146932 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ステンドグラス工房かわもと インストラクターの日記

PR

プロフィール


かわもと工房 インストラクター

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

カテゴリ未分類

(4)

おしらせ

(19)

由井康子

(79)

海野裕文

(37)

鈴木 孝

(30)

ドイツ旅行記

(27)

岡田あかね

(18)

安田美恵子

(9)

阿部真知子

(0)

杉本敦子

(1)

櫻井壽代

(0)

大瀧恵美子

(0)

稲葉洋子

(0)

山田尚美

(0)

川本昭彦

(0)

川本佳恵

(0)

かわもとみえ

(6)

日吉恭子

(0)

米津照代

(0)

荒井優子

(0)

ステンドグラスを巡る旅

(62)

イベント情報

(66)

作品の紹介

(11)

研修旅行

(1)

日記/記事の投稿

コメント新着

けいとだま@ Re:東京都渋谷区・東京メトロ副都心線 明治神宮前駅のステンドグラス(09/12) 素晴らしいですね 我が家も何点かステンド…
Aさん@ Re[2]:夢のような3日間!!(12/26) かわもと工房 インストラクターさんへ は…
Aさん@ ティファニーの光に包まれて!(1/19) 昨年10月、体験講座で 「ステンドグラス工…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2020.06.25
XML
こんにちは、海野です。


新型コロナウイルス感染拡大で規制されていた、“県を跨いでの移動”もようやく解除されました。
梅雨の合間を見つけて、ステンドグラスを観に出掛けてみませんか?


今回は神奈川県足柄下郡湯河原町にある『JR湯河原駅』のステンドグラスを紹介します。



駅の改札口の上部に設置されているこの作品。
『湯河原の四季』
1985年に『クレアーレ熱海ゆがわら工房』によって制作されました。

自分が訪れたのは昨年の冬。
まだ朝日が昇る前でしたので辺りは暗く、またステンドグラスもライトアップされていないので薄暗く写ってしまっています。

最近は日の出も早いので綺麗に見る事ができます。



この写真は『日本交通文化協会』さんのHPに載っていた、設置当時の写真と思われます。
改札口に駅員さんが座っており、時代を感じさせられます。


ステンドグラスは光を通すとキレイに観る事ができます。
写真でも分かるようにガラスの美しさが半減です😢
冬場でもスポットライトを当てる等 対策を取って欲しいところです。

そしてステンドグラスに使われているガラスは何年経っても色あせる事がありません。
設置され35年が経ちますが、当時のまま、キレイにご覧頂けます。



作品は高さ1.3m、幅7.8mとなっていますので、分割で写真を撮ってみました。







湯河原と言えば、『海』と『温泉』
作品は『海』を中心にサクラやツバキの花が描かれています。
ホント明るい所で観たかったなぁ😢


これからのシーズン、湯河原は観光客で賑わうと思いますが、湯河原駅をご利用の際には是非ご覧になってくださいね。
また行こうっと!



ステンドグラス工房かわもとのホームページ​はこちら


ステンドグラス工房かわもとのネットショップ​はこちら






最終更新日  2020.06.25 07:38:51
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.