002861 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

これくとこあ!のブログ

PR

プロフィール


これくとこあ!

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

これくとこあ!@ Re[1]:強健術くらぶpt.03.シンプルなる呼吸操練(07/05) SATORUさんへ コメントありがとうございま…
SATORU@ Re:強健術くらぶpt.03.シンプルなる呼吸操練(07/05) 第九練習法、、 これくとあ様も、相当マニ…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2018.11.13
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
045『回旋運動制限を緩和する形として「簡易斜腹筋の型」を練習してみる。』

◇強健術の動きにflexibility を持たせるために、三軸修正法を応用してみることを、試してみています。

「簡易斜腹筋練修法」の練習を、「三軸修正法」を利用して行うにあたって、「身体の右側と左側を別々に練習する」形で練習法を作りました。

主に、「簡易斜腹筋の型」の上体の動きに重点を置いて、三軸の動きを当てはめています。

◎右側より、主に型を行う場合は〈→Yl.RlPb〉

◎左側より、主に型を行う場合は〈→Yr.RrPb〉

rblog-20181113052025-00.jpg

【三軸応用簡易斜腹筋の型練習〔右側より〕】

1、立位の自然体

2、右腕を、円を描いて側面から挙げる。(左右方向の円)(Rl)

3、(ここで、円を前後方向の円に切り替えて)右腕を、円を描いて後方へ下ろす。(Pb)

4、右腕を、そのままの円で前方に挙げる。(Pb)

5、(Rl-左側回りの回転)に(Pb-後ろ側回りの回転)の円が加わり、(Yl-左側回りの回転)の動きが導かれる。

*「簡易斜腹筋練修法」における、
「腕を側面から挙げる動き」を〈右側からならばRl、左側からならばRr〉に、
「胸の前で小円を描く動き」を〈Pb〉としました。

腕が、「右側からならば左への回旋制限を緩和」し、「左側からならば右への回旋制限を緩和」する、という流れになっています。

「左右回旋制限緩和の運動」として利用すると共に、「簡易斜腹筋の型」の、「動作の円滑を考える場合の参考」にされたならば良いかと思います。

また、この「三軸運動の円の組み合わせ」は、〔ブログ034~「円筒形」は「心の気」の特徴〕で紹介した、「五行の気」の「心の気」の運動にも合わせることが出来ますので、是非、試してみて下さい。
045(了)







最終更新日  2018.11.13 10:39:51
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.