000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

多様性を認め子供たちの可能性を広げる習い事「いとっこクラブ」(糸島学習塾YES 前原駅前校のキッズ部門として生まれました)

PR

X

Free Space

Profile


米森真一

Category

Comments

坂東太郎9422@ 栄養教諭 宜保律子「誕生までの長い道のり」 ~ …
individual.investor@ Re:幸せになるために勉強しているんですよね!!(10/07) 米森さん、お久しぶりです、こんばんは(^^…

Favorite Blog

新ブログ小説「友雪… New! 神風スズキさん

春のバラまとめ16番… New! 萌芽月さん

秦野市 個別指導 … New! pcclub324さん

■ 精神論よりも、具… New! デット君さん

「 凛として大人し… New! 喜文治さん

Archives

2021.06
2021.05
2021.04
2021.03
2021.02

Freepage List

2013.09.08
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

1186282_550164441699493_1972017491_n.jpg

 

ずーっと前から一度お会いしたかった喜多川泰氏のお話を聴く機会に恵まれました。

喜多川氏の本は5年ほど前から生徒や保護者の方に勧めてきたので、その著者と直接お会いできることは私にとって本当に貴重な体験でした。

今回は、私が喜多川氏のファンだと昔話したことを覚えていてくれた友人が情報を提供してくれたのです。

喜多川氏の本は家族で読んでいたので妻もとても嬉しそうでした。

喜多川氏は以前ブログで目標と目的の違いを明確にしなければならないと書いておられました。その時は本当に目からうろこが落ちた思いだったのですが、今では私が経営しているトラストコーチングオフィスでもこのことを一番最初にクライアントさんに話をさせていただいています。

私もそうだったのですが普通は目標を立てるときになかなか目的までを考えることはありません。その「何のために?」というところが大切なのです。そのためには自分の価値観を明確にしなければなりません。「あなたにとって人生とはなんですか?」というような本質的な質問をしたりするのですが、なかなか即答できる人はいません。

こういう私も10年前は目の前の目標ばかりを追い求めて、将来の夢や自分の価値観なんて全く考えていませんでした。でもそれではだめなんですね~目標と価値観が相反していたら頑張りが辛くなっていきます。苦しい頑張りをしなければならないのです。ブレーキとアクセルを同時に踏んでいるようなものです。

しかし、価値観に沿った目標だったらどうなるでしょう?目標に近づくたびに価値観が満たされるため楽しく気分よくわくわくしながら頑張ることができるのです。トラストコーチングオフィスではそこを一番重視したコーチングを行っていきます。

私が今、このような話ができるのも喜多川先生のおかげなのです。

今後はスクールIE前原駅前校でもこのようなコーチングスキルをもっと従業員にもしていって、目標達成のプロ集団を育成していきたいと考えています。

 

 

 


1151.jpgやっています!!フォローよろしく^^




にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ←応援のクリックをポチッと押してくださいね(^^)/

人気ブログランキングへ←こちらのほうも応援いただければ嬉しいです(^^)/








個別指導スクールIE前原駅前校のホームページは
   ↓


スクールIE横.jpeg


********************************

My mission    成功の お手伝いを とおして

           共に学び 共に 成功体験を 共有すること

******************************** 


 







Last updated  2013.09.09 22:31:24
コメント(2) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.