000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ステンドグラス工房かわもと インストラクターの日記

PR

全366件 (366件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 37 >

2020.10.25
XML
カテゴリ:イベント情報
​こんにちは、海野です。


久しぶりの投稿となってしまいました😅
今回は絵付教室でお世話になっている、東京の新大久保にある
『みきデザイン工房』の作品展についてのお知らせです。




“オンライン展覧会”
本来なら昨月の9月に工房の有志で立ち上げた、『びどりを』の作品展が開催されるはずでした。
しかし、今年は“新型コロナウイルス”の影響のため、開催を延期😢
特に東京という事もあり、感染には充分に注意をした苦渋の決断だったようです。


その代わりに初の試み “オンライン展覧会” でメンバーの作品を楽しんで貰おうと考えました。

『びどりを』の作品は個性的なものばかり。
工房を立ち上げた 故 田中幹敏先生の意思を受け継いで、いつも『創意工夫』を続けている賜物です。
その精神は幹敏先生から指導を受けた、かわもと工房の大先生、川本昭彦先生からも私達に受け継がれています。

是非、ご覧になって下さい🙇‍♂️

ステンドグラスグループびどりを 2020年展示会




こちらは自分が教えを受けている江本先生、高橋先生の作品です。












ステンドグラス工房かわもとのホームページ​はこちら


ステンドグラス工房かわもとのネットショップ​はこちら
​​






最終更新日  2020.10.25 12:23:09
コメント(0) | コメントを書く


2020.09.24
カテゴリ:イベント情報
こんにちは、海野です。


『ステンドグラス工房かわもと 第25回作品展』は 一昨日終了しました。
今回は“コロナ禍”の中にも関わらず、たくさんのお客様にご来場頂きスタッフ一同、大変感激しました。
ありがとうございました🙇‍♂️

万全の対策を立てて開催したため、入場の際に入場者全員の検温や消毒、来場者情報の記入など慣れない作業でスムーズな運営が出来ずにお手間を取らせてしまったかもしれません🙏
あとは、この2週間 感染者が出ない事を祈るばかりです!


今回の作品展に来場出来なかったみなさま、近々作品展の模様がYOU TUBEにて動画配信されますのでご期待下さい(以前の作品展の模様も配信されています)


毎年恒例の
グッドネーミング賞は
荒井 優子さんのランプ、『最後のこい』




小さいですが、記念のトロフィーを。 






グッドポスター賞は前回のブログにも載せました、
日吉 恭子さんの行燈、『宵闇の幻想』が選ばれました。



おめでとうございます🎊
またブログで詳しく作品の紹介をして行きたいと思います。


工房の先生方が講師を勤める静岡学園の生徒さん達の作品も新型コロナウイルスの影響を受け、授業が進まなかったため、例年よりも出展数が少なく寂しかったです😢






しかし今回は、各取材(新聞2社・テレビニュース・ラジオの生中継)を沢山受ける事ができ、ありがたかったです。
マスコミ各社の皆さん、本当にありがとうございました!



次の作品展ではどんな作品達が観られるのか、今から楽しみです😊
来年は通常開催が出来るとイイなぁ。


























先月より大所帯となった インストラクターの皆さ〜〜ん
お疲れ様でした!!!








次回、『ステンドグラス工房かわもと 第26回作品展』でお会いしましょう!






ステンドグラス工房かわもとのホームページ​はこちら


ステンドグラス工房かわもとのネットショップ​はこちら








最終更新日  2020.09.24 18:04:24
コメント(0) | コメントを書く
2020.09.18
カテゴリ:イベント情報
こんにちは、海野です。


『第25回 ステンドグラス工房 かわもと 作品展』
いよいよ今日から開催します。
今回は“コロナ禍“の中、開催するか?しないか?何度も検討を重ねた結果、万全の対策を取り開催する事となりました。

来場される『お客様第一』での開催となります。
安全には充分に注意しますので、是非私達の力作の数々をご覧下さい🙇‍♂️



今回のポスターになった作品はこちら、


日吉 恭子さんの『行燈』です。
白いゆりの花もキレイですが、バックに使われているガラスも実物は写真で見るよりも何倍もキレイです。
是非、ご覧になって下さい。

みなさんのご来場をお待ちしています🙇‍♂️






ようやく完成した😅自分の作品、『招き猫』のランプ

左手を上げている猫は“ 人を招く ”そうです。
たくさんのお客様が来場してくれて、無事に終わってくれる事を願います。




ステンドグラス工房かわもとのホームページ​はこちら


ステンドグラス工房かわもとのネットショップ​はこちら






最終更新日  2020.09.18 07:03:19
コメント(0) | コメントを書く
2020.09.01
カテゴリ:イベント情報
こんにちは、海野です。



長い梅雨の後は連日の猛暑💦
やっと朝晩は少し過ごしやすくなって来ました。

いよいよ9月です。
毎年恒例の
『ステンドグラス工房かわもと 作品展』が 9/18(金)〜22(火・祝)に静岡駅南口の静岡ホビースクエアにて開催の予定です。



今年は作品展が始まってから四半世紀、25回目を迎え『特別な催し』を多数考えていました。
しかし世間を賑わせている『新型コロナウイルス』感染拡大のため、止むを得ず断念😭

