2018.05.26

Episode 9 " ケルン大聖堂の中😱 "

(1)
カテゴリ:ドイツ旅行記
海野です。
ドイツ旅行記の続きです。

Episode 9

何処を観ても、ステンドグラス😊
内部の窓は美しいステンドグラスで飾られています。




だけど、とにかく広~い😱

大聖堂の中は全長144m、翼廊の幅86m、中廊の高さは43mもあります。
大聖堂を支える石柱の重厚感、それらを装飾する石像。
祈りを捧げる人々。




土曜のお昼ぐらいの時間でしたので、大聖堂の中は観光客はもちろん、信仰者もたくさんいました。

他の教会では観ることが出来ない光景、圧倒的なスケールの大きさに眼が釘付けに。

それらを感じながら暫く静寂な時間を過ごしました。



しかし広すぎて、ステンドグラスを近くで観ることができない😢


"バイエルン窓"

バイエルン王、ルードウィヒ1世が1842年に奉納された5枚のステンドグラスが有名と聞いていたが、

どれだ?


5枚のステンドグラスには、
『バイエルンの紋章、ルードウィヒ1世からの寄進を示す文言が描かれている』
とガイドには出ていたけど、
ステンドグラスが多すぎて、分からない😢

正面の入口を入って右手に…。




ネットで探して何とか見つけることが😄
(5枚のバイエルン窓のうちの1つ)





やっぱり近くで見たい!

近くに行けないかな?
何処か登れる所がないかな?

そう言えば正面の入口に入る前にエレベーターのようなもので登っている人達がいたような…

「登ってみる?」

軽はずみな一言。
この後、みえ先生に……😫

…to be continued



ステンドグラス工房かわもとのホームページ​はこちら


ステンドグラス工房かわもとのネットショップ​はこちら





TWITTER

最終更新日  2018.05.26 07:34:07
コメント(1) | コメントを書く
[ドイツ旅行記] カテゴリの最新記事