574828 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

多様性を認め子供たちの可能性を広げる習い事「いとっこクラブ」(糸島学習塾YES 前原駅前校のキッズ部門として生まれました)

PR

X

Free Space

Profile


米森真一

Category

Comments

坂東太郎9422@ 栄養教諭 宜保律子「誕生までの長い道のり」 ~ …
individual.investor@ Re:幸せになるために勉強しているんですよね!!(10/07) 米森さん、お久しぶりです、こんばんは(^^…

Favorite Blog

■ 無理な受験勉強に… New! デット君さん

「 浄土への道 」 New! 喜文治さん

「六つ子物語 (7) 次… New! 神風スズキさん

香る「芳純」、バレ… New! 萌芽月さん

僕は海藻類を毎日食… New! 為谷 邦男さん

Archives

2021.06
2021.05
2021.04
2021.03
2021.02

Freepage List

2010.01.29
XML
カテゴリ:高校進学
前の日記で 受験が「資格」志向に なっているということを 書いたところですが



先日 ある高校の 先生と 話をする 機会があり

それに関連する 話題が 出たので 紹介したいと 思います



その先生は 工業系の 私立高校の 先生をなさっています



その高校も 就職に 自信を 持っていたらしいのですが

さすがに 今年は 全員内定は 厳しいとのことでした



しかし それでも その高校は かなり 良い方で 

公立の工業高校は 12月時点で 半分も 

決まっていないという 噂も あるそうです

 

なぜ そのように 結果に 差が出るかを 聞いてみたところ

やはり 高校での 取り組みが 全然 違うのだそうです



学生に しっかりと 必要な 資格を 取らせているかどうかで

大きな 差が 出てくるとのことでした



企業も これだけの 不況なので 即戦力の 

学生しか 採用して 貰えないとのことでした



技術系の学校でも 卒業すれば良い 時代は とっくに 終焉を 迎え

そこで 何を 身に付けたかが 問われる 時代に なっています



中には 何も 資格が 取れず 系列の 専門学校に 入学させる

授業料の 二重取りを するような 高校もあるので 注意が 必要です



公立でも 熊本工業は 取り組みの 意識が 高いらしく

その先生も 褒めて いらっしゃいました



福岡の 公立高校も 見習って 欲しいものです



技術系の高校を 志望する 生徒も 

そこで 何ができるのかを 明らかにして



高校に 入っても 目的を 持って 取り組まないと

就職は 出来ない 時代に なっています



どこに 進学したか ではなく

そこで 何をしたかが 大切ですね



にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ←応援のクリックをポチッと押してくださいね(^^)/

人気ブログランキングへ←こちらのほうも応援いただければ(カメ)が喜びます(^^)/








個別指導スクールIE前原駅前校のホームページは
   ↓


スクールIE横.jpeg


***********************************

My mission    成功の お手伝いを とおして

           共に学び 共に 成功体験を 共有すること

***********************************




今日は 本部の 研修でしたウィンク



内申点重視から 学力重視に シフトしているという

具体的な 事例が 示され 対策の 指導が ありました



これから 益々 塾の 位置づけが 重要になります





ガンバロー^^






Last updated  2010.01.29 19:35:06
コメント(0) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



© Rakuten Group, Inc.