開催の可否については講師の先生達で何度も打ち合わせを重ねてきました。
そして このコロナ渦中での開催を大変悩んだのですが、生徒さんたちの日々の頑張りを少しでも皆さんに観てほしいという気持ちも強く、感染対策を充分に行い開催することとなりました。

例年ですと、体験講座や


ギャラリートーク

(写真は昨年開催された作品展の模様)

などステンドグラスを少しでも多くのお客様に知って頂くイベントとなっていましたが、今年は残念ながらそれらは中止😢
お客様とスタッフの安全を第一に考え運営致します。

また、期間前または期間中に「緊急事態宣言」など政府からの発令が出た場合には開催を中止する事となりますので、お出かけ前にかわもと工房のホームページをご覧くださる事をお勧めいたします。

この作品展には、かわもと工房でステンドグラスを習っている私達の作品の展示はもちろん、先生達の作品と、先生方が講師を勤めている静岡学園の生徒さん達の作品(今年は残念ながら若干数のみ)など 約100点ほどの作品が展示されます。
新作のみが一斉に展示される作品数ではきっと“ 静岡一 ”かと思います😊

みなさま 是非 足をお運び下さい。




今年は静岡の地下街や静鉄バスにも、広告を出させていただきました。

静岡の地下街は例年通り、松坂屋静岡店の地下出口付近の壁面に掲出されています。
その他に静岡セノバ からペガサートへの連絡通路に設置されている電光掲示板に、30秒のデジタルサイネージCMが流れています。
みえ先生のアナウンス付きです!

静鉄バスの中吊り広告は8月29日より貼り出されています。


バスの中吊り広告


タイミングよく見ていただけたら嬉しいです。


セノバ地下のデジタルサイネージ広告と静鉄バス(200台分)車内の広告は、静岡鉄道さまのご好意により地域事業主への応援キャンペーンとしてかわもと工房を適応していただきました。
本当にありがとうございます!




ステンドグラス工房かわもとのホームページ​はこちら


ステンドグラス工房かわもとのネットショップ​はこちら
​​






最終更新日  2020.09.01 07:00:05
コメント(0) | コメントを書く
2020.08.20
カテゴリ:鈴木 孝
こんにちは 鈴木 です。

新しい作品が完成しました。作品名は「薫風」です。

新緑の清々しさが表現出来ればと挑戦してみました。






前作で紅葉の庭園を表現した作品を制作しましたが、新緑も素晴らしく綺麗なので

今年の制作目標にしていました。

庭の新緑を映しているのは座卓の上面です。座卓の制作には苦労しましたが

室内から外を見ている雰囲気を出すことは出来たかなと思います。

ステンドグラス工房かわもとのホームページ​はこちら


ステンドグラス工房かわもとのネットショップ​はこちら






最終更新日  2020.08.20 19:06:09
コメント(0) | コメントを書く
2020.08.12
カテゴリ:海野裕文
こんにちは、海野です。


工房のイベントではありませんが、みえ&ゆい 先生が役員を務めている
『小川三知を讃える会』のイベントが 8/10(月・祝)に行われました。





三知が作った実物のステンドグラスや、全国にある三知作のステンドグラスが写真パネルで紹介されていました。


『小川 三知』
このブログでも何度も登場しました、日本にステンドグラスを広めたパイオニアの一人です。
静岡市出身という事もあり、小川三知の啓蒙活動を『小川三知を讃える会』では行っています。



今回は1枚目の写真。
北海道小樽にある『旧野口邸』にあった三知作のステンドグラスの一部をモチーフにしたオーナメントの制作体験も行われました。



今回は『葉っぱ』のオーナメントを作って頂きました。



しかし、このご時世😢
いつもの体験講座とは少し違う手法で行われました。





会場は入場制限や新型コロナウイルス対策を充分に行い、感染防止に努めていました。





普段の体験講座では、大テーブルを準備して講師が目の届くレイアウトを採りますが今回は全て個のテーブル。ソーシャルディスタンスを守り、みな前を向いて座っています。
一度に多くの人数を観る事が出来ませんが、安全です。
3人の講師も忙しそうでした。

これからはこんな体験講座のスタイルになっていくのかな?


