ダウンタウンメタルサポーター

05.08.06。

2005年8月6日
NY銅相場の短期予測。

今日現在の海外相場はLMEセツル3825ドル、NYC168.90セントです、NYCは4日170.90セント(最高値)をつけました、今後これを抜いて上を目指す可能性もありますが、私としてはもう頂上にきたと認識し、この相場に対処して行こうと思っています、振り返れば先年五月に172セントを予想したものの、よくここまできたと感じています。今後の予測については、正直未知のゾーンに入っているので分かりません、ただフアンダメンタルズからすれば大きく下がることもないとは思うものの、上がったものは必ず下がるわけで、ある程度の調整は覚悟しておかなければならないでしょう、数値については下げトレンドに入った時にでも書いてみたいと思っています。
しかし、私事ではありますが、相場の予想と実商いは必ずしも一致しないもので、150セントを超えたあたりからリスク不安から逃げ腰になってしまいました、堅実と云えばそれまでですが、改めて”相場の怖さ”を感じました。
話は変わりますが、日々の商い、その他仕事を取り巻く環境の変化が著しく早く、そしてダイナミックになっているようです、そして、今後も続きそうですね、そんな将来を生き抜くための一言?”最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるのでもない、唯一生き残るのは変化できる者である”(ダーウィン)。
注、上記予測、その他に関しての責任はいっさい負いません。
              平成17年8月6日
              東京非鉄経済研究会
                    五井金属 五井恭治郎



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.