21367782 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

★銀次郎の合格ブログ

2021年12月04日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
令和3年度宅建士試験
推定得点分布
1点差に1.2万人の衝撃

受験者数 209,749人
【合格点34点、合格率17.9%】

基準点数上位%累計人数
+236 9.119,001
+13513.027,182
合格点3417.937,579
-13323.850,004


    
     日本最大級の国家資格試験である宅建の場合、1点差で落ちる
     方は約1万人といわれていますが、今年の10月試験では推定約
     1万2千人もの方が、わずか1点差で涙をのんだもの思われます。


         たかが1点、されど1点


      大変厳しい表現になりますが、今年の合格点である34点と、
      1点差の33点とでは「天と地」ほどの差があります。


      今年残念だった方は、いかにしてリベンジするのか。


      今年の10月試験で「1点差」の残念組は、推定約1万2千人。
      また、34点ギリギリの合格組は、推定約1万人。両者の実力
      差はほとんどありませんが、「合格」と「不合格」とでは、  
      全くの 「別世界」 が待ち受けています。残酷なまでに。




      勝ちに不思議の勝ちあり、
      負けに不思議の負けなし

 
      なぜ、1点差で落ちたのか。何が欠落していたのか。正答率
      80%以上の24問はすべて正解していたか?合否を分ける正
      答率50~60%の14問はどうだったのか?


      まずは、今年の問題を振り返り、正解できなかった問題を抽
      出する。そして、本番中、その問題にどんなアプローチをし
      たのか。どうして解答番号を途中で変えてしまったのか?
      

      来年に向けての「ファイテングポーズ」はそれらが解決して
      からで十分です。走り出す前に、もう一度足元を見直さない
      と、また同じ結果になります。

      また、同じ世界を見ることになります。


      来年受かるためには、今年と同じ
      ことをしてはだめですよ、絶対に。




令和3年10月実施
宅地建物取引士
資格試験結果


申込者数
(免除者)
256,704人
(55,016人)
受験者数
(免除者)
209,749人
(48,881人)
不合格者数
(免除者)
172,170人
(38,454人)
合格者数
(免除者)
37,579人
(10,427人)
合 格 率
(免除者)
17.9%
(21.3%)

         ※免除者 = 登録講習終了者






最終更新日  2021年12月05日 07時42分37秒


PR

フリーページ

楽天カード


© Rakuten Group, Inc.