173513 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ステンドグラス工房かわもと インストラクターの日記

PR

X

プロフィール


かわもと工房 インストラクター

カレンダー

バックナンバー

2021.04
2021.03
2021.02
2021.01
2020.12

カテゴリ

カテゴリ未分類

(4)

おしらせ

(19)

由井康子

(88)

海野裕文

(37)

鈴木 孝

(31)

ドイツ旅行記

(27)

岡田あかね

(18)

安田美恵子

(9)

阿部真知子

(0)

杉本敦子

(1)

櫻井壽代

(0)

大瀧恵美子

(0)

稲葉洋子

(0)

山田尚美

(0)

川本昭彦

(0)

川本佳恵

(0)

かわもとみえ

(6)

日吉恭子

(0)

米津照代

(0)

荒井優子

(0)

ステンドグラスを巡る旅

(62)

イベント情報

(66)

作品の紹介

(11)

研修旅行

(1)

日記/記事の投稿

コメント新着

けいとだま@ Re:東京都渋谷区・東京メトロ副都心線 明治神宮前駅のステンドグラス(09/12) 素晴らしいですね 我が家も何点かステンド…
Aさん@ Re[2]:夢のような3日間!!(12/26) かわもと工房 インストラクターさんへ は…
Aさん@ ティファニーの光に包まれて!(1/19) 昨年10月、体験講座で 「ステンドグラス工…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2020.05.03
XML
カテゴリ:作品の紹介
こんにちは、海野です。


『緊急事態宣言』は今月末まで延期されるようです😢
GW、“不要不急の外出”を避け、自宅で過ごされている方も多いかと思います。
インストラクターも『ステイホーム』
かわもと工房は4月17日より休業中ですので、自宅で作品の制作を進めています👍


今回は昨年度の『ステンドグラス工房かわもと 作品展』でグッドポスター賞を受賞したインストラクター、稲葉さんの作品を紹介します。

今回完成した作品はこちら、



ティファニーランプのレプリカ・ピオニーテント。
ランプシェードが10インチのフロアランプです。

ガラスは花びらや葉っぱはアメリカ・ヤカゲニー社、バックはドイツ・ランバーツ社のものを使用しています。

花びらの白からピンクに変わるグラデーションにこだわって、制作したそうです。



“ドイツ・ランバーツ社のガラスはアンティーク技法による手作りのため高価である”と以前のブログでもお話しましたが、手作りが故に2色以上入るガラスでは同じ色合いのものは存在せず、作り手のセンス(ガラスのこの部分を使おうという、作者のこだわり)が発揮されます。

アメリカ・ヤカゲニー社のガラスも手流しのアートグラスなので、同様に同じガラスは存在しません。
花びらや葉の葉脈として使える色合いやテクスチャーのガラスが多数あり、ガラス選びも作家の手腕の見せ所になります。


制作期間は2ヶ月。早い😱
自分なら1年以上掛かりそうです😅

ベースは先生が薦めてくれたものを使用したそうですが、ランプシェードと合っていて、とてもステキ✨です。

シェードのガラス選びも大切ですが、ベースも含めて ひとつの作品になりますので、ご覧になる時には是非一緒にベースも観て下さいね。


作品は今秋に開催される予定の
『ステンドグラス工房かわもと 第25回作品展』に出展されるそうです。


稲葉さん、昨年はこの作品を出展。



ティファニーランプ・ピーコックです。
冒頭にもお伝えした通り、この作品が見事にグッドポスター賞を受賞しました。
今回完成したピオニーのランプで“ 史上初 ”の2年連続受賞なるか?

他のインストラクターも頑張って作品の制作をしています。


稲葉さんより
ボーダーにアンキャット(Uncategorized)のエメラルドグリーン色のガラスを使ってます。
素敵な色ですよ🎵
実際に見て頂きたいです‼️

作品展が楽しみです😊




ステンドグラス工房かわもとのホームページ​はこちら


ステンドグラス工房かわもとのネットショップ​はこちら






最終更新日  2020.05.03 23:09:53
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.