1034154 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

イクメンへの道 by 弁理士GolferPA

PR

Rakuten Ranking

Rakuten Card

全30件 (30件中 1-10件目)

1 2 3 >

出張

2010.11.14
XML
カテゴリ:出張

今日から金曜日まで韓国ソウルに出張に行ってきます。

先日、オープンしたばかりの羽田空港国際線ターミナルから!

空港内、特に江戸街とかは観光客等で非常に混んでいましたが、出国後は、超空いていました。ラウンジも空いていて、リラックスできています。

今日は、APECの関係で展望デッキは閉鎖とのこと。セキュリティチェックが厳しいかと思って、早目に来ましたが、それほどでもありませんでした。

妻子と離れるのはいつものごとく寂しいですが、仕事なので、がんばってきます。

今回は、年次総会とかもあるので、少し大変ですが、がんばってきます。

先日、付記試験が終了したため、夜のお勉強をしなくてもよくなったので、その点では、少し気持ちが楽になりました。

ソウルは3年ぶり4回目だと思います。街は安全だし、食は美味しく、日本からも近いので出張場所としては好きです。それでは行ってきます。

 







Last updated  2010.11.14 14:37:42
コメント(0) | コメントを書く
2010.09.03
カテゴリ:出張

ブダペストの中央にはドナウ川が流れています。

そう、あの「美しき青きドナウ」です。(「美しく青きドナウ」とも言うらしいです。)

 

私は中学生のときに、音楽の授業で、この「美しき青きドナウ」を教わり、歌い(日本語の歌詞でしたが)、本当に「美しく」、「青い」、雄大な川の景色を頭に思い浮かべながら、曲を楽しんでいました。

 

今日、参加している会合が少し早目に終わったので、ドナウ川を観に行ってみました。

 

青くなかった。

 

ん?ここはチャオプラヤ川か?と思うほどでした。

(バンコクの方、すみません。)

 

「美しき青きドナウ」は、もっと源流を題材にして作られたと思うので、文句言うのは筋違いとは思いますが。

 

それから今の時期がたまたまそういう時期なのかもしれませんが。

 

 

ただ、ドナウ川を挟んで、ブダ側、ペスト側、各々にそびえ立つ歴史的建造物の景色は圧巻であり、ドナウ川にかかる「くさり橋」から観る風景は、「美しい」以外のことばが似合わないほどです。

 

青くなくても、十分、堪能できました。

 

さて、明日は帰国です。

早く、パワフル息子と妻に会いたいですね!

 







Last updated  2010.09.04 04:24:46
コメント(0) | コメントを書く
2010.08.29
カテゴリ:出張

今日から次の日曜日までハンガリー・ブダペストへ出張です。

ハンガリーはあまり治安はよろしくないようなので、気をつけて行きたいと思います。

ハンガリーは初めてですね。

ホテルと会合会場は街の中心部のようなので、夕食のために夜出歩くときもできるだけ近くて明るい地区にしようと思います。

 







Last updated  2010.08.29 10:09:08
コメント(0) | コメントを書く
2010.07.07
カテゴリ:出張
急遽、今週の月曜日から行っていた香港出張も今日で終わり。これから帰国します。2週続けての出張はやはりきついですね。こっちでの仕事をやりながら、夜中に、日本の仕事をやらないといけないので、どうしても睡眠時間が削られてしまいます。帰りのフライト中には、弁理士の能担研修の宿題(今週木曜日提出)もやらなければならない。がんばろう。






Last updated  2010.07.07 08:03:33
コメント(0) | コメントを書く
2010.06.27
カテゴリ:出張

今日からラスベガス出張です。

ラスベガスというと遊びに行くと思われがちですが、しっかりと仕事してこようと思います。

 

フライトは夕方だったので、午前中は、息子(1歳9カ月)を連れて、近くの交通公園に行き、そこに展示してあるSL機関車を観ました。

この機関車は、1日に何度か、汽笛を鳴らし、車輪が動くので、その時間に合わせて行きました。

ただ、この汽笛の音が唐突かつめちゃくちゃ大きいので、多くの子供が泣き出したら、近くにいる大人(急な出来事であるため、親でないこともあります)にしがみついています。

息子も、今日も、鳴った途端、抱っこのために飛びついて、数分間、がしっと私の身体を掴んでいました。

 







