506872 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ぺ天使のつぶやき

全1416件 (1416件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2017年08月10日
XML
カテゴリ:お知らせ
はわー!
 お久しぶりです、円まどかです。
 前回のブログ記事が冬コミ前ってどういうことんお!? と驚愕しておりますです、はい。

 またもや、この時期です。はい、コミケです。
 例によって例の如く、出発直前に記事を上げにやってまいりましたよ。
 はわー、はわわー。

 はわはわ言ってても仕方がないので、告知行きます!
 当日は↓にいます。

3日目(日) 東ホール ね-02a「かまどや」

 新刊……ちゃんとあります。
 『野良、拾われました。(仮)』(A5 P40 ¥400)
 Twitter(すっかり某ゲームのRTbotと化してますが)をご覧になっている方はご存じでしょう、プロット本です。
 プロットなので、後半のネタバレが前半にがっつり書かれています。
 冬に↑の本編(というの?)の、上巻を出す予定です。予定は未定ですが。
 本編が出たら、この本は下げます。ちょっと公開してみようかという悪戯心あってのものなので、基本的に会場限定です。(つか、今の職場にいる限り、通販する余裕なんてあるわけない)
 プロット興味ないよ、ネタバレやだよ、って方はスルーなさってください。
 わかりやすく、今回、表紙はモノクロ印刷でございます。
 しかも、本文、横書きです。印刷終わったときも、製本できたときも思ったんですが、超違和感!!

 そして、既刊は以下の通り。
既刊<オリジナル百合>
 『だましつづけたい』¥400 バッドエンド百合。ウソツキ三部作、その1。
 『だまされぬきたい』¥400 バッドエンド百合。ウソツキ三部作、その2。
 『うそをつくのはあなたにだけ』¥400 バッドエンド百合。ウソツキ三部作、その3。
 『メリーウィドウで待ってます・前編』¥400 ウソツキ三部作、番外編1。
 『メリーウィドウで会いましょう・後編』¥400 ウソツキ三部作、番外編2。
 『いけちか』¥400 20代・30代・40代の百合っぷる3組の短編集。
 『めんどくさい女』¥400 お下品系社会人百合。続編はコチラ。
 『百合パレスへようこそ』¥400 管理人さんモノな大人百合かつ職業百合。
 『恋をしてはいけない』¥300 既婚者×女子高生の、好きになればなるほど辛いという葛藤百合。上巻。
 『好きになってはいけない』¥400 既婚者×女子高生の、好きになればなるほど辛いという葛藤百合。下巻。
 『あなたの愛したこの星で』¥400 竹取物語インスパイアのオリジナル百合。

既刊<版権モノ百合>
 『星彩のレゾナンス Ver.由布』¥800 公認由布ルート本。18禁。
 『星彩のレゾナンス Ver.恵』¥800 公認恵ルート本。18禁。
 『星彩のレゾナンス Ver.真琴』¥1000 公認真琴ルート本。18禁。
 『白衣性恋愛症状』¥500 白恋短編SS集。成瀬ちさと先生による美麗表紙絵が目印です!!
 『可愛いワンコの躾け方』¥400 青文字その花スピンオフ。聖ミカエル総合病院消化器内科病棟に勤務している百合っぷるのお話。

 在庫確認をこれからやるので、残部がないやつもあるかと……。すんまそん。

 今年の夏は酷暑です。
 くれぐれも熱中症にはお気を付けくださいまし。
 あと、ちょっとヤバめの外来生物がビッグサイトにも出たようです。館内にずっといるサークルさんにはあまり関係ないかもですが、お外で『巣』を作る方々や、撮影される方々は、植え込み周辺にはお気を付けて。
 荷物を持ち上げた後、くっついてる場合もあります。くれぐれもお持ち帰りのないよう。

 では、お会いできる方は、当日、会場でお会いしましょう~。

追伸。
 毛利は来たけど、景光きません。一時間半のグロ画像ばかりです。






最終更新日  2017年08月10日 13時33分12秒

2016年12月28日
カテゴリ:お知らせ
うーむ、このブログ、すっかりコミケ関連告知用になってしまっておりますな……。どげんかせんといかん。

 というわけで、冬コミ、無事にサークルスペースをいただけておりますので、とってもギリギリながらに告知をば!(前日の深夜とかじゃないあたり、ちょっとすごくない?)

