000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

暇な人、よっトイレ~♪

牛肉吟味

牛肉を見分けるのは難しい・・・と言うか絶対に無理!!!
品質面では格段の差があれば別だけどね
前に牛肉偽装で活躍した九州の牛肉見分け名人が居た
あれを見て笑ってしまった、ありあえない話だから
牛肉偽装は内部告発の物
テレビ局がシナリオを書いて、あの人物を登場させただけなんだけど・・・
全畜の幹部と話をしたら、あんなデタラメの見分け方と言って苦笑していた

牛肉は、銘柄とかで取引されているわけでは無い
最初に書くと、輸入牛・国産牛・和牛と大別される(その中に乳牛とか出てくるけど割愛する)
輸入牛とは、文字通り外国から輸入した物
国産牛とは、日本で半年以上飼育された物
そうだよ、生きたまま輸入された牛も半年たったら国産牛^^
和牛は元来からの日本の牛
さあ、これが一般的な話・・・ここから違う話

肉は、取引される時には個別に牛には書かれているが値踏みの参考資料
まずはA・B・C・Dがある、Aが品質が最も高く、Dは最低ランク
その中で1・2・3・4・5と区別される
これは1が最低で5が最高
したがって、有名な松阪牛はA5にランクされて最高峰になる
それ以外の牛は例えば輸入牛でもDに入る物もあればCに入る物もある
国産牛も同じ、Cに入る物もあればBに入る物もある
その中でBの1かBの4かでは金額が全く違う
ここが誤魔化される元なんだよね
たまに、当社ランクで4等級と書かれた表示を見る・・客をバカにしている

同じ国産牛でも、ランクが下がれば値段が全く違う
デイスカウントの肉が安いのは、このからくり
だから、同じ国産牛とか和牛でも値段の差が激しくなる
そして高い肉の中に安い肉を混ぜても判らない
部位によって食感が全く違うからね

銘柄牛と言う物がある
あれは本来は何の意味もない・・・事もないか~
自分たちで保証する為のもの
十勝産と言えば十勝地方で飼育された和牛と言う意味
勿論制約はある、飼育期間・飼料なんかの義務付けがあるから
でも、牛は誕生が北海道で、成長は名古屋・・・そんなのが普通
ここも流通がややこしいからなあ

松阪牛は、本当は厳密な????規定が作られている^^
黒毛和牛であること(但馬系が有名)
未経産のメスであること
決められた地域で500日以上飼育されていること
あは、誕生した土地はどうでも良いのだ、飼育が問題

まあ、この辺は松坂食肉公社のHPを見れば良い
但し、公社と書いてあるけど・・・株式会社~~(((爆)))
でも、「松坂(産)牛」と「松坂牛」は全く値段が違うよ
味は・・・判らない!!僕には同じに感じた・・・そんなもんだ

最後の最後に・・・
肉は信用がある店で買うのが本物というしかない
美味しい肉を買うなら、スーパーでも一流を選ぶべし
デイスカウントあたりで松阪牛を498円とか書いて売っている
あり得るはずが無い!!・・・・原価を割って居るんだからね
「信じる者は救われる」そう思うのも手だなあ
質より量!!かもしれないから



© Rakuten Group, Inc.