007473 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

Go Aoring! のブログ

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

行ってきました。ア… あおり!一徹さん

コメント新着

123ss@ Re[1]:2017/6/16〜17 南伊豆 某堤防(06/21) >ヤ円月殺法さん コメントありがとうご…
ヤ円月殺法@ Re:2017/6/16〜17 南伊豆 某堤防(06/21) 先日はお疲れ様でした。 クリーン活動お疲…
ssです@ Re[1]:2017/3/24〜25 東伊豆 某堤防 → 南伊豆 某堤防(03/28) >伊豆太郎さん コメントありがとうござい…
伊豆太郎@ Re:2017/3/24〜25 東伊豆 某堤防 → 南伊豆 某堤防(03/28) SSさん 南伊豆のいつもの堤防は、いまい…

フリーページ

ニューストピックス

2017.06.21
XML
カテゴリ:アオリイカ釣り
これからアオリイカ後半戦〜♪ と思っていましたが、あっと言う間に6月も中旬となり、アオリ釣行としては行けても残り数回というところでしょうか…
寂しい限りです(T-T)

と言うことでw、週末に休みが取れた義弟くんと義父と3人でホームの南伊豆に向かいます♪

いつもの通り、活きアジ屋さんでアジを確保し、現地手前の神社で神頼みw、朝マズメ前に到着です。
前回と違って停(泊?)まっている車もそれほど多く無くひと安心です。
もちろんY名人の車もありますし、常連のKさんも来ている様です(笑)

釣り座も空いているので、どこにするか迷いましたが、今回は堤防の中ほどに釣り座を確保しました。
今日は明るくなって少しした頃が潮に変化がある時間帯なので、それに合わせて少しゆっくり準備します。
rblog-20170621015502-00.jpg
準備完了&良い感じの時間帯になったところで、海とアジに「お願いしまーす」と挨拶してアジを送り出します。

糸フケを取ってドラグを緩めたところで、一定のスピードでラインが出ていきます。
アジの動きが感じられないので、竿で軽く聴いてみるとイカの感触です。即乗りした様ですv

それほど大きくはない様ですが、嬉しいアオリイカからの反応です♪
やり取りしているとY名人が起きて来ましたのでご挨拶しますw

縦抱きになるように誘導してから寄せに入ります。
ヤエン投入からフッキング、ギャフ入れまで問題なく、まずは幸先良く1杯目をGetですv
rblog-20170621015502-01.jpg
コッチも1杯目w 美味し♪
rblog-20170621015502-02.jpg
1投目のアタリ&Getに気を良くし、Y名人とお話ししながら2匹目の新しいアジを優しく放ります。
ドラグレバーを緩めようとした瞬間、竿ごと引っ張られたのでビックリ(゚Д゚)
ポチャ乗りwのようです。とっさにベールを開けてしのいだので離されずに済みました。
開始から2連続&即乗りのアタリに今回は良い感じかも〜v とニンマリしながらやり取りを開始します。
しかも先ほどよりもサイズアップの感触です♪
しかし、ある程度寄せたところで離されてしまいました( ;∀;)
rblog-20170621015502-03.jpg
追い乗りも無く、残念ながら2連続Getは成らず。
調子に乗って少し強引にいき過ぎたかもしれません、まだまだ修行が足りないようですσ(^_^;)

続けてY名人も大きくはないですがサクッと1杯上げます。
その後、根元付近に入っていた常連(在住?w)のKさんに2K弱がヒット。
Y名人と「コッチは秋でアッチは春みたいですねー」とウラヤマ視線を向けます(笑)

すると義弟くんにもアタリが!
なかなかのサイズのようです。が、ヤエン投入したのち足元でのやり取りで離されてしまいました。残念。。。

その間にもKさんにはアタリ&Get連発です。
隣りの方とラインが絡んでもGet出来てしまいますし、しかも良いサイズばかりで、クーラーボックスに入らないかも?!と何とも羨ましすぎる悩みを抱えていますw
まさに地元神社?の神が降りているとしか思えません(^◇^;)

暫くして自分と義弟くんにもアタリがありましたが・・・

沖に走りながら藻の森を抜けたようで、イカが藻にすり替わってしまいました(泣)

その後アタリが遠のいたのでお昼にします。
義弟くんが気に入ったのらしいので今回もタンドリーチキンですw
rblog-20170621015502-04.jpg
良い天気でビールも美味いです♪

食事をすましてひと息ついていると、また自分にアタリです!
またかなり沖に走って行きますので、さっきのように藻に入られない様に浮かせるようにコントロールします。
落ち着いたところで寄せに入ります。
既に縦抱きになっているので素直に寄ってきますが結構走ったので時間(イカさんの食欲)との勝負です。
良い角度になったところでヤエン投入&送り込みます。
そろそろ到達と思ったところで、それまでの
のテンションが無くなってしまいました…
rblog-20170621015502-05.jpg
完食のご馳走サマ〜でした。残念(T-T)

その後しばらくして、義父にも待望のアタリが!

良いサイズが乗っているようですv
ヤエンも上手く掛かって、水面に浮かんできたのは2キロ近くあるアオリイカです♪
ギャフを用意して取り込みに入ります。

Y名人から「このあと抵抗するから気をつけて」とアドバイスを頂いた直後、真下に向かって連続噴射し、直後に痛恨のラインブレイク(ToT)/~~
ラインを巻き取り過ぎていたため、連続噴射をいなしきれなかったようです。残念〜(泣)

その後は夕マズメまでアジを泳がせましたが、アタリはなく、Kさんが引き上げるというので翌朝の朝に期待して釣り座を近くに移動しつつ、夕飯&仮眠しますzzZ

翌朝は早めに起きて、自分は朝ゴハンと追加のアジを仕入れに行きます。
(1日目にアタリが多く、思ったよりアジを消費したので、3人で10匹だけ追加することにしました)

仕入れから戻ると、義弟くんが既にやり取りしています。アジを入れてすぐに乗ったようです。
寄せに入りますが、前日の場所より更に藻の森が繁っている場所なので、藻に巻かれて離されてしまいました。
続いて義父にもアタリがありますが、義弟くんと同じく藻に巻かれてしまいました。
ナゼか間に挟まれた自分にはアタリがありません…
そのままアジ終了で納竿となりました。

荷物を片付けながら波止のクリーン活動をし、Y名人や常連のHさん他にご挨拶して帰路に着きました。

今回は久しぶりにホームで何回かアタリがあり、(Get率は低かったですがσ(^_^;)) アオリイカ達と何度もやり取りが出来て楽しかったです♪

ℹ️
天気:晴れ
気温:15〜27℃
風:南西1〜6m
波:0.0〜0.2m
海況:小潮〜小潮
海水温:22℃
潮濁り:無し〜薄濁り
月齢:21.3〜22.3

🐟
(義父)
アオリイカ ヤエン 0杯( 0Get/4 [-kg] )
(義弟くん)
アオリイカ ヤエン 0杯( 0Get/4 [-kg] )
(自分)
アオリイカ ヤエン 1杯( 1Get/4 [0.6kg] )






最終更新日  2017.06.21 01:55:14
コメント(2) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.