2日目(金) 西1ホール る-41a「かまどや」

 新刊もあります。
 『あなたの愛したこの星で』(A5 P40 ¥400)、いつものようにオリジナル百合です。
 そして、前回の『ひとりで住むには広すぎる』と同様、私が書くお話の『ノーマルエンド』的な立ち位置のお話です。
 このお話はしっとりした文体で書いているので、作業中、ずっと「次ははっちゃけた話にするぞ!」と思いつつ、アレコレ、次の話について考えていました。
 でも、はっちゃけた話ばっかり書いてると(そして、リアルの日常会話もはっちゃ系だったりすると)、こういうしっとりとした話も書きたくなってくるんだよねー。

 そして、既刊は以下の通り。
既刊<オリジナル百合>
 『だましつづけたい』¥400 バッドエンド百合。ウソツキ三部作、その1。
 『だまされぬきたい』¥400 バッドエンド百合。ウソツキ三部作、その2。
 『うそをつくのはあなたにだけ』¥400 バッドエンド百合。ウソツキ三部作、その3。
 『メリーウィドウで待ってます・前編』¥400 ウソツキ三部作、番外編1。
 『メリーウィドウで会いましょう・後編』¥400 ウソツキ三部作、番外編2。
 『いけちか』¥400 20代・30代・40代の百合っぷる3組の短編集。
 『めんどくさい女』¥400 お下品系社会人百合。続編はコチラ。
 『百合パレスへようこそ』¥400 管理人さんモノな大人百合かつ職業百合。
 『恋をしてはいけない』¥300 既婚者×女子高生の、好きになればなるほど辛いという葛藤百合。上巻。
 『好きになってはいけない』¥400  既婚者×女子高生の、好きになればなるほど辛いという葛藤百合。下巻。

既刊<版権モノ百合>
 『星彩のレゾナンス Ver.由布』¥800 公認由布ルート本。18禁。
 『星彩のレゾナンス Ver.恵』¥800 公認恵ルート本。18禁。
 『星彩のレゾナンス Ver.真琴』¥1000 公認真琴ルート本。18禁。
 『白衣性恋愛症状』¥500 白恋短編SS集。成瀬ちさと先生による美麗表紙絵が目印です!!
 『可愛いワンコの躾け方』¥400 青文字その花スピンオフ。聖ミカエル総合病院消化器内科病棟に勤務している百合っぷるのお話。

 実はまだ確認してないのですが、何か残部が少なくなってた本があったような……。

 そしてそして、売り子さんの確保をすっかり忘れていたので、今回も私はぼっち参加ざます。
 おしゃべりしに来てねv

 あと、会場内は空気が乾燥してるらしく、呼吸器感染症が流行しやすい環境です。
 かつ、今年もとうとうインフルが流行し始め、かつ、ノロもかなりヤバイっぽいので、どうぞみなさまお気を付けくださいませ。
 「あ、ちょっとヤバイかも」と思われた方は、お願いですから、バイオテロの震源地になる前に、勇気ある撤退を決断してくださいませ……マジで。

 というわけで、会場にいらっしゃるみなさまも、いらっしゃれないみなさまも、一緒に冬を楽しみましょうね~!

 全くどうでもいい話ですが、職場の都合で、私は来年の冬コミはエアコミケの予定です……orz
 辞めてなければな!






最終更新日  2016年12月28日 15時28分11秒
2016年08月25日
カテゴリ:お知らせ
冬コミの申し込みも完了し、ようやく無事に夏コミが終わりました。
 残暑厳しい毎日ですが、みなさま、いかがお過ごしでしょうか。
 私は夏風邪を引いてしっかり寝込みました。鉄道会社は雨の日の効き過ぎた空調をどうにかしてほしいです。弱冷車を選んでも強い冷房、その上で雨に濡れた服では風邪を引くのも当たり前でさぁ。
 みなさまも体調にはお気をつけくださいね。強冷房の弱冷車にもお気をつけくださいね!

 というわけで、C90、お疲れさまでした。
 天気予報を見てる限りでは、いつぞやのジェノサイドサマーの再来かもと戦々恐々としておりましたが、比較的涼しく居心地のよい夏コミだったのではないでしょうか。初日に風のお使いが参加されてたからかも~♬
 それでも館内は暑く、そんな中、3日目の『かまどや』にいらしてくださった方、ありがとうございました!
 本を手にとってくださった方、めっちゃありがとうございます!!
 例によって例の如く、遅ればせ日記でスミマセン。

 今回の新刊はハッピーエンドではない終わり方をしているので、大丈夫なのかなぁとちょっと心配だったりしたので、おひとりおひとりに説明と「大丈夫ですか?」と声をかけさせていただきました。
 みなさん、一様に「大丈夫です!」とのことでしたが……ホントに大丈夫でした……?? ほら、ああいう場って社交辞令が……ねぇ?
 Twitterで、『感想より大丈夫だったかどうかだけ聞きたい!』という作家さんの魂の叫びがツイートされてましたけど(RTしましたけど!)、もうホントそれですよ。

 四月のウィクロスのサイン会に来てくださった方が何人か来てくださって(ありがとうございます!)、「あの時はサインしてもらえなかったので」と、カードにサインも入れさせていただいたり(文字潰れちゃってすみません)、「あまり長くお話しできなかったので」といろいろお話させていただいたり。
 あーやっぱコミケの醍醐味はこういう交流ですよね!
 サイン会とかは公の場なので、みなさまに公平にしなければいけないんですけど、コミケは周囲に迷惑をかけなければ割と何でもアリなお祭りの場ですから。
 うちが混むサークルであればNGでしたけど、ぜんぜん暇だし、ボケッと座ってることが多いので、ぜひぜひお話してやってくださいまし!!

