4446843 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

明日への道しるべ@ジネット別館

2007.08.14
XML
カテゴリ:おすすめ
 1.始めに
 8月に入ってからの暑さはただ事ではない。夜もその暑さが残り、いわゆる熱帯夜。エアコン(クーラー)扇風機が苦手な人には眠れぬ日々が続く。そんな人にオススメしたい、熱帯夜でも快適に寝られるアイテム!

 2.夏の快適寝具
1)低反発冷却ジェルパッド『朝までクール
 人気の秘密はその手軽さ、ふとんやベッドに敷くだけなのだ。中に詰った低反発冷却ジェルが体温を奪うので、熱帯夜でも朝までクールに過ごせる。心地よさは、むしろ体圧を分散して、体を優しく包み込むようにフィットするこのジェルの柔軟性にある。なお、冷え過ぎないように、厚めのシーツや敷パットなどの下に敷いて使うと良い様だ。
 

2)『グッフィール
 枕がもやもやと熱がこもって眠りづらいそんな人にはお勧めの商品。手持ちの枕の上に置くか、枕カバーの中にセットするだけの手軽さ。熱帯夜でもグッスリ眠れるように、眠るのに快適な温度を中身の特殊素材がキープしてくれる。通常は冷やさなくても適温で使えるが、夏場は使用前に15分~30分ほど冷蔵庫などに保管しておけば、さらに高い冷却効果が得られるそうだ。
 

3)『麻100%ポコポコ敷パット
 「麻」は、昔から高温多湿の日本の蒸し暑い夏をしのぐ、涼感豊かな素材だった。その麻を使った敷マット。ポコポコと盛り上がった形状と麻本来の肌触りがマッチして、汗ばんだ肌にも心地よい。通気性・放湿性を高めるための凹凸加工は、見た目以上にサラリとする。この商品は、家内がクチコミで数年前に買ってきて、もう随分使い込んだがまだ、心地よさを保っている。
  

4)『5枚重ねガーゼケット
 昔ながらのこだわり加工で不純物などを取り去り、無添加で仕上げた綿100%使用のガーゼケット。適度な通気性と温度を保つため、薄いガーゼを5重にしている。コットンは大人にも子どもにも、優しい。
 

5)『スペース涼シート
 寝返りをうつたびにひんやりと涼感を得られるシート。NASAの技術を応用したもので、繊維に織り込まれた特殊なカプセル内の素材が体熱を吸収して溶け出し、体感温度を下げる。溶けた素材は、寝ていた場所を離れると元の固体に戻るので、効果が持続する。
 

 3.最後に
 説明を加えているだけで、何だか涼しくなってくるから不思議だ。私が実際に使ったのは、『麻100%ポコポコ敷パット』だけだが、本当に見た目以上に涼しく感じる商品で、5月頃から10月頃まで使い続けている。そういう意味では、非常に重宝している。他の商品も猛烈に暑い夜にはありがたいことだろう。
 
               クチコミblogランキング TREview
 
<参考資料>
1)特集:夏にうれしい快適寝具(asahi.com)よりH19.08.14







最終更新日  2007.09.15 17:51:16
コメント(0) | コメントを書く

PR

ランキング市場

カテゴリ


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.