1047700 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

イクメンへの道 by 弁理士GolferPA

■国内出願

■国内出願

 ★判例に学ぶ特許実務教本第2版(日刊工業新聞社)
   岩崎幸邦/三好秀和



   判例本というよりは、実務で活用できるかという観点のもと、
   判例を使って、特許法の論点を解説している本。
   著名でない判例も掲載されているが、意外と理解には役立った。


 ★特許出願実務のエッセンス
  ―明細書・クレーム(特許請求の範囲)作成のポイント(清文社)
   黒田泰



   明細書の書き方に関する基本的な解説書。
   読み易く、わかりやすく、
   また、審査基準の重要部分の理解を図ることもできる。


 ★特許明細書の書き方改訂5版(経済産業調査会)
   伊藤忠彦



   明細書を書く前段階である発明の発掘、提案、調査、
   発明者と代理人との面談について、
   国内優先権制度やPCT出願等の特別な出願の場合の
   明細書の書き方について、
   拒絶理由通知を受けた場合の対処法、意見書の書き方、
   明細書の記載に関する判決例及び権利行使に関する判決例、
   記載事項や数値限定の解釈等についても詳細に説明されている。


 ★知財20講(経済産業調査会)
   青山紘一



   知的財産基本制度(特許制度の現状と課題、著作権制度の現状と課題等)、
   その他の知的財産関連制度(植物新品種保護制度の現状と課題、
   回路配置利用権登録制度の現状等)、
   先端技術の知的財産権保護(ソフトウエア・プログラムの保護制度の現状、
   デジタルコンテンツの保護制度の現状等)、
   企業・大学・公的機関と知的財産権(職務発明訴訟の実務、
   発明者からみた職務発明制度等)が解説されている。



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.