1390183 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

時空の流離人(さすらいびと) (風と雲の郷本館)

2007.03.21
XML
カテゴリ:映画(日本映画)

 昨日の夜は、「大帝の剣」の試写会だった。宇宙から飛来したオリハルコン(アトランティスで有名なアレですな。)で出来た3種の神器、「大帝の剣」、「ユダの十字架」、「闘神の独鈷」をめぐる、夢枕獏原作のSF伝奇時代劇である。この3種の神器を手に入れたものは、世界を征服できるだけの力を持つことができるという。

 3種の神器の一つ「大帝の剣」を持つ万源九郎は、豊臣の血を引く舞たちと係わり合いになり、残る二つの神器をめぐって徳川幕府、変な忍者達、果ては宇宙人まで戦いを繰り広げるというもの。

 そこに、牡丹という謎の美剣士が絡んでくる。この剣士の正体は実は・・・

 とにかく、阿部ちゃん演じる源九郎が、馬鹿でかい剣を振り回して大暴れする。監督は、「トリック」の堤幸彦。登場人物は、みんな、堤作品らしい、どこかちょっと変な人。敵の忍者は、もうほとんど妖怪って言う雰囲気だったがやっぱり変な人たちだ。随所に堤らしい、コネタも盛り込んである。

 それにしても、一番印象が強かったのは、黒木メイサの美剣士振り。良く似合っていたな。

 

(原作)
・夢枕獏
 
(監督)
・堤幸彦

(出演者)
・阿部寛 (万源九郎)
・長谷川京子 (舞)
・宮藤官九郎 (佐助)
・黒木メイサ(牡丹)  ほか


 公式サイト⇒「大帝の剣


「大帝の剣 」(映画ノベライズ版)( 夢枕獏 /天沢彰:エンターブレイン)
   


 ブログランキング・にほんブログ村へ← ランキング参加中!


風と雲の郷 別館(gooブログ)はこちら
 







最終更新日  2008.03.23 10:49:31
コメント(6) | コメントを書く
[映画(日本映画)] カテゴリの最新記事


PR

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

コメント新着

風竜胆@ Re[1]:リスボン坂と花の路地を抜けて (07/11) Re:れんげそうさん 訪問ありがとうござい…
れんげそう@ Re:リスボン坂と花の路地を抜けて (07/11) ずいぶん素敵な日記のタイトルだと思い、 …
風竜胆@ Re:ピアノ(12/23) ★私も、眼鏡をはずすと遠くが見えないし、…
susuto3089@ ピアノ さいきん文庫本の文字がつらくなってきま…
風竜胆@ Re[1]:生徒は全員丸刈りじゃ!(思い出シリーズ2)(12/13) ★私も良い思い出はありませんね。楽天はTB…

カテゴリ

お気に入りブログ

戦国布武 少納言も… New! じらーるぺるごーさん

3密よりも集近閉(し… New! すー☆さん

家で弾くためのギター vzc01424さん

赤と黒のアイドル ブラジョンさん

別の郵便局で外貨両… ライラック7611さん

楽天カード

プロフィール


風竜胆

フリーページ


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.