4352897 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

明日への道しるべ@ジネット別館

2006.11.16
XML
 1.始めに
 イタリヤの『ビーノ・ノヴェッロ』が今月6日に解禁になり、フランスの『ボージョレ・ヌーボー』を待っていたが、いよいよ今日0時に解禁となった。

                      

 2.ボージョレ・ヌーボー
1)名の由来
 フランスのブルゴーニュー地方の南にあるボージョレ地区で作られる赤ワインの新酒を指す。発音の聞き取り方の違いなどで、ボジョレ・ヌーボー、ボジョレ・ヌーヴォーと書いてることもある。
2)早飲みの風習
 現地では、ガメイ種のブドウを短期間で果実味あふれる軽快な飲み口に仕上げて、収穫時に早飲みする習慣が19世紀から続いる。
3)解禁日の設定
 販売解禁日の設定は1951年に始まり、1967年から11月15日になった。ところが、酒販店や居酒屋では「休業の日曜日に重なると売れない」と不評で、1985年に現在の「11月第3木曜日」と替わり、定着した。今年もこれに従い11月16日となった。

          

 3.今年の傾向
1)イオンなど関東スーパー
 今年は飲酒運転取り締まり強化のなかスーパーが試飲を自粛。売り場ではソムリエが客に味や香りを丁寧に説明しながら売り込む光景が見られた。
 輸入量は昨年並みの約98万ケースの見通し。5日まで予約を受け付けた西友は「今年の新酒はできが良く予約は前年比2ケタ増」。イオンも2割増、いなげやは8%増という。イオンのジャスコ津田沼店(千葉県習志野市)では酒売り場の特設コーナーに3600本を陳列。午前零時の解禁と同時にカップルや勤め帰りの会社員ら約250人が立ち寄り買い求めていた。
2)大阪リーガロイヤルホテル
 大阪市北区のリーガロイヤルホテルで開かれたパーティーにはワイン愛好家ら約150人が集まり、新酒の味と香りを楽しんだ。
 1階ラウンジに集まった参加者たちはカウントダウンと乾杯で解禁を祝福。バンドによる生演奏も披露された。同ホテルのマスターソムリエは早速、今年の出来について「丸みのある味わいで、フルーティーな香りを残したバランスのいい仕上がり」と評した。
 同市内の百貨店によると、今年はユーロ高や原油高の影響で、一部の商品で値上がりしているという。

 4.こだわりグッズ
1)クレ・デュ・ヴァン プロフェッショナル・ポケット
 ワインの世界では、ワインを寝かせ熟成させることを「エイジング」という。クレ・デュ・ヴァンは、先端部分をワインに1秒浸すだけで、ワインを1年エイジングさせたのに等しい効果を発揮させるスグレモノ。
 クレ・デュ・ヴァンSBA002PR:プロフェッショナル・ポケット
2)マルチソムリエナイフ エフェックス
 斬新なデザインと機能性を兼ね備えたソムリエナイフ。ワインオープナー、シャンパンオープナーなど5つの機能が凝縮されたイタリアならではのグッド・デザイン。
                                  ソムリエナイフ&シャンパンオープナーetcマルチソムリエナイフ エフェックス・チタン
3)デキャンティングポアラー
 パイプの一部が細くくびれたデザインの部分を液体(気体)が通過する時、流速度が自然に上昇し、バキューム効果で空気を引き込みOxygenation(デキャンティングの目的であるワインを意図的に空気に触れさせ眠っていたワインを開かせ、まろやかにおいしくする)効果を自然と引き起こす。
 ほんとうにワインが簡単に”開き”ます。ちょっとお値段は高い?けれどデキャンタより場所とらず簡単!
               デキャンティング ポアラー
4)シャンパンサーバー&ストッパー
 シャンパンをお洒落に注ぐ便利グッズ。上に向けると先端部の重みで簡易ストッパーになるので、自然に気抜けを防ぐ。
 一つで二役のシャンパン用便利グッズシャンパンサーバー&ストッパー


 5.最後に
 なぜなんだろう。「ボージョレ・ヌーボー」と聞くとわくわくする。何も派手なパーティーやデートとするのではないけど。いつも1人または夫婦でボトルを1本開けるのが楽しみ。解禁を待ち続けた末に、まず1本買い求め飲んでみる。旨ければ、1ケース。拙ければ、別のを試した上で、気に入ったのを1ケースという具合で、しばらくはワイン漬けの日々が続く。だから、夕食時が楽しみで急いで家に帰る。あの角を曲がると、わが家があって、飲み頃のワインが待っている。。。。てな感じ!

<参考資料>
1)「ボージョレ・ヌーボー」が解禁・予約は好調(NIKKEI NET)H18.11.16
2)新酒の香りも上々 ボージョレ・ヌーボー解禁 大阪(asahi.com)H18.11.16

そろそろクリスマスの準備だね↓ 近所ではイルミネーションを派手に飾る家が多い。
      






最終更新日  2006.11.16 18:31:21
コメント(0) | コメントを書く

PR

ランキング市場

カテゴリ

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.