1377938 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

時空の流離人(さすらいびと) (風と雲の郷本館)

2007.10.31
XML
 私達の身の回りには、莫大な量のデータが存在している。しかし、このデータは、手を加えて、私達の役に立つように表現しない限りは、無用の長物である。データに意味を持たせるためには、他のデータとの繋がりをつけてやり、情報へと加工することが必要となる。これが、情報デザインと言う作業なのである。すなわち、情報デザインとは、個々のデータを関連付けて、コンテクスト(文脈、状況)を創りあげる作業なのだ。

 この情報デザインについて分かりやすく解説した本が「情報デザイン入門」( 渡辺保史:平凡社)である。上に述べたとおり、情報デザインとは、データを人が理解しやすいように纏め上げるのだが、その方法は僅か5つの基準であると言う。すなわち

1.カテゴリー
2.時間
3.位置
4.アルファベット順
5.連続量

である。このことを頭に入れておくだけでも、データの纏め上げには役に立つのではないだろうか。

 本書には、色々興味深い情報デザインの例が多く取り上げられている。更に、人と情報を仲介するインターフェースの重要性や世界にあふれている情報を感じさせてくれる道具であるセンスウェアについても説明されている。普通のビジネスマンにとっても、企画書などを作成するときなどには参考になる部分が多いのではないかと思う。


○応援してね。  人気ブログランキング   にほんブログ村 本ブログへ


「情報デザイン入門」( 渡辺保史:平凡社)



風と雲の郷 別館「文理両道」(gooブログ)はこちら

○関連記事
「デザインがわかった! - 書評 - 企業戦略としてのデザイン」:404 Blog Not Found






最終更新日  2009.06.02 22:26:19
コメント(2) | コメントを書く
[日々の読書(ビジネス)] カテゴリの最新記事


PR

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

コメント新着

風竜胆@ Re[1]:リスボン坂と花の路地を抜けて (07/11) Re:れんげそうさん 訪問ありがとうござい…
れんげそう@ Re:リスボン坂と花の路地を抜けて (07/11) ずいぶん素敵な日記のタイトルだと思い、 …
風竜胆@ Re:ピアノ(12/23) ★私も、眼鏡をはずすと遠くが見えないし、…
susuto3089@ ピアノ さいきん文庫本の文字がつらくなってきま…
風竜胆@ Re[1]:生徒は全員丸刈りじゃ!(思い出シリーズ2)(12/13) ★私も良い思い出はありませんね。楽天はTB…

カテゴリ

お気に入りブログ

マイホームヒーロー… New! じらーるぺるごーさん

「熟女子校」 New! ブラジョンさん

2019/2学期結果(初… New! As Oneさん

母の手帳ー追補(そ… Frankenstein0313さん

新型コロナウイルス… すー☆さん

楽天カード

ランキング市場

プロフィール


風竜胆

フリーページ


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.