173521 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ステンドグラス工房かわもと インストラクターの日記

PR

X

プロフィール


かわもと工房 インストラクター

カレンダー

バックナンバー

2021.04
2021.03
2021.02
2021.01
2020.12

カテゴリ

カテゴリ未分類

(4)

おしらせ

(19)

由井康子

(88)

海野裕文

(37)

鈴木 孝

(31)

ドイツ旅行記

(27)

岡田あかね

(18)

安田美恵子

(9)

阿部真知子

(0)

杉本敦子

(1)

櫻井壽代

(0)

大瀧恵美子

(0)

稲葉洋子

(0)

山田尚美

(0)

川本昭彦

(0)

川本佳恵

(0)

かわもとみえ

(6)

日吉恭子

(0)

米津照代

(0)

荒井優子

(0)

ステンドグラスを巡る旅

(62)

イベント情報

(66)

作品の紹介

(11)

研修旅行

(1)

日記/記事の投稿

コメント新着

けいとだま@ Re:東京都渋谷区・東京メトロ副都心線 明治神宮前駅のステンドグラス(09/12) 素晴らしいですね 我が家も何点かステンド…
Aさん@ Re[2]:夢のような3日間!!(12/26) かわもと工房 インストラクターさんへ は…
Aさん@ ティファニーの光に包まれて!(1/19) 昨年10月、体験講座で 「ステンドグラス工…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2020.02.18
XML
カテゴリ:作品の紹介
こんにちは、海野です。


今回のブログは、昨年9月に開催された『ステンドグラス工房 かわもと 第24回 作品展』に於いて、
“ グッド ネーミング賞 ”を受賞された工房のインストラクター、岡田 あかねさんの作品を紹介します。



その年のポスターやチラシ、DMを飾る “ グッド ポスター賞 ” と並ぶこの賞。
作品の表現も大事ですが、ネーミングセンスも重要です。



作品展の中で行われたギャラリートークで彼女は話しました。
(右手の女性が岡田さんです)


この作品はお仏壇です。
ご主人の実家にある大きなお仏壇を“ 小さなものに変えたい ”というところから制作の工程は始まりました。
以前からアイデア豊富な岡田さんは、『ステンドグラスで作りたい!』と思ったそうです。
直ぐにご両親から了解を得て、作品の構想に入りました。


小さな頃から仏間に入るのが少し怖かったという岡田さん。
キレイでずっと眺めていられる作品にしたいと考えました。

仏教と関係がある、蓮と蓮の花の図案が浮かびました。
いつも“ 苦手😅 ”と言っているラフ画も何度何度も描き直し、やっとデザインは完成。


ガラスはドイツのランバーツ社のガラスをバックに、花や葉をアメリカのヤカゲニー社、オセアナ社、ウルボロス社等の今では入手困難なガラスを惜しげもなく、ふんだんに使っています。
力の入れ具合が違います😱

ピース数は...
「 たくさん😅 」と言ってました。
実際には200ピースくらいかな?


約6ヵ月程で作品は完成😊
扉を開けた時に真ん中のパネルと左右のパネルが繋がるように、ハンダラインも考えて制作したそうです。

そして“ ネーミング ”です。
『いにしえ』を国語辞典で調べると、
過ぎ去った古い時代、月日。亡くなった人、故人。
と、出てきます。

この作品が“ 亡くなったご先祖様と繋がる架け橋になるように ”と考えたそうです。
素敵なネーミングですね😊


現在はこんな感じで、タンスの上にコンパクトに設置されているようです。



こだわりにこだわった、この作品。
作品展でも好評で、多くの方から問い合わせを頂きました。
ずっと観ていられる可愛らしいこのお仏壇サイズは、現代の住宅事情にはピッタリのようです。

『こんな作品を作って欲しい』
是非、工房にお問い合わせ下さい🙇‍♂️

もちろん、岡田さんもスタンバイしてます👍



岡田さんと言えば余りにステンドグラスの制作に嵌り過ぎて、御自宅のお庭にこんな工房を作っちゃいました。
かわいい工房の窓やランプには、沢山のステンドグラス。
全てお手製です😊






仕事が捗りそう。
羨ましいです。



ステンドグラス工房かわもとのホームページ​はこちら


ステンドグラス工房かわもとのネットショップ​はこちら






最終更新日  2020.02.18 10:30:08
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.