2018.08.12

Episode 22 " またですか… "

カテゴリ:ドイツ旅行記
こんにちは、海野です。
ドイツ旅行記の続きです。

Episode 22


こんな小さな町の教会にもステンドグラス


昨日訪れたケルンのお店(飲食店)にも、" ほぼほぼ " ステンドグラスが入っていました。
きっとヨーロッパ、ドイツではステンドグラスがそこら辺にあることは" 普通のこと "なんでしょうね。

これだけステンドグラスの需要があれば、ガラスメーカーもたくさんあるのも頷けます(日本ではステンドグラスの需要があまりないので色板ガラスを作る技術、職人さんがいません。ステンドグラスのガラスは全て輸入されています。なのでガラスは少しお高くなっています)

日本ではステンドグラスが入っている場所を探すのにも苦労してしまいます(ステンドグラスを巡る旅も更新がなかなか進みません😢)

暫くそんな事を考えながら、教会の中を見学していました。
そして駅に向かうことに。

とっくにお昼は過ぎていましたが、駅で列車の時間を調べる必要があります。
何と言っても今日はシャガールの" 青いステンドグラス "を観なければなりません。

教会の裏の方…

あったこんな小さな駅なんだ。
しかも、『○○駅』って表記がない…



これじゃあ、分からないよ😅

列車の運行スケジュールを見ると、次のマインツ行きは1時間後くらいです。
お昼食べなきゃ…。

日曜ということもあり、町のほとんどのお店が閉まっています。
食べられるお店を探しますが、時間が余りありません。

みえ先生の鼻も良さそうな所を探し出しますが、混んでいます😢


結局町のパン屋さんでパンを買い、列車を待つ間に食べることにしました。

朝、ホテルでたくさん食べておいて、良かった~👍


が、嫌な予感は的中!
列車が遅れるそうです(アナウンスは無く、電光掲示板で文字が流れて行きます)



ドイツは日本に似ていると思いましたが、列車の運転はルーズ?
昨日のケルンでも遅れましたが、今日も…😢

日本の鉄道、交通機関は素晴らしい‼
と今更ながら思いました。

シャガールのステンドグラス、観れるのか?


……to be continued



ステンドグラス工房かわもとのホームページ​はこちら


ステンドグラス工房かわもとのネットショップ​はこちら





TWITTER

最終更新日  2018.08.12 18:16:59
コメント(0) | コメントを書く
[ドイツ旅行記] カテゴリの最新記事