2019/08/23

☆しなやかで履きやすい、スカルパのトレッキングシューズ☆

こんにちは杉本です。
そろそろ秋の登山シーズンがやってきますね。
過ごしやすい気温になり、体を動かすにはピッタリの時期です。

今回ご紹介するのはイタリアの老舗メーカー、スカルパの2019年ニューモデルです。
日帰り登山からいろいろ使えるオールマイティーな登山靴をピックアップしました。

こちらはオイルヌバック使用の テラGTX ¥23,760(税込)男女兼用サイズ カラー:ブラウン


一見重そうに見えますが、片足約630gでナイロン素材シューズと重さはあまり変わりません。
ミッドカットで履き口も広く足がスルっと入り、足首に柔らかくフィットします。
アッパー素材は適度な硬さで、坂道でも平地でも足先のストレスがなく歩行ができます。


足幅は2Eサイズ。
インソールは
フィット感がよくクッション性があります。


内部はゴアテックス仕様で防水透湿機能があり、レザーでも蒸れにくい工夫がされています。

アウトソールにはビブラムのソールを使用していて、滑りにくくしなやかな設計です。
日帰りの登山からキャンプ・日常の散歩まで、履くほどになじんでレザー独特の風合いも楽しめます。



もう一つは耐水スウェードレザー素材のZGトレック ¥27,000(税込) カラー:オタニオのみ

従来品のキネシス・ミトスをもとに足型から見直し、フィット感を追求して足によくなじむように生まれ変わりました。

アッパー素材は若干硬めですが、カカトまでしっかりホールドされて安心感を感じます。
そのため靴との一体感があり、靴のブレ感がなく疲れにくい構造です。


インソールは通気性が良く、蒸れにくくなっています。
足幅は2Eサイズですが少し広め。足首まわりのホールド感も快適です。


こちらも、内部はゴアテックス仕様で防水透湿機能があります。


女性用のZGトレックは2カラー 左:ナイルブルー 右:テレメア
ザックやレインウェアと合わせやすい落ち着いたカラーです。

アウトソールにはビブラムのソールを使用していて、滑りにくく減りにくい設計です。
片足約
625gで軽快なミッドカットモデル
夏の縦走から冬の低山トレッキング、日帰り登山までオールマイティーに使えます。






令和元年は登山靴を新調してみてはいかがでしょうか?
ぜひグリーンハウスで、履き心地をお試しください。





TWITTER

最終更新日  2019/08/23 06:46:03 PM
[■スタッフオススメ商品] カテゴリの最新記事