1205705 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

暇な人、よっトイレ~♪

聖徳太子


聖徳太子と言えば、お札の代名詞
僕も沢山欲しいとは思うけど、通過していくばかり
通過・・・通貨、はい洒落のつもり((自爆))

はて、それだけ有名な聖徳太子の実像は?
そう聞かれたら、返答のしようが無い
功績が何も残っていない
歴史をつぶさに見ても、何も残っていないんだ
確かに摂政にはなってるけど、その功績も無い

当時は、蘇我氏と大伴氏の争いの最中
仏教と神道の戦争とも言うけど
これは宗教を政治に利用した結果
蘇我氏についた聖徳太子は延命をした・・・それだけ
まあ、仏教が生き残っただけ歴史は作られたけど

聖徳太子が聡明なのは伝記でも十分に伝わる
後の事実は、有名な夢殿が残っているだけ
では、その夢殿は・・・なんだろう??
伝記では聖徳太子が瞑想にふけるように・・・
死んでからも瞑想にふけるだろうか???
通常ではそんな思想は無い
そして、夢殿は通常ではあり得ない建物

これは、梅原猛氏の本にも詳しく書かれている
では、夢殿の目的は何か?
梅原猛氏の推測では、鎮魂
鎮魂とは・・・前世に悔いを残した人間の魂を鎮める事
推理ではあるけど、糸がほぐれる

あれだけ有能とされた人物の具体的事例が無い
何を作ったのか、思想の面も無い
それは蘇我氏に操られた人物であったと言う事
その束縛から逃れる為に、あらゆる事をした
でも、結局出来なかった
その意志を知るから蘇我氏は鎮魂をした
それが正解だろうなあ

梅原猛氏は殺されたと推測しているが・・・
確かにその可能性は高い
殺された人間ほど、恨みが残ると言われていた当時だから
まあ、全ては推測でしかない
結局、聖徳太子の実像は誰も判らない

あれだけ隆盛を誇った蘇我氏も・・・因果応報
結局、大伴氏の血脈が勝った
でも、輪廻転生




© Rakuten Group, Inc.