1651511 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

GOAL通信    名学館東川口校           

Nov 11, 2007
XML
カテゴリ:学習方法

 先日、猫ギター先生が「実戦問題集」について書かれていた。

 この教材、実は私も何度か使ったことがある。

 確かに演習を重ね、定着を図るには、秀逸なテキストだ。

 オームの法則など、これでもかというくらいに計算演習が続く。

 要点も書き込みながら押さえられるので、定期テストを睨んで進めるには持って来いである。



 わが教室にも色々なテキストがあるが、実際普段使用しているものとなると限られてくる。

 私が普段、特によく使っている教材に、次の5つがある。


 1 シリウス(学年版)《育伸社》

 2 マイクリア《教育開発》

 3 サミングアップ《エデュケーショナル・ネットワーク》

 4 ファイナルクリア《教育開発》

 5 高校入試問題理科の完成・よく出る標準問題《教学出版社》



 「シリウス」は理科だけでなく、社会もよくできている。

 「シリウス」の良い所は、こなれた問題が適量収まっている点だ。

 章ごとのまとめのページも、しっかりしている。

 これと「マイクリア」を抱き合わせて進めると、問題も多角的に攻められていい。


 そもそも2番以降の4点は受験生用の教材なのだが、私は在校生たちにも使っている。


 「サミングアップ」は無駄のない優れものである。

 単元ごとにマスターしていく上でも、的確なまとめと演習で構成されているので、問題を選ぶ必要がない。

 全部解かせる価値がある。

 私の目から見てもそう思う、しっかりした作りを感じる。

 最後の分野別まとめも、実戦的でなかなかいい。


 「ファイナルクリア」は、薄い入試用の仕上げテキストだが、私は毎年受験生にはこれで徹底的に攻め込んでいる。

 「マイクリア」の後半の入試用チェックを発展させたようなもので、

 この1冊をマスターすれば入試に勝てると言えるほど、うまく仕上がっている。

 冬期仕上げ用の教材として、これ以上のものを見たことがない。

 私の場合は、在校生にも重点暗記のチェックに使用している。


 「よく出る標準問題」は、書店で売られている教材だ。

 入試の過去問をチョイスしたものだが、単元ごとに編集されており、使いやすい。

 内容も必要かつ十分であり、良く出るベタ問題がうまく収録されていている。

 応用力をつけるパターン演習の積み上げに持って来いである。

 また、ページを縦の罫線で二分割しているので、空白の無駄がない。

 もちろん、在校生の定期テスト対策としても使える。



 「サミングアップ」は、社会もなかなか良い。

 このシリーズは、理社に限り、来年から中3の採択教材にしようかと、ちょっと考えているところだ。


 各社の教材にはそれぞれ良い所がある。

 そのおいしい部分だけ集めてファイルしていけば、無敵の教材ができる。

 コツコツとそんな作業も進めている。
 






Last updated  Nov 11, 2007 04:23:08 PM
[学習方法] カテゴリの最新記事

PR

Free Space

img2c074974zik6zj.jpg
名学館東川口校のHP兼ブログへようこそ。

Rakuten Profile

設定されていません

Calendar

Recent Posts

Freepage List

Category

Favorite Blog

プログラミングを学… New! miyajuku塾長さん

スマイル下さい。 New! あきらん69さん

勉強に関するテンシ… New! MR闘魂さん

最終日ソフト New! lekuchanさん

合宿はしない ごうまじまじさん

最終日 南の海の音がするさん

毎年夏期講習の復習… 米森真一さん

上高地! がんこ08さん

何を優先させるべきか ダントツ!岩沢学院!さん

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.