 あとね、嬉しかったことといえば、お仕事相手のクライアントさんからの差し入れ。
 だって、それって要は「次もよろしくお願いしますね」って意味があるじゃないですか。
 実は「コミケで」「クライアントさんがスペースに訪ねてきてくれて」「差し入れを」っていうの、都市伝説だと思ってましたw もしくは、訪ねてきたかと思ったら、「サンプルとして新刊を無料でください」って言われるか。過酷なコミケでわざわざ来てくれたんだから、手ぶらでもぜんぜん構いませんし(荷物も増えるしね)、新刊くらい差し上げますけどね、や、いいんですけど、「差し上げますよ」って言う前に「無料でよこせ」って言われると「買ってくれよ、小銭で済む金額なんだからさ」って思っちゃうんですよね。ああ、心狭い。
 私は単純でわかりやすい人間なので、『当社はあなたを大事にしていますよ』アピールをされると、全力で尻尾を振ります。はい。頑張りますです。
 もちろん、ファンの方からの差し入れも純粋に嬉しいですよ。
 その気持ちはとてもありがたいことですが……そのパワーは、差し入れをくださるより、作品を買い支える方に回していただきたいなぁというのが本音だったりします。むろん、私の作品だけじゃなくて、いいなと思う作品を買って、業界全体の底上げになったらなら、私のようなライターの書くニッチな作品の企画も通りやすくなるかなーと。小説のお仕事お待ちしておりますv

 ただ、今回もやっぱ反省点は諸々ありまして。
 売り子さんを確保するのをすっかり忘れていて(ぎりぎりになって気づいたけど、いらないでしょ、どうせ暇だし、とか思ってそのままにしてた)、挨拶周り、ほとんどできませんでした……orz
 お昼前くらいに来てくれた友人にお願いして、新刊だけ届けてもらうという、不義理&失礼っぷり。恥ずかしすぎる……!
 うちは混むこともないし、私ひとりでも大丈夫だろうと軽く考えてたんですが、ダメですね、頒布はどうにかできても、別件で他人様に迷惑をかけてしまうとは。
 次からはスペース内に必ず誰かにいてもらうことにしよう。反省です。

 さて。
 次は冬コミです。
 新刊の予定はまだ何も……。
 いやいやまだ慌てる時間じゃない、諦めなければ試合終了しない、と言い聞かせつつ、ぼんやりとネタの神様が光臨するのを待っております。

 新刊……出せるといいなぁw






最終更新日  2016年08月25日 02時23分02秒
2016年08月11日
カテゴリ:お知らせ
うは。
 前回の記事が5月とか……どれだけサボってんねん、って感じですね。すんまそん。楽天ブログの仕様が変わってて、めっさびっくりしたがな!
 いやもう、本業がイロイロな意味で楽しくてですね、社畜人生を満喫しておりますのことよ。

 というわけで、久々に物語を書いてみたわけです。
 そう、ブログだけじゃないんです、久々なのは。
 お話を書くことそのものが、とーっても久しぶりだったのですよ。(文章を書くことは、それなりにちゃんとやっていた)
 あーあ、呆れちゃうわね。

 ……そんなわけで、つい先ほど新刊の製本も終わったので告知しますですよ。

 夏コミ、スペースいただけておりまする。
3日目 西3ホール き-22a かまどや
 新刊は、オリジナル百合で『ひとりで住むには広すぎる』(A5 P40 ¥400)、同棲百合です。
 タイトル通りの本です。バッドエンドではありません(私の中では)が、グッドエンドでもありません。どちらかというと、ノーマルエンドという立ち位置です。
 そのへん、よーくお考えの上、ご購入ください。

 あと、机の上に乗ってる(予定の)本は以下の通りです。
 置き切れるかどうかはまた別の問題だよね!

