000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

ステンドグラス工房かわもと インストラクターの日記

PR

プロフィール


かわもと工房 インストラクター

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

カテゴリ未分類

(2)

おしらせ

(12)

由井康子

(32)

海野裕文

(19)

鈴木 孝

(10)

ドイツ旅行記

(26)

岡田あかね

(13)

安田美恵子

(6)

阿部真知子

(0)

杉本敦子

(1)

櫻井壽代

(0)

大瀧恵美子

(0)

稲葉洋子

(0)

山田尚美

(0)

川本昭彦

(0)

川本佳恵

(0)

かわもとみえ

(2)

日吉恭子

(0)

米津照代

(0)

荒井優子

(0)

ステンドグラスを巡る旅

(16)

日記/記事の投稿

コメント新着

海野 裕文@ Re[1]:東京・伊勢丹新宿店のステンドグラス(05/28) Gorogoronekoさんへ コメント、ありがと…
Gorogoroneko@ Re:東京・伊勢丹新宿店のステンドグラス(05/28) いや~ 助かります。僕は写真で動いてい…
かわもとみえ@ Re:Episode 14 " ケルンの散策に出掛けよう! " (2)(06/12) 看板は、アイアン製の only one が多かっ…
かわもとみえ@ Re:Episode 15 " ケルンの散策に出掛けよう! " (3)(06/13) 鍵を残してくればよかったですね。 いつか…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2018.09.12
XML
こんにちは、海野です。

ステンドグラスを巡る旅、今回は東京メトロ副都心線 明治神宮前駅のステンドグラスを紹介します。


『いつかは会える』 2008年制作
原画は洋画家の野見山暁治(のみやまぎょうじ)さん。制作はクレアーレ熱海ゆがわら工房です。
H2.6m X W10mの大きな作品になります。
野見山さんは抽象画を描く作家さんだそうです。
このステンドグラスにも作者の世界観が出ています。


例によって分割で写真を撮ります。











この作品は野見山さん自らガラスに絵付けをしたそうです。
制作当時87歳だったとか…。
力強い作品に驚かされます。

タイトルの『いつかは会える』にちなんで、待ち合わせの場所に利用されている方がいました。
写真撮影の際には気を使ってくれて、移動してくれましたが…😅

明治神宮前駅をご利用の際には 是非御覧になって下さい。
改札内にありますので、メトロの乗換えの際にも観る事ができます。


ステンドグラス工房かわもとのホームページ​はこちら


ステンドグラス工房かわもとのネットショップ​はこちら






最終更新日  2018.09.12 09:00:13
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.