145638 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ステンドグラス工房かわもと インストラクターの日記

PR

プロフィール


かわもと工房 インストラクター

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

カテゴリ未分類

(4)

おしらせ

(19)

由井康子

(79)

海野裕文

(37)

鈴木 孝

(30)

ドイツ旅行記

(27)

岡田あかね

(18)

安田美恵子

(9)

阿部真知子

(0)

杉本敦子

(1)

櫻井壽代

(0)

大瀧恵美子

(0)

稲葉洋子

(0)

山田尚美

(0)

川本昭彦

(0)

川本佳恵

(0)

かわもとみえ

(6)

日吉恭子

(0)

米津照代

(0)

荒井優子

(0)

ステンドグラスを巡る旅

(62)

イベント情報

(66)

作品の紹介

(11)

研修旅行

(1)

日記/記事の投稿

コメント新着

けいとだま@ Re:東京都渋谷区・東京メトロ副都心線 明治神宮前駅のステンドグラス(09/12) 素晴らしいですね 我が家も何点かステンド…
Aさん@ Re[2]:夢のような3日間!!(12/26) かわもと工房 インストラクターさんへ は…
Aさん@ ティファニーの光に包まれて!(1/19) 昨年10月、体験講座で 「ステンドグラス工…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2020.05.04
XML
カテゴリ:由井康子
こんにちは、由井です。


木曜日の生徒さん I . Y さんの作品が完成しました。





1枚目の作品はケイム作品1作目 基本課題です。
2枚目はケイムをしっかり習得したいという事で、2作続けてケイムに挑戦してくれました。
どちらの作品も丁寧にキチンとできあがりました。


かわもと工房では、入会後まずコパーテープ技法を習得していただきます。そして、コパーテープ技法を充分習得された生徒さんはケイム技法を学ぶことができます。
コパーテープ技法とケイム技法の違いは、コパーテープ技法は主にランプや小物、小さなパネルなどを作る時に使う技法です。
それに対しケイム技法は、建物(ドアや窓など)に施工するパネルを制作する時に使う技法で、強度を必要とする時にはこちらの技法を使います。


ケイム技法は、コパーテープ技法に比べ高度な技術を必要としますが、ケイム技法を習得された生徒さんの中にはケイム技法の方が好きと言う生徒さんも少なくありません。

自分で作った作品を、自分の家のドアや窓にはめ込むことができたら・・・夢は広がりますね!






ステンドグラス工房かわもとのホームページ​はこちら


ステンドグラス工房かわもとのネットショップ​はこちら






最終更新日  2020.05.04 10:00:08
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.