既刊<オリジナル百合>
 『だましつづけたい』¥400 バッドエンド百合。ウソツキ三部作、その1。
 『だまされぬきたい』¥400 バッドエンド百合。ウソツキ三部作、その2。
 『うそをつくのはあなたにだけ』¥400 バッドエンド百合。ウソツキ三部作、その3。
 『メリーウィドウで待ってます・前編』¥400 ウソツキ三部作、番外編1。
 『メリーウィドウで会いましょう・後編』¥400 ウソツキ三部作、番外編2。
 『いけちか』¥400 20代・30代・40代の百合っぷる3組の短編集。
 『めんどくさい女』¥400 お下品系社会人百合。続編はコチラ
 『百合パレスへようこそ』¥400 管理人さんモノな大人百合かつ職業百合。
 『恋をしてはいけない』¥300 既婚者×女子高生の、好きになればなるほど辛いという葛藤百合。上巻。
 『好きになってはいけない』¥400  既婚者×女子高生の、好きになればなるほど辛いという葛藤百合。下巻。

既刊<版権モノ百合>
 『星彩のレゾナンス Ver.由布』¥800 公認由布ルート本。18禁。
 『星彩のレゾナンス Ver.恵』¥800 公認恵ルート本。18禁。
 『星彩のレゾナンス Ver.真琴』¥1000 公認真琴ルート本。18禁。
 『白衣性恋愛症状』¥500 白恋短編SS集。成瀬ちさと先生による美麗表紙絵が目印です!!
 『可愛いワンコの躾け方』¥400 青文字その花スピンオフ。聖ミカエル総合病院消化器内科病棟に勤務している百合っぷるのお話。→サンプル

 売り子さんの確保ができなかったので、当日はスペースでひとり、ぼんやりしてると思います。遊びに来てね。ホントに来てね!
 ノートPC抱えて原稿書かずに済むコミケって、すごく久しぶりな気がする。
 それはそれでさみしい気もする……。ので、小説のお仕事、お待ちしております。締め切りまでそこそこ余裕があると嬉しいデス。

 そしてそして!
 今年の夏は既に暑いっつか、熱い! ので、みなさん、十全の対策をお願いしますね。
 何年か前のジェノサイドサマーで、私は熱風で呼吸器を傷めました。吐く息より吸う空気のが熱いって何さ💢

 次のコミケに申し込むまでがコミケです。(一般参加の方は、戦利品を全て読み終わるまで)
 笑って「楽しかったね!」と言えるよう、頑張りましょう。
 というわけで、楽しいコミケを!!






最終更新日  2016年08月11日 08時29分04秒
2016年05月08日
カテゴリ:お知らせ
 えーっと……このエントリーをアップするのは大変お恥ずかしい限りなのですが……、去る4月16日にウィクロス大お花見会にてサイン会をね、開催していただきましてね、そのお礼の記事なんですが……。

 いったい、あれからどんだけ経ってると思ってんだヨ!?
 3週間も何してたんだヨ!!

 ええ、はい、お叱りはごもっともでゴザイマス。
 や、本業が忙しくてデスネ、入職当時に「ホントはウチはもっと忙しいんだよ?」と同僚看護師さんたちに脅されていたのデスガネ、4月も後半に入ったらマジモンで忙しくてデスネ。
 「HAHAHA、出勤時間が遅い職場は余裕ダナー、身体が楽ダナー」と笑ってた私に「今だけだから! 先輩たちの言ってること、ホントだかんね!? あと、ここ、内科の皮をかぶった外科だから!!」と肩を掴んで頭ガクガクさせたい気分です。

 まぁ、そんなこんなで、担当さんから予定を聞いて早々に「16日はちょっと用事が……」とお休みをいただいて、決戦の日に備えていたのですがね。

 会場着いたらサイン用の本が大量に売れ残ってて、「円さんにはちょっと時期が早かったですねぇ、コンテンツ自体は大人気なんですけどねぇ」と、頬をひくひくさせた担当さんに言われる夢を見たですよ(その後ろで別のスタッフさんが顔を青くして走り回っていて、私はただただ「すみません、ごめんなさい」と頭を下げるしかできなかったという)。
 サイン会中に「あ、小説書いた人のサインはいりません。イラストの村上先生のサインだけでいいです」って言われる夢も見たですよ。

 ――もし正夢だったら、取り敢えずは笑おう。泣くのはひとりになってから!

 そんな覚悟で、土曜日だからきっと忙しいんだろうなぁと、職場に思いを馳せつつーの、胸の中で「ちゃんと売れてますように!」と手を合わせつつーの電車に乗って(缶バッジ完売の報をTwitterで見て、喜びつつもガックリしたです。閉場後、サンプル分をいただいて、ニッコリです。ありがとうございますv)、見慣れた国際展示場前正門駅に降りたったわけですが。

 まー、降りたら人だらけ!
 遅い時間に来てねと言われてはいたけれど、少し早めに現地入りしたというのに(それでも缶バッジがなくなるような時間だけどね!)、コミケ期間中ばりの人手ですよ。
 机や床でカードバトルしてる人が累々と……!!

