心と体と地球のための穀物菜食レストラン 銀河のほとり かっちゃんの日々~あれこれ

『百笑屋敷』構想

NPO百笑屋敷HPもごらんください~♪

『百笑屋敷』構想

NPO百笑屋敷~仮運用中HP2008.4月より~ 入会希望用紙もダウンロードできます。
『百笑屋敷』構想

銀河のほとりに隣接している古い蔵や、作業小屋、薪小屋・・・
そして近隣の休耕田や、畑・・・河川や里山

これらを活用して、食、農、先人の知恵を分かち合うために
そして、さまざまな芸術や、国際交流など幅広く・・・

年齢や、障がいの垣根をつくらずに 
みんなが自由に集える場所にしていきたい!


その思いから ここに  『百笑屋敷』構想を 発信します。


これから行われる、さまざまなイベントで、参加協力金として資金を集め、それを元に 皆様にこの場を開放しながら 出来ることをちょっとづつ形にしていきたいと思います。金銭に限らず、知恵と労力や、現物でのご協力を どうぞよろしくお願いいたします。

ゆくゆくは、50人収容クラスの多目的ホール(映画、講演会、コンサート、個展、ワークショップ・・・)と、簡易宿泊、かまどや風呂焚きの出来る土間、自然農、木工や陶芸の工房・・・たくさんの夢を形にしていき、これらを障がいのある方々や、高齢の方々とも支えあいながら、永続可能な いきがいのある生活の実践の場にしたいとおもいます。
(4~6名程度の知的障碍者のグループホームを維持できるような、農作業や、食品加工、営繕の仕事も作りたいと夢を描いています。)



『百笑屋敷』構想をとおして、
    
  心と体と地球のためのあらゆることを
     
みなさんと 楽しく分かち合っていくことができますよう
            

こころから祈りつつ
                2005年10月    銀河のほとり    




2007.9.18
いよいよ百笑屋敷構想が具体的に動き始めました。
http://plaza.rakuten.co.jp/ginganohotori/6002
これをもとに、みんなが目指すのは、やっぱり
みんなが笑顔!だということを、再確認しあいました。

そもそも NPO=民間公益非営利活動組織ってなに?
(のん・ぷろふぃっと・おーがにぜいしょん)
という、本当に初歩的なところから、
ヒガ3さんの解説で、学び始めました。
今後もヒガ3塾として、学びながら、各人も成長しながら、進めていくことになりました。


本当に「みんなが笑顔」になるために、コンセンサスは、重要ですね。

まずは、私たちが勉強し、だんだんに和を繋いでいけるようになりたいと思いますので、
みなさん!これからもどうぞよろしくお願い致します。


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.