547116 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

多様性を認め子供たちの可能性を広げる習い事「いとっこクラブ」(糸島学習塾YES 前原駅前校のキッズ部門として生まれました)

PR

Free Space

Profile


米森真一

Category

Comments

Favorite Blog

■ 暗記も繰り返し。… New! デット君さん

★職業生命は、だんだ… New! なにわの進藤さん

(ひげ剃り壊れる)… New! individual.investorさん

強い陽射しに咲くバ… New! 萌芽月さん

「 明日 」 New! 喜文治さん

Archives

2020.08
2020.07
2020.06
2020.05
2020.04

Freepage List

2007.08.22
XML
カテゴリ:感動する本
以前のブログでも紹介した鏡の法則が

文庫になって上向き矢印上向き矢印

鏡の法則


更にコミックになって上向き矢印上向き矢印上向き矢印

コミック鏡の法則

登場しました

文庫版も読みやすいのですがスマイル

コミックはさらに読みやすいのでスマイルスマイル

みなさんもいかがですか?

教室にも置いていますが結構人気ありますよウィンクウィンク



著者である野口嘉則氏のブログも必見ですが

ブログの中にある

「家族の絆」ドットコムも是非参考にして欲しいと思います



野口嘉則さんからのコメント

以下引用

-----------------------------------------

『鏡の法則』を出版して以来、私のブログに、感動的な体験談が
尽きることなく寄せられています。
「涙が止まりませんでした」
「心が洗われました」
「親に本当の感謝ができました」
「長年ゆるせなかった人をゆるせて、楽になりました」
こうしたメッセージを読ませていただき、出版してよかったと
心から思っています。

さらにありがたいことに、この『鏡の法則』を読んで感動された方
の多くが、その感動を周りの方と分かち合ってくださっています。
お知り合いにすすめてくださった方、
自分のブログやメルマガで読者さんに紹介してくださった方、
何冊も買ってプレゼントに使ってくださった方、・・・

こうして感動の輪が広がり、ついに100万部を突破しました。
正直言って、こんなにたくさんの方に読んでいただけるとは、
当初は予想もできませんでした。

そしてこの度は、念願だったコミック化が実現し、
できあがったものを読んだ時、不覚にも原作者の私が泣いて
しまいました。
竹沢宵子さんの描かれたコミックは、それくらい感情移入で
きる完成度でした。

それに加えて、読者からの質問の中でも、特に多かった質問
を18ほど選び出し、私が回答しました。
これにより、「鏡の法則」という法則をより深いレベルで理解
でき、読者が自分の人生に変化を起こせるような"実践的な本"
になりました。

本書をたくさんの方が読んでくださり、幸せな人生を送る人が
増えることを願っています。
また、コミック化されたことにより、10代の子どもや20代の
若い人たちにも読んでもらって、親への感謝の気持ちを再確認
してほしいと思っています。
日本人の美徳の一つと言われた"親孝行"が、忘れ去られること
なく、若い世代の人たちに受け継がれていくことを願ってやみま
せん。

なお、本書の売上げの一部は、社団法人セーブ・ザ・チルドレン
ジャパンに寄付されます。
この団体は、国連から公式に承認された、子どもたちのための
国際援助団体(NGO)です。
本書が世に広まることが、世界の"未来ある子どもたち"への
サポートになれば幸いです。

------------------------------------------

引用終わり



ブログといい本といいコメントのしようがないほど完成されています

本当に凄い方ですグッドグッドグッド







塾の裏話などもっと知りたい方はこちらをポチッと押してくださいね(^^)/

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へbanner_04.gif



個別指導スクールIE前原駅前校のホームページは
   ↓


スクールIE横.jpeg













Last updated  2007.08.22 18:14:54
コメント(0) | コメントを書く
[感動する本] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.