 ウィクロスってすごいなぁと思いつつ、ちょいちょい買い物したり、会場うろうろしてみたり、イラストに近寄ってみたりして。
 ウィクロス好きな人がこんなにたくさんいるのだから、サイン(予定の)本が余ってたら放送でも流してもらって、そしたら、「しょーがねぇな」と一肌脱いでくれる人もいそうじゃない? うん、きっといるはず! つか、いてくれ!!
 そう胸算用しつつーの、担当さんに気づいてもらえるまで、「私もファンです」って顔で会場をうろついてました。
 あの熱気に混じるのは楽しかったです。はい。

 で、実際のサイン本は……というと、なんだか早い時間に完売しちゃったそうで……逆に申し訳なく……。
 ウィクロスというコンテンツ力と、イラストの村上先生の人気に平伏するばかりです。

 よし、不吉な夢その1は正夢じゃなかったぞ! と安心していられる立場でもないので、村上先生と並んでサイン入れつつも、いつ「あ、小説の人のサインはいらないんで」と言われても大丈夫なように下っ腹に力を入れて待ち受けてたんですが……。
 …………。
 ………………ええ、杞憂でした。ホッ。
 私に会いに来たという人もいらして(冗談のようなホントの話! フカシじゃないよ!!)、コミケに行きゃあ、大抵、自スペ(『かまどや』という百合サークルです。と、ついでにCMしてみる)でボーッと座ってんのに、わざわざ早起きして、始発に乗って来ていただいて……うう。
 ああ、こういう人たちに私は支えてもらってるんだなぁって実感したわけです。

 来てくださった方々もそうなんですけど、列整理などのお客様対応をしてくださった大お花見会のスタッフさんや、カードゲーマー編集部のみなさん、会場スタッフさん、たくさんの人の手が入ってサイン会という企画が成功したんですよね。
 ホント、感無量です。ありがとうございます!

 ウィクロス本の第3弾があるかどうかはわかりませんが、あったらいいなぁとぼんやり夢を抱きつつ、今は、本業で同僚に迷惑をかけないように頑張ってるところです。
 本業でのへこみブログはまたそのうちに……。

 つか……夏コミ、スペース取れてたら新刊……どうしよう……。






最終更新日  2016年05月09日 03時51分35秒
2016年04月15日
カテゴリ:お知らせ
 本が出たらまたブログ書くね~とか言いつつ、本が出て早3週間。
 みなさまごきげんよう!(ヤケ)
 ウィクロス関連での宣伝があるので、慌てて参上した次第ですよ。

 というわけで。
 明日(もう今日だけどな!)16日、有明のTFTホールにて開催されるウィクロスのイベントにて、先日出た『WIXOSS-TWIN MEMORIES-』のサイン会があるのですよ!

 詳しくは、↓のリンク先をご参照くださいませ。

『WIXOSS 2周年記念 大・お花見大会』

 カードゲーマー編集部さんにて、『WIXOSS-TWIN MEMORIES-』をお買い上げの先着70名の方に、書籍にサインを入れさせていただきます。
 私はイラストの村上ゆいち先生の隣にちんまり座って、こそこそっと……なるべく邪魔にならないように……はい。
(つーか、お客様が少ないようだったら私も購入して、村上先生のサインを入れていただこうかと思ってるのですが、……迷惑になるかすぃら。表紙やカードイラストが村上先生だし、ウィクロス関連書籍だしで、お客様が少ないなんてことはないと思うけど)

 1週間くらい前にはブログ記事もアップしないとね! とか思っていたのに、このテイタラクですよ。
 締め切り地獄から逃れたら気が抜けちゃったようですよ。油断しすぎですね。

 そんなわけで、いらっしゃる予定の方、お会いできると嬉しいです。

 ――どうせもいいけど、「あ、村上先生のサインだけで、小説の人のサインはいりません」と断られる夢を見たのですが、正夢にならないことを祈ります。
 が、正夢になったらなったで、ちょっと美味しいかもとか思っている私がいますと正直に告白してみる。






最終更新日  2016年04月16日 02時00分04秒
2016年03月13日
カテゴリ:お知らせ
 タイトル通りです。本が、出るんです。


【楽天ブックスならいつでも送料無料】WIXOSS-TWIN MEMORIES-

 3月17日(木)販売予定です。
 前作の『Twin Wing』に続き、ウィクロスノベライズの第二段です。
 また書かせてもらって、幸せでした。

 ……幸せでしたが、スケジュールがかなりキツくてですね。
 というのも、私、転職して、病棟に勤務することになったじゃないですか。
 病院の場所、ちょっと遠いんですよね。
 でね、自宅がそこそこ田舎の駅なので、座れると踏んで、往復の通勤電車を原稿の時間として当て込んでいたんですわ。

 しかし!
 朝の通勤電車は激混みで、座れるわけがねぇ! 
 帰りの通勤電車は座れるけれど、久しぶりの病棟勤務&久しぶりの8時間勤務で疲労困ぱい、体力ゲージが0なせいで、座って数秒で意識が遠のく! 何度、駅員さんに起こされたことか!!
 ……結果、勤務日はほとんど原稿ができず、お休みの日も疲れが残っててマトモに起きることができず……というテイタラク。

