137895 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ステンドグラス工房かわもと インストラクターの日記

PR

プロフィール


かわもと工房 インストラクター

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

カテゴリ未分類

(4)

おしらせ

(19)

由井康子

(79)

海野裕文

(37)

鈴木 孝

(28)

ドイツ旅行記

(27)

岡田あかね

(18)

安田美恵子

(9)

阿部真知子

(0)

杉本敦子

(1)

櫻井壽代

(0)

大瀧恵美子

(0)

稲葉洋子

(0)

山田尚美

(0)

川本昭彦

(0)

川本佳恵

(0)

かわもとみえ

(6)

日吉恭子

(0)

米津照代

(0)

荒井優子

(0)

ステンドグラスを巡る旅

(60)

イベント情報

(65)

作品の紹介

(11)

研修旅行

(1)

日記/記事の投稿

コメント新着

けいとだま@ Re:東京都渋谷区・東京メトロ副都心線 明治神宮前駅のステンドグラス(09/12) 素晴らしいですね 我が家も何点かステンド…
Aさん@ Re[2]:夢のような3日間!!(12/26) かわもと工房 インストラクターさんへ は…
Aさん@ ティファニーの光に包まれて!(1/19) 昨年10月、体験講座で 「ステンドグラス工…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2018.05.28
XML
こんにちは、海野です。
ステンドグラスの魅力にとり憑かれて、もうじき5年目を迎えます。

最初は創る事が好きで始めたステンドグラスでしたが、やっぱり先生方と同じようにレストランや駅等でステンドグラスが無いか?探してしまうようになりました😅

少しずつステンドグラスを観れる場所を紹介していきたいと思います。

まず今回は東京新宿にある
伊勢丹新宿店本館のステンドグラスです。



遡ること30年前、
自分はここでバイトしていました。



当時はステンドグラスには全く興味がなく、
毎日のように訪れていたのですが、こんな所にあるとは…。

自分が働いていたのは新館でしたが、ステンドグラスが入っているのは" 本館 "です。

本館中央にあるエスカレーターを7階まで登り、右に進みます。
エレベーターのエントランスがあり、その横に屋上に上がる階段があります。
そこの踊り場にステンドグラスは " ひっそり " とありました。




『 日本のステンドグラス 宇野澤辰雄の世界 』の著者・田辺 千代氏によると作品は昭和の初期に入れられたもので、経費の面で色ガラスが使えず淡い色のガラスのみになってしまったと制作された関係者からの取材話が記載されています。

確かに淡い色のガラスを使っているため、落ち着いた感じがして今まで観てきたステンドグラスとは少し違いました。

もう少し人目に付く場所にあればいいのに…😢

新宿伊勢丹を訪れた際には" 是非 "足を運んでみて下さい🙇

ステンドグラス工房かわもとのホームページ​はこちら


ステンドグラス工房かわもとのネットショップ​はこちら






最終更新日  2018.05.28 07:16:24
コメント(2) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.