1056203 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

イクメンへの道 by 弁理士GolferPA

PR

Rakuten Ranking

Rakuten Card

2007.07.20
XML
カテゴリ:商標法
東京新聞のネット記事に、

 『「王将」めぐり1勝1敗 中華店の商標登録訴訟』

という記事が出ていました。

京都の本家「餃子の王将」(王将フードサービス)と
大阪の分家「大阪王将」(イートアンド)との戦いです。

京都のほうは、
 「元祖餃子の王将」を2002年に商標登録、
 「餃子の王将」を2005年に商標登録

大阪のほうは、
 字体とデザインを変えた複数の「王将」を1992年までに商標登録

大阪が、自己の登録商標に基づき、
京都の2つの登録商標の無効を争った事案のようです。

結果、

「餃子の王将」のほうは、
外観上の特徴により大阪の「王将」区別ができ、
また、長年の使用による高い識別力の獲得により、
商標登録は有効と、

「元祖餃子の王将」のほうは、
デザイン上の特徴がなく、また、不使用であったため、
大阪の「王将」と類似しているとして、
商標登録は無効とされました。


私のほうは、生まれも育ちも(大学卒業まで)京都だったので、
「餃子の王将」に馴染み深いですが、
確かに、「元祖餃子の王将」という商標は見たことがないですね。

大阪の「王将」は、あるのは知っていましたが、入ったことがありません。
もともと京都の「餃子の王将」ののれん分けだったということは、
今回初めて知りました。

やはり、商標の本質的機能は、
 「自他商品等識別能力」
というのがよくわかる事案でした。







Last updated  2007.07.22 07:55:58
コメント(4) | コメントを書く
[商標法] カテゴリの最新記事

Profile


GolferPA

Category

Archives

・2019.09
・2019.08
・2019.07
・2019.06
・2019.05
・2019.04
・2019.03
・2019.02
・2019.01
・2018.12

Freepage List

Favorite Blog

ぱてんと@お兄 ぱてんと@お兄さん
弁理士試験短期集中 YKK2008さん
2010年,神戸の弁理… kobe2010さん
弁理士を目指す銀行… 多摩三郎01さん
☆たんぽぽ荘☆ ☆めぐたん☆522さん

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.