 や、病棟勤務はすごく楽しかったんですけどね。
 身体がついていかなかっただけで。

 そして、4月からは再びクリニック勤務です。
 久しぶりに正社員として働きます。
 どうせ週5日とか6日とか出勤するんなら、バイトにこだわらなくてもいいよね、正社員ならボーナス出るしね! うわー、ボーナスもらうん、十年ちょいぶりやわ……。
 もう病棟は無理だなーと思うとさみしいのですが、新しい勤務先の人もすごく親切だし、外来のエキスパートを目指すのもいいかな、と開き直ることにしました。クリニック勤務だと、今、この地域でどんな感染症が流行してるのかってのを肌で感じられるしね。

 ――って、本の話しないとね、本業の話じゃなくて。

 ま、そんなバタバタした中、へんしうさんはさぞかし胃の痛い思いをされたのではないかと思うのです。
 何しろ、勤務中は携帯電話は更衣室のロッカーの中。
 しかも、出先で携帯をチェックする習慣がないので(気をつけようとは思うものの、携帯を携帯しているという概念が念頭にないので、チェックしなきゃという発想自体が出てこない)、帰宅してもPC立ち上げて、入ってるメール見て初めて「あれ? もしかして、電話もらってた?」というスピード感のなさ。
 唯一の救いは、私が年末から体調を崩し、それゆえに、シフトの回数が減った=自宅にいる日数が増えた=電話に出られる&原稿も進む可能性が増えた、という良いんだか悪いんだか良くわかんない状況になったことでしょうか。
 咳のしすぎ(喘息)でまた肋骨を折ったり(昔と同じ場所を折りました)、肋骨の安静を図るべく薬の量を増やしたら、副作用が一気に出てしまって、職場の人に心配をかけてしまったのも反省すべき良い思い出です。
 うんうん、頑張ったよ、私!

 ――だから、中身を語らなきゃね、内蔵のことじゃなくて。

 そんなわけで、色々な開き直りの積み重ね的状況で書いたお話ですが、ぶっちゃけて言いますよ。
 この本は、 百 合 で す 。
 あれ? ドストレートに言い過ぎですかね??

 前作『Twin Wing』は、百合要素をどこまで入れ込んで良いものやらわからず、でも、私に依頼してくださったということは、そういうことも期待されてるのかすぃら、まぁゼロではあるまいよ、と推察して、百合にあまり興味ない人には、普通に女の子ふたりがカードゲームしてるねー的な、でも、百合道の上級者ならニヤニヤしていただけるような話にしたのですが。
 しかし!
 今回、再びご依頼いただいた時に、思い切って訊いてみました。
「百合にしちゃってもいいですかね?」

 ま、結果は、17日発売の書籍をごらんくださいませ。

 あと、アニメと比較されている方が多くてですね。
 それって、もうちょっと私らしい話の運び方をしちゃっても良さげっぽい?(意味深)と勝手に想像しましてね。
 なので、冒頭では嫌なキャラクターなのに、読み終わる頃には可愛くなってしまうキャラもいますよ。
 ネタバレかなぁ?
 でも、嫌な対応をする子が出てくると、それ以上は読む気なくすって人が一定数いるって聞いたので、冒頭だけで読むのを止められちゃったら残念だなぁと。
 あ、監禁とか、ダルマとか、そういうのはないです。はい。R指定になっちゃうからね!!

 しっかし、またこうしてご依頼をいただけたのは、前作がそれなりに売れたから――と思いたい。
 たとえ、イラストの明治さんのおかげであっても、資本主義社会は売れたモンが正義ですしね。
 今回もきっと大丈夫だよね、村上ゆいちさんのカラーイラストカバーに、モノクロ画、そして、スペシャルなカードの本ですよ。それら美麗絵を見るついでに、ちょっと多めの文字も読んでいただければ。
 そんで、少しでも萌えっとしていただければと思います。
 書いてて切なくなってきたけど、私は元気です。

 おそらく、今回もラノベ・コミックスに強い大きめの本屋さんに重点的に入荷されるタイプの本になると思います。
 ちょっとでも「あ、欲しいかも」と思ってくださった方は、ご予約していただけると嬉しいです。

 今後、ちょこちょこと『Twin Memories』の裏話的なことを話す予定があるので、Twitterの方をチェックしていただけると嬉しいです。
 どうしてもブログは書くのが遅くなりがちでねぇ……すんまそん。

