2020年05月12日

銅建値、61万円に改定。

カテゴリ:カテゴリ未分類
本日、銅建値は2万円上げの61万円に改定されました。コロナ感染が収束に向かい出している期待感からなのか、徐々に銅相場は持ち直しています、相場展開に懐疑的な面もあるようですが、先月来の品薄状態から市中価格は上昇しています、永くジッとしているのもツライですから、たまらず現物確保に動くのも致し方無いかもですね、とにかく在庫の評価損が軽減されるのは歓迎です。最近の為替や株式相場等を観ていると、何だか政府による管制相場とも言える感じですね、確かに乱高下や暴落の回避できてはいるものの、いずれ先々に”ツケ”が回って来る事でしょう、考えられるのはバラマキによるバブルの発生、財政破綻、ハイパーインフレ、ブロック経済化、戦争等ですが、人類の英知で避けてほしいですね。





TWITTER

最終更新日  2020年05月12日 10時15分18秒
コメント(0) | コメントを書く