000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

ステンドグラス工房かわもと インストラクターの日記

PR

プロフィール


かわもと工房 インストラクター

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

カテゴリ未分類

(2)

おしらせ

(17)

由井康子

(34)

海野裕文

(21)

鈴木 孝

(10)

ドイツ旅行記

(27)

岡田あかね

(15)

安田美恵子

(8)

阿部真知子

(0)

杉本敦子

(1)

櫻井壽代

(0)

大瀧恵美子

(0)

稲葉洋子

(0)

山田尚美

(0)

川本昭彦

(0)

川本佳恵

(0)

かわもとみえ

(2)

日吉恭子

(0)

米津照代

(0)

荒井優子

(0)

ステンドグラスを巡る旅

(17)

イベント情報

(1)

日記/記事の投稿

コメント新着

海野 裕文@ Re[1]:東京・伊勢丹新宿店のステンドグラス(05/28) Gorogoronekoさんへ コメント、ありがと…
Gorogoroneko@ Re:東京・伊勢丹新宿店のステンドグラス(05/28) いや~ 助かります。僕は写真で動いてい…
かわもとみえ@ Re:Episode 14 " ケルンの散策に出掛けよう! " (2)(06/12) 看板は、アイアン製の only one が多かっ…
かわもとみえ@ Re:Episode 15 " ケルンの散策に出掛けよう! " (3)(06/13) 鍵を残してくればよかったですね。 いつか…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2018.05.14
XML
カテゴリ:海野裕文





ステンドグラス工房かわもとのホームページ​はこちら


ステンドグラス工房かわもとのネットショップ​はこちら


海野です。

" ステンドグラス鑑賞ツアー "のつづきです。

今回は日本ステンドグラス作家協会作品展の鑑賞はもちろん、静岡出身で日本にステンドグラスを広めた作家
"小川三知 "の作品を観ることも目的のひとつでした。

書籍
『 日本のステンドグラス 明治・大正・昭和の名品 』白揚社
によると東京都美術館にも小川三知の作品があるとのこと。

これは絶対に観なければ‼





案内所で聞いてみましたがステンドグラスが何処にあるのか分からなかったようで、各部署に問い合わせてくれました。

係りの方によると、美術館を改築した時にステンドグラスを外して保管したらしく、一般公開はされていないとのことでした。

残念😢


" 東大の食堂の絵画のように廃棄されないといいな "なんて思っちゃいました😜


なんやかんやしてるうちに、あっという間に2時間が過ぎ、お昼の時間に…。

『 かわもと 』の面々はガラス大好き💕、食べるの大好き💕な集団で、お昼は何処で食べようか?
当日まで決まらないでいました。


結局入ったお店は" みえ先生がどうしても行きたいと言っていた "上野駅構内にある
" ブラッスリー・レカン" (フレンチのお店です)
ただし、ランチは予約が取れないので、

海野、ひとあし先に並ぶ🏃

(前編の集合写真。海野はカメラマンで写っていないのではなく、お店で並んでました😅)

昭和7年に上野駅を利用する要人のために作られた貴賓室がレストランに。
なるほど、店内はクラシカルな雰囲気、もちろんステンドグラスも入ってました。
(ただ状態が余り良くなく、お直しが必要。みえ先生はちゃんと営業してました)




行程より時間が過ぎてしまいましたが、料理も美味しく、楽しいひとときを過ごしました。







つづく

一番最初の写真は上野駅中央改札口を出た所にあるステンドグラスです。
とても大きな作品。
上野駅には他にもパンダがデザインされているステンドグラスもあるようです。






最終更新日  2018.05.14 20:58:36
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.