000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ステンドグラス工房かわもと インストラクターの日記

PR

プロフィール


かわもと工房 インストラクター

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

カテゴリ未分類

(4)

おしらせ

(19)

由井康子

(74)

海野裕文

(35)

鈴木 孝

(26)

ドイツ旅行記

(27)

岡田あかね

(18)

安田美恵子

(9)

阿部真知子

(0)

杉本敦子

(1)

櫻井壽代

(0)

大瀧恵美子

(0)

稲葉洋子

(0)

山田尚美

(0)

川本昭彦

(0)

川本佳恵

(0)

かわもとみえ

(5)

日吉恭子

(0)

米津照代

(0)

荒井優子

(0)

ステンドグラスを巡る旅

(53)

イベント情報

(55)

作品の紹介

(6)

研修旅行

(1)

日記/記事の投稿

コメント新着

Aさん@ Re[2]:夢のような3日間!!(12/26) かわもと工房 インストラクターさんへ は…
Aさん@ ティファニーの光に包まれて!(1/19) 昨年10月、体験講座で 「ステンドグラス工…
Aです@ ティファニーの作品に包まれて! Aです🍀 昨年10月「ステンドグラス工房か…
かわもとみえ@ Re:まばゆい光に包まれて!(10/22) 先日は 遠方よりありがとうございました。…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2020.01.25
XML
こんにちは、海野です。


今回は、愛知県名古屋市東区主税町・『カトリック主税町教会』のステンドグラスを紹介します。



最寄り駅は地下鉄桜通線【高岳駅】徒歩10分の所にあります。

以前ブログ内で紹介した、文化のみちの『二葉館』、『撞木館』から『名古屋市 市政資料館』に向かう途中に教会はありました。
もともと立ち寄る予定では無かったのですが、外からステンドグラスが見えたので寄ってみる事に...。



上の写真、教会の左側(一枚目の写真は中から撮影したもの)と中央上部に見ることができます。

教会の外で“ 草取りをしているおじさん ”がいましたので、挨拶をして中に入ってみます。



中から上部のステンドグラスを見るとこんな感じ。
写真が上手く撮れず、スミマセン🙇‍♂️

中には他に、



こんな感じの引き戸があり、計3カ所にステンドグラスは入っていました。

シンプルなデザインですが、どれも十字架があしらわれており、教会ならではのステンドグラス。
とても落ち着く空間でした。


敷地内には1858年にフランスのルルドで聖母マリア様が出現した様子を模して作られた像(1909年 富士山の溶岩を使い洞窟は作られたそうです)が飾られており、珍しい物が見られました。




“ 次回はマリア様の絵付のステンドグラスを作ろう! ”と、この時に思いました。
既に絵付は終わっていますので後は組むだけ。
2020年9月に開催される、『第25回 ステンドグラス工房かわもと 作品展』でご覧頂けると思います。


外で草取りをしていたおじさんに挨拶を済ませて帰ろうとすると、実は教会の神父様😱
「休憩するから中に入って飲みものでも」と。

普段、信者の方々しか入ることが出来ない施設に通され、教会のお話や貴重な絵などを見せて頂きました。
その中の1枚がこちら、



他にも、教会では見たことがない『地獄絵図』など、珍しくものもいっぱい!

神父様、ありがとうございました🙇‍♂️


とても親切な方でしたので教会にいらっしゃれば、見せて頂けると思いますよ。
是非訪れてみて下さい。



ご連絡です。
以前ブログで紹介しました2月のイベント。

【東海道おんぱく】のランチ付き体験講座。
2/2(日)、3/1(日)両日ですが、



好評につき満席となりました。
現在はキャンセル待ち状態です。

ありがとうございました🙇‍♂️


体験講座、次回は4月の古民家でのイベントになります。
詳細は決まり次第、ご連絡します。

工房内での体験講座はお問い合わせください。


ステンドグラス工房かわもとのホームページ​はこちら


ステンドグラス工房かわもとのネットショップ​はこちら






最終更新日  2020.01.25 16:12:39
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.