 では、発売日が来たら、またアナウンスさせていただきますねー♪ できると思う……たぶん。






最終更新日  2016年03月14日 02時38分59秒
2016年02月14日
カテゴリ:日々の風景
 いや、暴れていたとか、そういうわけでもなく。

 実はね、風邪を引いたんですよ、2月7日に。
(『風邪を引きました』っつー書きかけのブログ記事があるので日付がワカルw)
 でね、私、風邪とかインフルとかの呼吸器感染症で、そのまま喘息(咳喘息)に移行するんですね。
 毎年のことなので、気をつけてたんですが、やっぱり毎年のように風邪は引くし、咳喘息になるんですわ。

 で、今年もそのパターンでしてね。
 ただ、今年はちょいと修羅場中で、それもちょっとキツめの修羅場でしてね。
 そーいや去年も修羅場中に咳喘息出てたなーと思い出したら、そーいや、去年はコミケインフルもらってきた末の咳喘息だったし、去年の修羅場のそもそもは、いっつもGOサイン出さないクライアントさんのGOサインを待ってたら、1か月半くらい経って「で、どこまで書けてます?」「は? GOサイン出てないので、何も書いてませんけど?」的なやり取りの末のスケジュール崩壊だったよなと記憶のブラックボックスまでもがゲフンゲフン。

 で、タイトルに戻りますが、昔、折ったことあるんですよ、肋骨。咳で。
 あの時も相当痛かったんで、あれからなるべく折らないように頑張ってたんですが、今回はダメでした。
 3分ほど咳き込んで、息が吸えなくて、咳の合間に大きく息を吸い込もうとしたら、激痛が走ったというね!
 そっからずっと痛い。

 肋骨折れても、手や足などの他の骨のようにがっつり固定はできないのですが、あまりの痛さに病院行って(勤務先だよ!)、ブレストバンドもらってきたです。ちゃんと労働もしてきたよ。同僚のみんなが気遣って、めっちゃノー残業だよ、時間外はちょっと時給が上がるというのに。嬉しいけど悲しい。
 あ、ブレストバンド知ってる? 胸部に巻く、固定用のバンドなわけですが、当たり前ながらコレ巻くと乳が潰れる 息が苦しいわけですよ。
 しかも、マスクしてるでしょ、医療用のやつ。フツーに採血してるだけで、もう苦しい。
 ああ、酸素が恋しいよ……。ぎぶみーおきしげん。沖資源。

 まぁ、肋骨の安静のために、「不整脈出たら減らしてね」レベルに薬を増量して、咳の方はお陰様でかなり良くなったんですが、だったら肋骨折る前に薬剤増量してりゃ良かったじゃねぇかよ! と現在逆ギレモードですよ。来年からそうしよう。絶対そうする。
 なんてったって、あの鎮痛剤嫌いの私が、素直に飲んでるくらいですから、マジ痛いんですよ、夜、寝るのだって大変なんすよ、「夜はブレストバンド外してね」って言われたけど、外せるかっつーのよ、風呂にも巻いていきたいくらいだよ、まったくもう!
 トシがトシだから、乳を潰すようなこたーしたくないけど、んなこたー言ってられる状況じゃねーし。くっそ、乳のない男が羨ましいよ、ひんぬーの人が羨ましいよ、ああ、きょぬーはツライなぁ!(※ただのデヴ)

 そんなこんなで、みなさんも風邪やインフルには十分、お気を付けください。
 咳喘息は誰もがなる可能性があるのですから。

追記。
 咳しながらでも採血できんの? としょっちゅう訊かれますが(同僚に)、看護師になった時には喘息持ちだったので、咳をしながらでもフツーに採血しますよ。
 難しい血管だろうが、細い血管だろうが、いつもと全く変わらず採血しますよ。要は、刺した後の針先さえ動かさなければいいのですから。
 咳をしながらで一番難しいと思うのは、尻ん字 シリンジ採血の後の分注ですな。針先が固定されない=震えるので、垂直にスピッツに刺すのが難しいんですわ。
 患者さん的には、咳してない人に採血してほしいだろうし、「お大事に」って言われても、「おまえが言うな」って感じだろうね、すんまそんorz






最終更新日  2016年02月14日 17時25分46秒
2016年01月17日
カテゴリ:日々の風景
 後輩ができましたv

 病棟に新人ちゃんが来たのデス。
 とはいえ、私は外来兼務の女……あんまり新人ちゃんと関わることはなさそうだなぁと思っていたのデス。
 が。
 先日のお風呂日、ひょんなことから新人ちゃんとペアでお風呂を回すことに!!

 厳しく躾けるような教え方は、常勤の先輩方がやってくれてるだろうから、私は緊張でプルプルしているであろう新人ちゃんに、お風呂の日は怖くないんだよー、病棟勤務も楽しいんだよー、的に、冗談を交えながら、通常運転で接してみました。
 だってほら、仕事は楽しくやりたいじゃん?
 苦手意識持ってちゃ、楽しくないじゃん?
 実際、楽しいじゃん?

