプリムスのクッカーをご紹介します。

まずはイージークック・ソロセットS ¥2,310(税込)

630mlのポットとフタになる395mlのミニポットのセットです。


ハンドルの握りやすさ、バーナーにしっかりセットできる底面の滑り止め加工など使いやすさが特徴です。


ポットには分量が測れる目盛り付き。またアルミ素材に耐腐食の加工もしてあります。
プリムスを代表するコンパクトバーナーP-115と110サイズのガスカートリッジが収納できます。
収納袋付きで、主にコーヒーやひとり分のカップ麺のお湯を沸かすのに最適です。


つぎはイージークック・ミニキット ¥3,080(税込)

840mlのポットとスタッキングできる485mlミニポットとフタのセットです。
基本性能はソロセットSと同じで、底面の滑り止めや耐腐食の加工がされています。
フタはどちらのポットにも使えます。


コチラもコンパクトバーナーP-115と110サイズのガスカートリッジが収納可能。収納袋も付属します。


少し深めのポットは、だいたい2人分のカップ麺のお湯が沸かせます。
他にパスタを茹でたり、一人分のご飯を炊いたりできそうです。


最後はライテックトレックケトル&パン ¥3,960(税込)

1000mlの鍋と11cmのフライパンのセットです。
コチラには250サイズのガスカートリッジとコンパクトバーナーが収納できます。


内側にノンスティック加工がしてあり、料理が焦げ付きにくくなります。
なので炊飯などは、もちもちの感じでこびりつかずにできあがります。(目安は2合まで)
またケトルには注ぎ口があるので、水分は少量でも取り分けられます。


ケトルは直径11cmあり、レトルト食品の湯せんやをうどん等麺類を調理するのにも便利です。


フタになるミニフライパンは取っ手が大きく、安定して調理ができます。
目玉焼きやミニオムレツなど卵料理には最適なサイズ感です。
もちろん底面の滑り止めや耐腐食の加工も施されています。




また収納袋は大きめなので、小さな食材やカトラリーを一緒に収納できます。





メタリックなカラーで高級感があり、大きなハンドルで使いやすさもバッチリ!
プリムスのソロクッカーは、アウトドアへ持ち運びできるサイズ感にも注目です。

どれが良いかは、登山やキャンプなど使うシーンをイメージしてじっくり考えます。
ぜひグリーンハウスでお確かめください。






最終更新日  2020/08/14 06:44:41 PM

全1330件 (1330件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.