2009年11月30日

ちょっくら北海道の巻2…はるな工房

(6)
カテゴリ:カテゴリ未分類
11月30日 気温12.1℃ 湿度55%



こんにちわ。
あさって、って書いたのが、しあさって(って、使う?)になっちゃった。



何から書こうかな。。

まあ、順不同なれど、印象に残っている所からね。

前回の日記の写真は、道東は弟子屈町川湯温泉のはずれに建ってる家でした。
なかなか可愛い家に住んでたわね。
誰も住んでいないので、庭から覗き込んでみたら、台所もストーブもそのままでした。
住む人がなく、用済みになった家は寂しさを纏っていたけれど。

いろんな思い出が湧いてきたりして、厳しい気候ながら良き所に住んでいましたなー。



川湯温泉てわかります?



えーとね。釧路から北。
地図書いたけど、うまくアップ出来ないので、明日だ。




屈斜路湖と摩周湖に挟まれるように位置する、温泉です。





川湯早朝







良いでしょう?早朝の川湯中心部です。

名前の通り、お湯の川が流れています。
足湯もありますぞ。

前日、着いたのが日が暮れてからだったので、朝六時から散歩に出かけた。



お湯の量が豊富で透明だけど、硫黄の混じっている良いお湯です。
もちろん、夕べはお風呂でほえ~~~。

今は一年で一番観光客の少ない時期なので、貸切だったわ。




明日は、地図もアップして、硫黄山方面への散歩を紹介しよっかなー。
こう御期待。って、程でもないかな。





















TWITTER

最終更新日  2009年11月30日 18時15分24秒
コメント(6) | コメントを書く