“コロナ渦”の中にも関わらず、午前・午後の両方とも体験講座は満席。
良い夏休みの思い出になった事でしょう。



ステンドグラス工房かわもとのホームページ​はこちら


ステンドグラス工房かわもとのネットショップ​はこちら






最終更新日  2020.08.12 06:08:45
コメント(0) | コメントを書く
2020.08.09
カテゴリ:イベント情報
こんにちは、海野です。


8/2(日).9(日)と2日間、かわもと工房では
『第6回 インストラクター養成講座』が行われました



かわもと工房の大先生、昭彦先生が1987年に工房を立ち上げ33年。
その後お教室を開設して27年。
技術を次世代に引き継いで行く目的を持って始めたこの養成講座は、今回で6回目を迎えました。
自分が現在教わっている由井先生は一期生、もう1人の講師 鈴木 孝先生は2期生の受講者でした。

自分は2017年1月に行われた、前回の養成講座を受講しました。
が、まだまだ知識、経験が不足していましたので、今回もう一度受講したかったです。
しかし『新型コロナウイルス』感染防止対策で“ 密 ”を避けるため、受講は叶いませんでした😢


講座の内容は、
ガラスの基礎知識やステンドグラスの歴史から始まり、道具の説明やカット・デザインの技術指導などなど。



ボリュームたっぷりの講座で、2日間では足りないくらいの内容の濃いものです。
(ハイペースで行ったので今後のレッスンの中でおさらいをしていきたい・・・と由井先生)


今回講座を受講したのは6名。
この講座をきっかけに活躍の場が広がります。
(講座を終了し修了証を得ると、ステンドグラスの作品の販売や体験講座の講師等ができるようになります)


昼食時には現役のインストラクターの体験談を聞く事ができて、勉強になります。
講話者のお二人は、現在活動する5期生のインストラクターの方。
資格取得後に更に技術が上がった、また生活が変わり新たな活躍の場で楽しく指導させてもらっている話しなどを話してくれました。





人に教えたり、作品を販売するのには手を抜けないからでしょう🤔



(ランチも美味しかった😋・・・みえ先生談)



講義の最後には大先生より、終了書の授与。



全員に行き渡ると、終了書を手に記念撮影をしました。
” コロナ渦 ”の中なので全員マスク着用。
これはこれで、思い出に残りますね😅



これからは“インストラクターの日記”にも新しいインストラクターが登場するかも?
楽しみですね😊


次回は、また3年後?
ステンドグラスの知識や技術を更に深めたい方にはオススメの講座です。
次回は再受講できるとイイな🙏


ステンドグラス工房かわもとのホームページ​はこちら


ステンドグラス工房かわもとのネットショップ​はこちら






最終更新日  2020.08.11 23:39:06
コメント(0) | コメントを書く
2020.08.04
こんにちは、海野です。


やっと東海地方の梅雨が明け、夏がやって来ました。
が、新型コロナウイルスの方は収束するどころか、連日感染者が後を断ちません。

『緊急事態宣言』が解除され、他県への移動の自粛もなくなり、
やっと“ ステンドグラスを観に行ける ”と思ったのですが、もう少し待った方が良さそうですね😢


今回は、東京都世田谷区成城みつ池緑地にある、
『旧山田家住宅』のステンドグラスを紹介します。
訪れたのは昨年の10月の末です。

現在は新型コロナウイルスの関係で見学できるのかな?
お問い合わせ下さい🙇‍♂️
(問い合わせ先 世田谷トラストまちづくり)



『旧山田家住宅』は1937(昭和12)年頃にアメリカでビジネスを成功させた楢崎定吉が帰国後、アメリカ風住宅の影響を受け、建築したと伝えられています。



1961(昭和36)年には住宅を購入した画家の山田盛隆氏(雅号・耕雨)が住居として使用していました。

ステンドグラスは最初の写真の玄関。
そして居間と2ヶ所に設置されています。





ステンドグラスの制作者は“ 資料が見当たらず不明 ”だとスタッフの方が教えてくれました。
両方のステンドグラスとも緑のガラスを主に使っていて、緑多い成城のこの土地に相応しい✨ステンドグラスだと思います。







いったい誰が作ったんだろう?

またスタッフの方は、
『成城にはまだまだ古い洋館が多く残っていて、まだ世間には知られていないステンドグラスもあるのでは?』とおっしゃっていました。
小川三知の作品も眠っているかも🤔

この『旧山田家住宅』も見学が出来るようになったのは割と最近(2017年5月)との事で、存在を知らない方も多いのではないのでしょうか?