Last updated  2010.06.30 15:10:45
コメント(0) | コメントを書く
2010.04.16
カテゴリ:出張
騒乱の中のバンコク出張も今日で最後。
これからチェックアウトし、日中は会合最終日に出席した後、深夜便で日本に向かう予定です。

バンコクでは、騒動場所には近寄らない、というよりも、宿泊しているホテル(少し街のはずれにある)の周辺からは出なかったので、なんとかこれまでは安全に過ごせました。(まだ、空港から飛び立つまでは安心できないですが。)

今週は、世界でいろんなことが起きていますね。大地震に、火山噴火、船沈没、爆発(テロ?)など。

日本に帰るといつも思うのは、日本は安全な国だということ。
この状態に甘んじて、平和ボケにならないように気をつけないといけないと思います。







Last updated  2010.04.16 17:23:07
コメント(0) | コメントを書く
2010.01.31
カテゴリ:出張
今日からイタリア出張です。
ソレントというナポリ郊外の街。
ローマ経由でナポリからは車で1~1時間半。
遠いです。。。

では、まもなく搭乗口に向かいます。

1歳4カ月の息子と妻と8日間離れるのがいつもながら辛いです。

でも、仕事なので、がんばってきます。







Last updated  2010.01.31 11:18:27
コメント(0) | コメントを書く
2009.10.24
カテゴリ:出張
1週間のロス出張も今日で終了です。
明日午後イチの便で日本に向かいます。

今日は午後、時間が少し空いたので、ロスの銀座のようなロデオドライブまで歩いて行ってきました。
日中ずっとホテル内にこもりきりの1週間だったので、久々にカリフォルニアの眩しい太陽の光を浴びることができました。

ロスには数年前まで度々来ていてその頃はロデオドライブには日本人が沢山いたのですが、今回はあまり見かけることがなかったです。

一方、増えたのは中国人。
私が参加している国際会合においても中国人の躍進はめまぐるしく、いまや日本人勢力は中国人勢力の1/3、1/4の関係にまでなってしまっています。

もともと人口の差があり、数で対抗することはナンセンスなので、なんとか中身で食い下がっていきたいですね。






Last updated  2009.10.24 14:22:39
コメント(0) | コメントを書く
2009.10.18
カテゴリ:出張
今日からロサンゼルスに出張です。

成田空港ラウンジでテレビ発見し、勝手にチャンネル変更ぽっ

遼くん、負けてしまいましたね。残念号泣

本番18番、プレーオフ2H目のバーディーパット、惜しかったしょんぼり

彼の今後の成長のための試練なんでしょうね。
これからもがんばってほしいです。
来年こそはジャパンオープンとってほしいです。

ところで、ロスは以前何度も行ったことがありますが、最近なかったので、久し振りです。

今年はまた見事に弁理士試験の口述試験の日程とかぶりました。

一昨年までもそうだったのですが、昨年だけ、1週間ずれました。
やはり昨年は私にとって何かある年だったんだと思います。

では、行ってきます。







Last updated  2009.10.18 16:31:11
コメント(2) | コメントを書く
2009.08.27
カテゴリ:出張
ラッフルズ・ホテルLong Barに飲みに行きました。
シンガポール・スリングの発祥地です。
シンガポールは3回目になりますが、毎回、このホテル、このBarに行っています。

Barの各テーブルにはピーナッツが山盛りになっていて、食べた際の殻はそのまま床に捨てるのが習わしになっています。なので、深夜になると、床はピーナッツの殻だらけになっていることが多いです。

このホテルを愛して、長期滞在した文豪としては、サマセット・モームが有名です。
彼の名前をつけたスイートルームがあります。
そのほかにもチャーリー・チャップリンの名前がついたスイートルームもあります。







Last updated  2009.08.28 05:18:01
コメント(0) | コメントを書く

全30件 (30件中 1-10件目)

1 2 3 >

Profile


GolferPA

Category

Archives

・2019.06
・2019.05
・2019.04
・2019.03
・2019.02
・2019.01
・2018.12
・2018.11
・2018.10
・2018.09

Freepage List

Favorite Blog

ぱてんと@お兄 ぱてんと@お兄さん
弁理士試験短期集中 YKK2008さん
2010年,神戸の弁理… kobe2010さん
弁理士を目指す銀行… 多摩三郎01さん
☆たんぽぽ荘☆ ☆めぐたん☆522さん

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.