ダウンタウンメタルサポーター

04.05.25。

平成16年5月25日
               東京非鉄経済研究会
                 五井金属 五井恭治郎
                goi@msd.biglobe.ne.jp
                03-3631-4088

NYC銅相場の短期予測 No.33

前回の予測を発表した2月21日(当時130.75セント)から
NY銅相場は139.45セント(3月2日付)まで上昇した後
114.45セント(5月18日)まで下落し、今日現在は
123.25セントとなっています。

又、LME銅在庫は減少を続け139750トンまで減少しました。
LME銅在庫がこの水準まで減少したにもかかわらず
123セントとは以外ですね。

中国筋の買いが止まっていること、ファンド筋の利食い、
需給関係の変化予測など種々の理由はあるのでしょうが
私としては銅そのもののファンダメンタルズに大きな変化が
すぐにおこるとは思えないので、年内には今春つけた
139.45セントを抜いているのではと予測しています。
そして頂上はズバリ172セント位ではないでしょうか。
(過去の最高値162セントに10セントをプラス)

現在の状況下で私の予測を皆さんはどう受け止めるでしょうか?
おそらくほとんどの人が”アホか!”と思うでしょうし、
又、そのほうが私としては正直、気楽でもあります。
久々の大相場ですから損得抜きで楽しめたらと思っています。

注:上記の短期予測、その他に関しての責任は一切負いません。







Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.