ステンドグラスの他にも、当時の面影がそのまま残っている内観。
寄木細工の床は各部屋ごとに模様が違うようです。










そして、館内には山田耕雨氏の作品も展示されています。



ステンドグラス以外にも見所いっぱいの『旧山田家住宅』
是非、ご覧になって下さい😊


アクセス
小田急線・成城学園前駅より徒歩12分



ステンドグラス工房かわもとのホームページ​はこちら


ステンドグラス工房かわもとのネットショップ​はこちら






最終更新日  2020.08.04 05:01:45
コメント(0) | コメントを書く
2020.07.31
カテゴリ:かわもとみえ
コロナ感染拡大防止対策によりお休みとなっていたかわもと工房も、6月よりお稽古を再開して以来 毎週楽しみに通って来てくださる かわもと工房の生徒さんたちは、現在60名様ほどいらっしゃいます❣️
            
皆さん楽しくお喋りをし、時事ネタでは時に女性目線からの鋭い話しを聞けたり、真面目に制作しつつ美味しいお茶とお菓子を皆で頂いております。
(* 現在は残念ながら 感染対策からおやつはお休み中ですが)
   
私が担当しているのは、火曜日の夜コース・金曜日の午前コースと午後コース・日曜日コース(第3日曜日)です。
私以外にも由井先生と孝先生が講師として活躍してくださっています。
そして大先生(父)も週に一度レッスンを担当しています。

生徒さん達のご要望から 少しづつレッスン日が増えていき 、現在は ほとんどの曜日がレッスン日となっています。
是非見学に来てください!  お待ちしてます。 
(今年中に入会していただくと、とあるキャンペーン適応でラッキーな事があります。詳しくはお電話してください。054-264-3934)


・・・*・・・*・・・


まとめてのアップになり 本当に申し訳ないのですが…
生徒さんたちの作品をチラッとだけご紹介します❣️


火曜の夜コース Tさん
何しろ没頭してしまうと一日中でもご自宅で制作に明け暮れてしまう熱心な生徒さんです。
昨年頃よりお高級なガラスの良さを知ってしまい、作品の完成度もグッとアップしたように思います。









金曜日午前コース Aさん
この方は既にインストラクターさんなのですが、ご自身でのアップがなかなか難しいので、ここで紹介させてください。









すごいでしょ?
削り合わせが美しいですね。


金曜日午後コース Tさん
元気で明るいムードメーカーさんです!
少しづつですが(🙇‍♂️)細かい箇所も丁寧に削ってくれるようになりました。










金曜日午後コース Oさん
この生徒さんは、看護師さんゆえ 穏やかな物腰ですが 積極的に制作してくれます。
ご自宅でのルーターデビューをし、更にスピードが上がりそうです!










日曜日コース Sさん
フットワークが軽く、自転車で通ってくれています。









この続きは近日中に!!



ステンドグラス工房かわもとのホームページ​はこちら


ステンドグラス工房かわもとのネットショップ​はこちら






最終更新日  2020.08.20 19:25:10
コメント(0) | コメントを書く
2020.07.26
カテゴリ:イベント情報
こんにちは、海野です。


いよいよ日本の経済を活性化する対策、“Go To トラベル”キャンペーンが始まりました。
が、依然新型コロナウイルス感染者数は増える一方😢
この先日本はどう進んで行くのでしょう?


さて、“かわもと工房”のイベントではありませんが、工房の先生方が役員を務める
『小川三知を讃える会』のイベントがこの夏にございますので、紹介させて頂きます。

※ 小川 三知(おがわ さんち)は1987年静岡市呉服町生まれのステンドグラス作家で、日本にステンドグラスを広めたパイオニアの一人です。



8月10日(月・祝)
静岡市葵区七間町にある
『 CCC 静岡市文化・クリエイティブ産業振興センター』に於いて、ステンドグラス制作の体験講座が行われます。



↑ 制作体験出来るサンプルです。
このデザインは、下記の小川三知作品の中にある葉をピックアップしました。
(ガラスの色については、様々な組み合わせになります)

今回は新型コロナウイルス対策の為、少数での開催となります。

夏休みに何処かに出掛けたいけど、感染が怖くて躊躇されている方。
夏休みの課題を何にしよう?と悩んでいるお子さん。
是非この機会にステンドグラスの制作を体験してみて下さい。


そして、この日は何と!
『旧野口邸』(北海道)のステンドグラスも特別に展示され、観賞できるようです。





写真は今年1月に行われた『小川三知を讃える会』の講演会の模様です。
今回は密にならない対策をとります。

まだご覧になっていない方、是非お立ち寄り下さい。



ステンドグラス工房かわもとのホームページ​はこちら


ステンドグラス工房かわもとのネットショップ​はこちら






最終更新日  2020.07.26 08:01:35
コメント(0) | コメントを書く

全366件 (366件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 37 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.