2020.05.04

生徒さんの作品(ケイムパネル)ができました。

カテゴリ:由井康子
こんにちは、由井です。


木曜日の生徒さん I . Y さんの作品が完成しました。





1枚目の作品はケイム作品1作目 基本課題です。
2枚目はケイムをしっかり習得したいという事で、2作続けてケイムに挑戦してくれました。
どちらの作品も丁寧にキチンとできあがりました。


かわもと工房では、入会後まずコパーテープ技法を習得していただきます。そして、コパーテープ技法を充分習得された生徒さんはケイム技法を学ぶことができます。
コパーテープ技法とケイム技法の違いは、コパーテープ技法は主にランプや小物、小さなパネルなどを作る時に使う技法です。
それに対しケイム技法は、建物(ドアや窓など)に施工するパネルを制作する時に使う技法で、強度を必要とする時にはこちらの技法を使います。


ケイム技法は、コパーテープ技法に比べ高度な技術を必要としますが、ケイム技法を習得された生徒さんの中にはケイム技法の方が好きと言う生徒さんも少なくありません。

自分で作った作品を、自分の家のドアや窓にはめ込むことができたら・・・夢は広がりますね!






ステンドグラス工房かわもとのホームページ​はこちら


ステンドグラス工房かわもとのネットショップ​はこちら





TWITTER

最終更新日  2020.05.04 10:00:08
コメント(0) | コメントを書く