421963 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

ステンドグラス工房 かわもと 「 かわもとみえ 」の日記

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

2018/03/02
XML
カテゴリ:ステンドグラス
​既に 「​インストラクターの日記​」でも熱くアップされていますが、
先日 伊東城ヶ崎にオープンした
ニューヨークランプミュージアム&フラワーガーデン」に行ってきました。​


ミュージアムの名称から 「どんなランプなんだろう」
半ば疑っていた(失礼な💦すみません!)私たち。


雰囲気のある重厚なアイアンのエントランスを抜け、季節の花が溢れる花壇を見ながら
ミュージアム入り口に着きました。



入り口の左右には同じデザインのパネルが飾られています。
「素晴らしいなぁ」
と、よくパネルを見てみると。。。
ティファニー スタジオの刻印が!



由井先生と 「ねぇねぇ本物!?」と、話をしていたところ
外にいたミュージアムスタッフの男性が 本物だと教えてくださり
それでも疑い深いダメ未恵は「いやいやいやいや そんな事はないだろう」と
開いた自動ドアから目に入った ミュージアム内をチラリ見て
ひっくり返りそうになりました。




ざっと40〜50点もの 圧倒的な存在感のあるランプとパネルの数々。

ま、まさしく   こ、これは。。。
ティファニーでは!!!

そこからの数時間は、寒いのか暑いのかも解らず
至福の時間を過ごさせていただきました。


下矢印下矢印下矢印それでは 素晴らしい作品の数々をご覧ください下矢印下矢印下矢印
















































ご注目ください。しっかりとした補強もされています。


私はこれまでアメリカでもいくつかのミュージアムで
ティファニーの作品を観に行く機会がありました。

しかし これほどの点数を間近で見られる施設はありませんでした。

ミュージアムの支配人様、スタッフ様とも散々お話をさせていただき
再訪をお約束し 後ろ髪を引かれる思いで 閉店時刻ギリギリに 帰路につきました。


それからの数日、なかなか興奮が冷めませんでした。


ステンドグラスを制作している方、必見です。
是非行って見てください。

ミュージアムの支配人様、スタッフ様、
​本当にありがとうございました!​​








最終更新日  2018/03/02 03:39:02 PM

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.