2004年06月29日

夕立あと

(3)
カテゴリ:カテゴリ未分類

昨日、夕立あとに、あたりは、アンバー(黄色)がかった光で満ちていました。

 小さい頃、おばあちゃんの家によくお世話になっていました。同い年くらいのいとこたちとよく遊んだものです。

 夕立あと、生垣の足元に植えられていたオシロイバナでままごとをしたのは、こんな光の中でした。
 
濃いピンクの花が終わった後にできる黒い種をつぶすと、確かに、おしろいのような、白いものがあり、カップのようになったガクの形に、ひかれたものです。

  そんなことを思い出させる、不思議な色のひかりにつつまれ、
そして今日、
雷雨のような出来事の後に、こころのなかは、すっかり穏やかになっていることに気付きました。

 そして、そのさなか、たくさんの方から、暖かい励ましをいただきました。

 本当に私は、幸せ者です。
みなさんありがとうございました。





TWITTER

最終更新日  2004年06月29日 16時38分21秒
コメント(3) | コメントを書く