1207384 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

暇な人、よっトイレ~♪

先人故事

今日はすっかりのピーカン!!!
良い天気になったよ~~~~
朝より、少し追加しました^^;

ピーカンと言ったら、若い子に
「何ですか?そんな言葉知りません」
あれまあ~~~
親父ですんません、なにせ頭がピーマンだから
「ピーマンて何ですか?」
わしゃ、話さん!!!!!!
時代遅れの親父と言われてしまった(><)

昨日は・・・・狐の嫁入り~
天気が良いのに雨が降る
お日様が照っているのに雨が降ることを狐の嫁入り
昔良く言ったなあ
まあ、不可思議な事をを言うのだろう
化かされているという意味なのか??

でも、同じ化かすにも「狸の嫁入り」とは言わない((爆))
そりゃ、当たり前か(((自爆)))
あやうく「セクハラ」と言われそう
なにせ何でもかんでも「セクハラ」と一言言えばいい
親父達は固まってしまう^^

話を元に戻そう
やっぱり、狐の方がスラッとして女性っぽい
そして、狐の方が怨みが深い
だから、女性は狐か~~~~
う~~ん、まさしく(((自爆)))

一昨日、しゅうかさんにメールで湿布の事を聞かれた
手首が腫れているけど、
暖めた方が良いか冷たい方が良いか
びっくりしたが、スポーツをしてたから
対処法も判っているとみたらしい
確かに、スポーツを教える人は
怪我の対処法も覚えなくちゃいけないけど

でもなあ~、これは症状にもよる
見ないと判らない^^
すると、丁寧に腫れてる手の写真を送ってきた
見たら、内出血がひどい
あれまあ・・・これは無条件に温湿布だべさ

温湿布は、血管を広げて血を吸収させる
冷湿布は、血管を収縮させるから内出血がひどいまま
これはキチンと見分けないとね
下手をすると逆効果になる
肩こりは出来たら温湿布
そうしないと、血管収縮で肩こりがひどくなる

まあ、そんなやりとりをしたら・・・
なぬ??
買い置きが無いし、薬局は閉店??
あれまあ、先にそれを言え!!
それじゃあ・・・・酒はあるか?
料理酒でも何でも良い、飲める酒であれば
こらこら、飲むな~~~
飲んで内臓から温湿布じゃ無い!!

酒を小麦粉で練って湿布代わり
練ったらガーゼに塗って湿布する
こうしたら、温湿布の代わりになる
ただ、温湿布をする前には患部をお湯で暖める
血行をよくするには必要だから
お風呂に入ったと言うから、それは省略したけど

実は、お酒とお湯を半々で入れて患部を漬けるのも良い
でも、沢山の酒が必要だからね
しゅうかさん、理想だった酒風呂に入って見る?
飲まずに酔える((爆))

※付け加え
内出血の場合、温湿布して1~2日たったら
それから冷湿布
ず~~と、温湿布じゃ無いよ
言葉足らずだったから、慌てて追加^^


まるで、昔話のおじいさん?
へえへえ、何とでも言ってくれ
先人の知恵は凄いのだ~~~~

ついでに冷湿布が無い場合・・・・キュウリ
キュウリは熱を押さえる
擦るか細かく砕いて湿布代わり
????????
顔にキュウリのスライス?
それは、日焼けした場合は効果的
レモンは駄目だよ、刺激が強すぎて肌が荒れる
あれはテレビやエステの脚本じゃ

さて、不眠症?????の治療
この場合はタマネギのスライスを枕元に置く
ネギの匂いは仕方ないよ
でも、これで安眠できる
タマネギの中の成分で安眠作用があるんだよ

先人の考えることは凄い
全てが、現代の科学でも証明されている
古来からの知恵と言うのは、馬鹿にする物じゃ無い

でも、・・・・例えば「ウナギに梅干し」
これは食べ合わせが良くないと言われている
でも、食べても平気・・・普通はね
夏ばてして居る時は、油性の強い物に酸性を加えたら・・・
やっぱり具合は悪くなるよ^^


© Rakuten Group, Inc.