 そんで次の勤務日。

 朝、病棟へ行って(外来の日でも、一旦、病棟で申し送りを受けるのデス)一発目に、「今日もよろしくお願いしますね(ニコッ)」と来ましたよ。ヤダ可愛いv

「ん、よろしくです! ……でも私、今日は外来なんで、私の分まで頑張ってね」

 途端にがっかりした顔をする新人ちゃん。

 なんだい、そんなにアタシと一緒にいたかったのかい。
 けれど、今日のアタシは外来の女なんだよ……悪いね。

 そして、次の日もまた、新人ちゃんは出勤した私の顔を見て、「あっ! よろしくお願いします!」と声をかけてくれたのですが、私は二日連続で外来の女だったのでした。
 またまた、ショボーンな顔をする新人ちゃん。
 あなたには病棟のお姉さんたちがいるでしょう? 可愛がってもらうのよ。

 そして更に次の日。
 今度こそ病棟勤務だったので、新人ちゃんは喜んでくれるかしらと病棟へ行ったら。

 新人ちゃんはお休みでした。

 ん。
 良くあることですな!

 ――つか、私が今月末で退職する旨は、まだ看護部長には知らされてないということが発覚して、ホントに月末退職ができるのかどうかがわからなくなっているんですが。






最終更新日  2016年01月17日 17時34分41秒
2016年01月11日
カテゴリ:日々の風景
 桃屋さんの『辛そうで辛くない食べるラー油』にハマっています。
 一時期、超流行ってお店の棚から消えてしまったという、アレです。
 同類他社から、わんさか類似商品が出て、社会現象にもなったアレですよ。
 そんな食べるラー油にハマってしまいましてね。

 今更ですか。
 今更ですよ。

 私ね、辛いものって苦手だったんですよ。
 ワサビ系の味は大好きなんですが、唐辛子とかマスタード系の辛さってダメだったんです。
 しかもラー油って……アブラじゃないですか、油脂ですよ、油脂。
 みなさん正気ですか!? って思ってました。

 そりゃあね、油は好きですよ?
 パスタとかピザにオリーブオイルかけますし、亜麻仁油に至ってはスープに入れちゃいますし。
 場合によっては、スプーンで掬って飲むこともあります。

 でもさ、ラー油だよ?
 ただでさえ辛いじゃん。
 しかもその中に唐辛子とか入ってんだよ?
 みんなどんだけ辛いモン好きやねん、味覚壊れてんちゃう?

 そう思っておりましたよ。

 ところが。
 その流行も落ち着き、食べるラー油は安定供給されるようになり、そんな時代もあったねといつか話せる日も来ちゃった現在。

 行きつけの豆腐屋にも、食べるラー油が並んでるし(桃屋さんのじゃないけど)
 良く食べに行く定食屋だとかにもフツーに置いてあるし(桃屋さんのじゃないこと多いけど)
 関東に移り住んで、こっちのメシ屋の辛いものの多さにもだいぶ慣れたある時。

 懸賞でね、当たったんです、食べるラー油。
 しかも、4瓶。

 以前なら応募すらしなかったであろう懸賞ですよ。
 辛いモノにはかなり慣れたと思ったから応募したんですが、そしたら、当たっちゃいましたよ。
 こりゃ神様だか何だかに「そろそろ食わず嫌いもやめようか」とでも言わてるんじゃないかってな気がしましてね。
 いえ、気のせいだってわかってるんですがね。

 ――そして、現在に至るわけです。

 12月中旬に開けた瓶の中身は、1/3になっています。
 旦那さんはこういうのを食べない人なので、私がひとりで食べてますよ。
 めちゃうまですな。
 賞味期限内に全部食べ切りそうな勢いです。
 正月、お好み焼きの露店にも食べるラー油が置いてあったんですが、去年までの私なら「頭、大丈夫?」と呟いていたと思います。
 わたしの頭が大丈夫じゃなかったのよ、知らないって怖いわね、今までごめんなさい。改心したので許してね。
 美味しいものをありがとう、改心のきっかけをくれてありがとう、そしてありがとう!! どこの懸賞で当たったのか、忘れちゃったけどな。

 それにしてもさ、関東地方の人たち、唐辛子、好きすぎない?
 牛丼食べる時に、ぶわーっと一味唐辛子(こっちの唐辛子は七味じゃないのね!)ふりかけて、表面真っ赤にして食べる人いたよ!
 舌の味蕾に悪そうだったよ!
 精神科勤務の時、激辛大好きで、一味唐辛子を週に1~2本の割合で消費してるってドヤ顔して言ってた人が、味覚障害を訴えてやってきたんだけど、そらせやろ、とツッコミ入れそうになったよ!
 刺激物って、危険ね。


 それはともかく。
 桃屋ばんざい!






最終更新日  2016年01月11日 23時28分26秒
このブログでよく読まれている記事

全1416件 (1416件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR

カレンダー

バックナンバー

2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.