079222 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ステンドグラス工房かわもと インストラクターの日記

PR

プロフィール


かわもと工房 インストラクター

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

カテゴリ未分類

(4)

おしらせ

(19)

由井康子

(70)

海野裕文

(29)

鈴木 孝

(24)

ドイツ旅行記

(27)

岡田あかね

(18)

安田美恵子

(9)

阿部真知子

(0)

杉本敦子

(1)

櫻井壽代

(0)

大瀧恵美子

(0)

稲葉洋子

(0)

山田尚美

(0)

川本昭彦

(0)

川本佳恵

(0)

かわもとみえ

(4)

日吉恭子

(0)

米津照代

(0)

荒井優子

(0)

ステンドグラスを巡る旅

(42)

イベント情報

(45)

作品の紹介

(0)

研修旅行

(1)

日記/記事の投稿

コメント新着

Aさん@ Re[2]:夢のような3日間!!(12/26) かわもと工房 インストラクターさんへ は…
Aさん@ ティファニーの光に包まれて!(1/19) 昨年10月、体験講座で 「ステンドグラス工…
Aです@ ティファニーの作品に包まれて! Aです🍀 昨年10月「ステンドグラス工房か…
かわもとみえ@ Re:まばゆい光に包まれて!(10/22) 先日は 遠方よりありがとうございました。…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2018.05.17
XML
カテゴリ:海野裕文
こんにちは、海野です。

前回『ステンドグラス鑑賞ツアー ~後編~』をアップした際に『ステンドグラス作家" 小川三知 "』について触れましたので、少し取り上げたいと思います。

日本にステンドグラスを広めたパイオニアの一人に " 日本最初のステンドグラス製作者 " ドイツに留学して技術を持ち帰ったと知られている『宇野澤辰雄』がいます。

そして、『宇野澤辰雄』の帰国から10年遅れてアメリカに渡り、ステンドグラスの技術を学んだのが 『小川三知』です。
二人は偶然にも同じ年(1867年)に生まれた(昨年が生誕150周年でした)のですが二人が直接会ったという記述はなく、「もし会ってステンドグラスについて技術交換がされていれば、日本のステンドグラスの歴史が変わったのでは…」と悔やまれます。

『小川三知』は、かわもと工房がある静岡県静岡市で生まれました。
アメリカに渡った目的は美術(絵画)の勉強のためだったのでしたが、そこでステンドグラスに出会い、魅了され、学ぶようになったとの事です。

『鳩山会館』小川三知の作品






小川三知



昨年の9月、『かわもと工房 生徒作品展』と合同で『小川三知』写真展が開催されました。
その時に『三知のステンドグラス』も展示されたのですが、(パネルとランプシェード)
なんと今年も『かわもと工房 作品展』に於いて『三知のステンドグラス』が展示されることになりそうです。
静岡を拠点に活動する『三知を讃える会』(かわもと工房も役員)のご協力によるものです。



昨年開催された『小川三知写真展』のフライヤー



昨年ご覧になれなかった方は是非、
『かわもと工房 作品展』に足をお運び下さい。

作品展は9/20(木)~9/24(月・祝)
静岡駅南口の " ホビースクエア " (センチュリーホテル隣接 サウスポット3階)
で行われます。

販売や体験講座もありますので是非、お越し下さい🙇

※今回の小川三知の写真や資料等は『小川三知』研究家、井村 馨氏の論文を参考にさせて頂きました。




ステンドグラス工房かわもとのホームページ​はこちら


ステンドグラス工房かわもとのネットショップ​はこちら
​​小川三知ツアー






最終更新日  2018.05.17 17:48:07
コメント(0) | コメントを書く
[海野裕文] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.